人気ブログランキング |
> 最新の記事
KATO EF65-1000..
at 2019-11-20 22:31
KATO 415系(常磐線新..
at 2019-11-13 22:34
KATO 415系(常磐線新..
at 2019-11-06 22:38
KATO EF65-2000..
at 2019-10-30 22:38
久々に鉄ピク購入
at 2019-10-23 22:41
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • ブログの記載内容と関連のないコメントは削除しブログに嫌悪感のある方はアクセス不要です
  • ブログの記載内容には自己責任にて対応して下さい
カテゴリ:電気機関車Nゲージ( 159 )
KATO EF65-1000中期型 テールライト点灯化

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



以前、KATOのEF65-1000後期形をベースに中期型となる
4次型のEF65-1040~1049を製作しました。
コレをちょっとイジって単機走行を想定しテールライトが
点灯するように改造します。
作業内容はとても簡単です。
e0120143_17324988.jpg
KATOのEF65-1000後期形をベースに製作した中期型となる
4次型のEF65-1040です。
e0120143_17324659.jpg
ボディーを外しカプラーセットの隙間にチップLEDに導線を
接続し取付けます。
1位側の片側のみ取付けます。
e0120143_17324488.jpg
導線は動力ユニットのヘッドライト基板に接続します。
ココで一旦点灯確認します。
e0120143_17324096.jpg
ボディーを搭載し完成です。
e0120143_17323581.jpg
e0120143_17323458.jpg
完成した状態で点灯確認します。
イイ感じで点灯しています。

コレで2位側を先頭にして走行すると後位の1位側のテールライトが
点灯し、単機走行も楽しめるようになりました。




by seasidemintblue-A | 2019-11-20 22:31 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO EF65-2000 復活国鉄色をイジろう

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


先日入線したKATOのEF65-2000復活国鉄色をいつも通り
イジっていきます。
e0120143_13030496.jpg
e0120143_13030123.jpg
KATOのEF65-2000復活国鉄色です。
e0120143_13025762.jpg
まずはバラしていつも通りスカートにエアーホースと
ジャンパ栓ケーブルの穴をあけ、下処理してから塗装します。
e0120143_13025545.jpg
エアーホースを取付け塗装し、ナックルカプラーを取付けます。
e0120143_13025276.jpg
スカートを動力ユニットに取付けます。
e0120143_13024898.jpg
この車輌にテールライトが点灯する仕様にします。
JR貨物の車輌は単機走行することも多いので、
これを単機走行できるようにテールライトが点灯する仕様にします。
動力ユニット前面の片側のみテールライトのチップLEDを取付けます。
e0120143_13024558.jpg
取付けたので組立てる前に点灯確認します。
e0120143_13024123.jpg
パンタもいつも通り下処理してから塗装します。
e0120143_13023917.jpg
これで組立てます。
e0120143_13023564.jpg
e0120143_13014261.jpg
e0120143_13013841.jpg
テールライトの点灯具合を確認します。
e0120143_13013547.jpg
とりあえず完成です。
これで実車のように単機での走行も楽しめるようになりました。
ナンバーを取付けた写真を撮り忘れました。

続いて入線したKATOの415系をイジっていきます。




by seasidemintblue-A | 2019-10-30 22:38 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO EF65 1000前期形をイジろう

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


現行仕様にリニューアルされたKATOのEF65-1000前期形を
いつも通りイジっていきます。
e0120143_16004634.jpg
e0120143_16004375.jpg
リニューアルされたKATOのEF65-1000前期形です。
e0120143_16003995.jpg
e0120143_16003745.jpg
まずはバラしていつも通りスカートにエアーホースの穴をあけ、
下処理してから塗装します。
e0120143_16003312.jpg
e0120143_16003053.jpg
エアーホースを取付け塗装しナックルカプラーを取付け塗装します。
e0120143_16002648.jpg
パンタもいつも通り下処理してから塗装します。
e0120143_16002366.jpg
ナンバーと製造銘板を取付けます。
番号には特にこだわりはありません。
e0120143_16001994.jpg
e0120143_16001771.jpg
e0120143_15593600.jpg
e0120143_15593371.jpg
元通りに組立てて完成です。
エアーホースが取付けられると足元が引き締まって見えます。
屋根上は仕様が不明確なので製品の状態にします。

続いて入線したKATOのEF65-2000復活国鉄色を同様に
イジっていきます。




by seasidemintblue-A | 2019-10-09 22:41 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO EF65-2000 復活国鉄色 入線

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



先週、KATOのEF65-2000復活国鉄色が発売されました。
e0120143_14523032.jpg
貨物車がないのですが、とりあえず入線しました。
e0120143_14522738.jpg
e0120143_14522342.jpg
e0120143_14521940.jpg
e0120143_14521535.jpg
軽く見ていきます。
省令改正により空気ブレーキの常用減圧促進改造を受けた
2000番台となり、ここ最近、全般検査の際に国鉄色となったが
モデルです。
元の車輌は昭和50年第3次債務車がモデルとなっています。
e0120143_14521228.jpg
先に発売されたEF65-1000後期形JR仕様とEF65-2000JR貨物2次更新色と
並べてみます。
e0120143_14520788.jpg
e0120143_14520277.jpg
e0120143_14515966.jpg
大きな差異は見られませんが屋根上の塗装仕様が大きく異なります。
またJR貨物車は助手席側にスポットクーラー用ダクトや運転席側窓に
遮光フィルムとなった仕様です。
何度もEF65には乗ったことがありますが、車内は非常に暑いので
クーラーは必須です。

現在、EF65が3台放置されていますが、いつも通りイジっていきます。




by seasidemintblue-A | 2019-09-30 22:35 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO EF65-1000前期形&12系急行形客車 国鉄仕様 入線

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


久々の入線です。
e0120143_16395857.jpg
先週発売されたKATOのEF65-1000前期形と12系急行形客車
(国鉄仕様)です。
どちらもリニューアルです。
12系は単品発売でしたが、今回は6輌セットとオハ12(単品)、
スハフ12(単品)が発売となっています。
オハフ13の単品がないのは何故なのでしょうか?
e0120143_16395562.jpg
まずはEF65-1000前期形です。
いつも通り2輌入線です。
e0120143_16395229.jpg
e0120143_16394985.jpg
e0120143_16394624.jpg
e0120143_16394351.jpg
軽く見ていきます。
昭和44年第3次債務車1029号機から昭和44年第4次債務車
1039号機がモデルとなっています。
前期型、後期型が揃いました。
ヘッドライトのヒサシ、内バメ式テールライト、前面通風口、
前面下部ステップ幅が狭いモデルです。
e0120143_16394012.jpg
旧製品のEF65-1000前期形と比較してみます。
e0120143_16393614.jpg
e0120143_16393423.jpg
旧製品は前期形としていながら前面下部ステップ幅が
広くなっていました。
さらにヘッドライトのヒサシ、内バメ式テールライト、
前面通風口です。
1001~1017号機の初期形と前期形が混在していました。
新製品は屋根は全面青15号となっており車長も
リニアスケールになっているようです。
ちなみに旧製品はエラー解消のためヘッドライトのヒサシを
カットし1001号機としています。
e0120143_16393193.jpg
通電パーツ保護のための保護パーツが変更になっています。
リニューアルされた後期形と形状は同じですが、半透明からグレーと
なっています。

今後、初期型の1001~1017号機と中期型の1040~1055号機が
発売されるのを期待したいです。
長くなってしまったので12系急行形客車(国鉄仕様)は後日・・・



by seasidemintblue-A | 2019-09-03 22:40 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO EF81 一般色をイジろう

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


現行仕様にリニューアルされたKATOのEF81一般色を
いつも通りイジっていきます。
e0120143_16404513.jpg
e0120143_16404247.jpg
現行仕様にリニューアルされたKATOのEF81一般色です。
e0120143_16403969.jpg
まずはバラしていつも通りスカートにエアーホースと
ジャンパ栓ケーブルの穴をあけ、下処理してから塗装します。
e0120143_16403684.jpg
エアーホースとジャンパ栓ケーブルを取付け、ナックルカプラーを
取付けます。
e0120143_16403169.jpg
パンタも下処理して塗装します。
e0120143_16402829.jpg
屋根上の高圧配線はメタル化されていますが、一部が軟プラですので、
コレを真鍮線にします。
e0120143_16402694.jpg
真鍮線に変更して違和感がなくなりました。
e0120143_16402321.jpg
ナンバーと製造銘板を取付けます。
番号には特にこだわりはありません。
e0120143_16402024.jpg
コレにて完成です。
e0120143_16401783.jpg
もう1台も同様に完成です。

ローピンのEF81も現行仕様にリニューアルされたので、
次はJR仕様の赤13号の一般仕様とヒサシ仕様が
発売されるのを期待します。



by seasidemintblue-A | 2019-03-28 22:45 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO EF81 一般色 入線

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



現行仕様にリニューアルされたKATOのEF81一般色が入線しました。
e0120143_13355976.jpg
e0120143_13355661.jpg
いつものように2輌が入線しました。
やっぱり交直流機はローピンの赤13号が一番似合います。
e0120143_13355309.jpg
e0120143_13354937.jpg
e0120143_13354605.jpg
いつもながらのクオリティーです。
e0120143_13354387.jpg
残念なのは屋根上の高圧配線の一部が軟プラです。
また屋根上には常磐アンテナなどのアンテナ類がありません。
この製品のモデルが大形のEG灯、外バメ式テールライトと
なっていますので47~126号機がモデルとなっています。
e0120143_13354057.jpg
付属パーツです。
ナックルカプラーが長タイプとなっています。
コレは短タイプに交換して取付けます。
今後、ナックルカプラーは短タイプを付属させて欲しいです。

またいつも通りイジっていきます。



by seasidemintblue-A | 2019-02-26 22:37 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO EF80 1次形(ヒサシなし)をイジろう

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


KATOから発売されたEF80 1次形(ヒサシなし)を
いつも通りイジっていきます。
e0120143_14431313.jpg
e0120143_14431086.jpg
EF80 1次形(ヒサシなし)です。
e0120143_14430773.jpg
まずは車輌をバラします。
スカートにエアーホース用の穴をあけ、下処理してから
塗装します。
e0120143_14430432.jpg
エアーホースを取付けカプラー、スノープラウを取付けて
スカートは完成です。
付属パーツとしてスノープラウがあります。
スノープラウ有無を選択できるのは有難いです。
e0120143_14430184.jpg
パンタもいつも通り下処理してから塗装します。
e0120143_14425837.jpg
コレにて完成です。
e0120143_14425454.jpg
e0120143_14425112.jpg
e0120143_14424830.jpg
いつも通りのKATOの仕上がりです。
重厚感があります。
e0120143_14424445.jpg
e0120143_14424050.jpg
e0120143_14423664.jpg
先に発売されたヒサシ付と並べてみます。
ヒサシの有無だけでもイメージが大きく変わります。
運転席横の窓の形状違いも忠実に再現しています。

コレに続いて20系 寝台特急 「ゆうづる・はくつる」を
いつも通りイジっていきます。



by seasidemintblue-A | 2019-01-07 22:30 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO EF65-2000 JR貨物2次更新色をイジろう

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


先日、KATOから発売されたEF65-2000JR貨物2次更新色を
いつも通りイジっていきます。
e0120143_17103443.jpg
e0120143_17103125.jpg
EF65-2000JR貨物2次更新色です。
e0120143_17102825.jpg
まずは車輌をバラします。
スカートにエアーホース用の穴をあけ、下処理してから
塗装します。
e0120143_17102530.jpg
エアーホースを取付けカプラー、スノープラウを取付けて
スカートは完成です。
ジャンパ栓ケーブルがないので作業は楽チンです。
e0120143_17102154.jpg
パンタもいつも通り下処理してから塗装します。
e0120143_17101847.jpg
屋根に穴をあけ付属パーツのGPSアンテナを取付けます。
車輌を組立て塗装したパンタを取付けます。
e0120143_17101534.jpg
コレにて完成です。
e0120143_17101151.jpg
e0120143_17100895.jpg
貨物車が所属していないのにJRFの電機カマは所属しています。
また機会があれば単機走行するように片側のテールライトを
点灯するように手を加えるかもしれません。



by seasidemintblue-A | 2018-12-21 22:32 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
KATO EF80一次形ヒサシなし&20系ゆうづる入線


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


本日、山手線(東海道本線)の田町~品川の南チタ&東京機関区跡地に
建設中の新駅の駅名が「高輪ゲートウェイ」と発表されました。
はぁっ?って感じ・・・センスなし!

オリンピックやインバウンドを意識した命名だろう!?
単純に「高輪」で良かったのでは?



先週、KATOから発売されたEF80一次形ヒサシなしと20系ゆうづるが
入線しました。
e0120143_16115766.jpg

EF80一次形ヒサシなしと20系ゆうづる8輌基本セット、
ナハネ206輌セットです。
20系ゆうづるは13輌編成ですのでナハネ20×1輌が余剰となりますが、
予備車とします。
e0120143_16115496.jpg

e0120143_16115090.jpg

e0120143_16114746.jpg

まずはEF80一次形ヒサシなしを見てみます。
以前に発売されたヒサシ仕様とほぼ同等の仕上がりです。
e0120143_16114332.jpg

e0120143_16114054.jpg

e0120143_16113607.jpg

先に発売されたヒサシ仕様と比べてみます。
ヒサシの有無でイメージは大きく変わりますが、重厚なイメージです。
運転室の側窓の形状が異なっています。
さらに屋根上のガイシの色が異なります。
EF80と言うと常磐線経由の仙台行や平行の旧客が
最も多く乗車したので印象に残っています。
e0120143_16113292.jpg

続いて20系ゆうづるを見てみます。
久々の20系入線です。
e0120143_16112490.jpg

e0120143_16112036.jpg

e0120143_16111724.jpg

新たな車種はありませんが編成の先頭車の2輌が
ボディーマウントカプラー化されました。
既に所属している20系は既にボディーマウントカプラー化しています。
e0120143_16111356.jpg

ナハフ22の室内パーツは最新仕様通りブルーです。
ナハ20も同様に室内パーツは最新仕様通りブルーです。
e0120143_16111042.jpg

カニ21は薄グリーンです。

e0120143_16110316.jpg

ナロネ21はグリーンです。
写真はありませんが食堂車とナハネ20は以前からのクリーム色です。

これらもいつも通り順次イジっていきます。



by seasidemintblue-A | 2018-12-04 22:46 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
   
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> 以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> 最新のコメント
東濃鉄道さん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:51
排気管の写真ご掲載あり..
by 東濃鉄道 at 19:49
東濃鉄道さん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:20
リニューアル12系、最大..
by 東濃鉄道 at 09:37
東濃鉄道さん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:24
> 検索
> ブログジャンル