人気ブログランキング |
> 最新の記事
KATO 12系急行形客車 ..
at 2019-09-10 22:22
KATO EF65-1000..
at 2019-09-06 22:32
KATO EF65-1000..
at 2019-09-03 22:40
久々に鉄本を購入
at 2019-08-26 22:48
半動力化したKATOの101..
at 2019-08-01 22:25
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • ブログの記載内容と関連のないコメントは削除しブログに嫌悪感のある方はアクセス不要です
  • ブログの記載内容には自己責任にて対応して下さい
> 武蔵野線205系5000番台
武蔵野線は東京周辺を環状に走る路線で府中本町~西船橋
(71.8km)です。
当時としては珍しく武蔵野線には踏切がありません。
当初、貨物列車が都心を走らないで通過できるように貨物専用線として
計画されたものでしたが、沿線の開発に伴って旅客営業も行うよう
計画変更されました。
1973年府中本町~新松戸間(57.5km)が開業し、小金線として
建設されていた新松戸~西船橋間(14.3km)も1978年に
武蔵野線として開業しました。
開業当初は、1日40往復程度の運転本数しかありませんでした。
1988年に京葉線の新木場~南船橋間、市川塩浜~西船橋間、
千葉みなと~蘇我間が開業し、東京方面は新木場、
千葉方面は蘇我までの乗り入れをするようになりました。
1990年に京葉線が東京まで開通すると乗り入れ区間が南船橋
(一部は海浜幕張)までと東京までに変更になりました。
開業時から現在までに運用された車輌は101系、103系、201系です。
現在は205系と115系(快速むさしの)が運用されています。

現在、武蔵野線の大半を占める205系5000番台は
2002年~2005年に武蔵野線に投入されました。
編成は4M4Tの8輌編成です。
武蔵野線の車両は、直通運転を行う京葉線地下トンネルの急勾配区間に
対応するために101系や103系は8両中電動車が6両という
編成を組んでいましたが電動車不足から電動車4両でも同等の性能を
確保しなければならないためVVVFインバータ制御装置と
新開発のMT74形主電動機に換装して対応しました。
そのため電動車のみが5000番台に改番されている。
改造種車の大部分が元山手線所属の車両でしたが、
初期に改造された2編成が総武緩行線の車両を種車としています。

当鉄道管理局の武蔵野線はKATOの205系5000番台です。
e0120143_23171244.jpg
KATOの武蔵野線205系5000番台です。
e0120143_23172970.jpg
編成は実車と同じく8輌編成です。
e0120143_23174331.jpg
さっそく白色LEDの室内灯と取付けます。
客室と乗務員室の仕切りがないため、客室からの灯りが
乗務員室に漏れてしまっています。
e0120143_23175975.jpg
客室と乗務員室の間に仕切板を取付けます。
e0120143_23181480.jpg
仕切板取付け前です。
e0120143_2318298.jpg
仕切板取付け後です。
これだけでもなかなかの効果です。
しかし行先表示が点灯しないのはさびしい・・・。
今後、点灯させる方法を考案したいと思います。
e0120143_23184653.jpg
また幌をいつのもようにゴム系接着剤で接着します。
e0120143_2319171.jpg
南武線205系と武蔵野線205系を並べると府中本町のようです。
この南武線と武蔵野線が乗り入れしたら205系で東京外環を一周できて
面白いかもしれません!?

これで現在、当鉄道管理局に所属する全車輌への室内灯取付けは
完了しました!!
当鉄道管理局には、どの車輌、編成が何輌あるのか判りません・・・(汗)!?
後日、車輌の整理と本線での試運転をしたいと思います!!
by seasidemintblue-A | 2008-02-05 23:26 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://powerel.exblog.jp/tb/7201034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by そうた at 2008-02-06 19:08 x
動力車操縦者さん、こんばんは。
室内灯取り付け作業完了、おつかれさまでした!
行先表示ですが、前にやられていたように光ファイバーを使って工作されるのでしょうか。もしそうなら、是非参考にさせてください。近々光ファイバーを入手して、いろいろとやってみようかなと企んでいますので・・・よろしくお願いしま~す
Commented by 動力車操縦者 at 2008-02-07 22:38 x
そうたさん、こんばんは
行先表示ですが、光ファイバーor白色室内灯(KATO)でやるか
悩んでいます・・・。
光ファーバーですと屋根裏と導光板の隙間が確保できるか?
また光ファイバーを曲げるのに苦労します。
どちらの方法で施工するかは、ちょっと検討してみます。
施工しましたらブログにてUPします!
そうたさんも光ファイバーでの施工を企んでいるそうですので、
着手しましたらブログにてUPして下さい!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
> 以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> 最新のコメント
東濃鉄道さん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:20
リニューアル12系、最大..
by 東濃鉄道 at 09:37
東濃鉄道さん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:24
見事なご完成、おめでとう..
by 東濃鉄道 at 20:54
東濃鉄道さん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:26
> 検索
> ブログジャンル