人気ブログランキング |
> 最新の記事
久々に鉄ピク購入
at 2019-10-23 22:41
KATO 415系(常磐線・..
at 2019-10-16 22:32
KATO EF65 1000..
at 2019-10-09 22:41
KATO EF65-2000..
at 2019-09-30 22:35
KATO 12系急行形客車を..
at 2019-09-20 22:52
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • ブログの記載内容と関連のないコメントは削除しブログに嫌悪感のある方はアクセス不要です
  • ブログの記載内容には自己責任にて対応して下さい
> KATO・24系ゆうづるをイジる その2
先週の8月31日、平成23年度予算概算要求が締め切られました。
一般会計の要求総額は、過去最大だった昨年の平成22年度の
95兆380億円を上回り。過去最大の96兆7,465億円となるそうです。
新規国債発行は平成22年度並みの44兆円以下に抑えるそうです。
アノ茶番劇である事業仕分け効果は?
やはり話題作り&人気取りのためのパフォーマンスだったようです!!

この一般会計に元気な日本復活特別枠を新設し削減幅に応じた
要求を認めるそうです。
パッと見た目には良さげですが、この血税無能なクズ官僚
天下り先へ・・・、
官僚どもの私腹を肥やすムダな支出となるのは火を見るより明らかです。

また子ども手当て高速道路無料化に疑問を持ち、ムダと考える国民が
半分以上もいるようです。
子ども手当ては現金支給ですので、用途は自由であるため何でもあり・・・効果も不明!?
さらに高速道路無料化は「受益者負担」に反しています。
また温暖化ガス排出の-25%削減はどうなるのか??
財政が世界最悪の日本では、こういったバラまきは即刻中止すべき!!

借金も900兆円OVERで1,000兆円も近い将来(2~3年後?)には
達成できそう!?
国家破綻へのカウントダウン・・・。


さてさて民主党の醜い権力抗争が終盤にさしかかってきました。
一般の我々にはどちらの選択肢もありません・・・。

この権力抗争で空き菅雇用促進を前面に押していますが、
空き菅は現状の円高水準を放置しています。
そのため、この円高を嫌気して各企業は海外へ生産拠点を移しています。
そのため雇用機会が激減しています。
何ら現状を理解していない(出来ない?)、さらに実行力もない
空き菅可及的速やかに撤退すべき!

一方、昭和の陳腐化した金権政治を継承する小沢不動産と言えば・・・。
街頭演説では民衆からの小沢コールの光景がありましたが、
どう見ても仕込みのサクラにしか見えません。
国民からの嫌気を打ち消す手法なのでしょう!?
コレも代表選対策??サクラを使った戦法・・・古っ!
平成も22年となり昭和な陳腐化政治小沢不動産は無用!!

この代表選に政治生命を賭けるそうですが、落選した場合、
可及的速やかに政界から消滅するのでしょうか??
落選しても残存しそうな・・・国会議員の口先だけの軽い発言!!

昨日から今日にかけて日銀の金融政策決定会合が行われましたが
案の定、何も出てきません・・・!?何やってるのか??

我が日本は政治もダメ景気もダメ企業もダメ・・・、
何もかもダメダメで行き詰ている・・・。


先日、TOMIXからさよなら北陸セットの発売が公式に発表されました!!
発売時期は2011年新春(1月?)となっています。
このセットにはEF64-1052EF81-151が含まれるそうです。
EF81-151は最終下りの北陸牽引時には双頭連結器仕様でした。
TOMIXのことですので、この双頭連結器仕様で発売されるでしょうか!?
販売価格(定価)は¥37,800と少々お高め・・・。
このセットに含まれる電機カマについてはKATOのEF64-1000が
6輌(含む双頭カプラー)、EF81が5輌(含む双頭カプラー)も
所属しています。
さよなら北陸セットを購入すると、またまた電機カマが増殖してしまう・・・。
そしてちょっとお高めの価格設定ですので購入については要検討です。
(でも入線するんだろうなぁ~!?)


またまたいつものように前置きが長~くなってしまいましたが
話しは本題に戻って・・・
先日から作業を開始したKATOの24系ゆうづるです。
e0120143_22464159.jpg
カヤ24に続き寝台車輌の作業です。
まずはオハネフ24です。
14系さくら同様、車掌室、寝台ハシゴ、仕切りなども再現されていて
イイ感じです。
e0120143_22464816.jpg
室内の寝台は14系さくらと同様にブルーのカッティングシートを
治具を使ってカットします。
11輌分ですので大量にカットしなければなりません。
単調な作業で、すぐに飽きてしまいます・・・。
e0120143_22465665.jpg
カットができましたら順次貼り付けていきます。
この方法ですと塗装に比べムラやハミ出しなどがなく
キレイに仕上げられます。
しかし多大な工数が必要です。
e0120143_2247545.jpg
そしてプルマン式寝台のオロネ24にもカッティングシートを
貼り付けていきます。
まずは基本セット6輌の寝台への加工は終了です。
購入したカッティングが、まだまだ大量にあります。
1m単位での販売で、まだまだ900mm以上残っています。
今後、カッティングシートは購入する必要はないでしょうか!?
e0120143_22471368.jpg
そしていつものように自作の白色室内灯を取付けていきます。
e0120143_22502826.jpg
床下シャシから室内パーツを外し、集電パーツからブリッジダイオードに
通電させます。
e0120143_22503867.jpg
抵抗と白色LEDをハンダ付けし導光板設置用にプラ板を取付けます。
e0120143_22504728.jpg
ハンダ付けの後、点灯確認をします。
同様に他の車輌も作業していきます。
e0120143_22505768.jpg
何とか基本セットへの室内灯取付けが完了しました。

まだまだ暑く作業が進みません・・・続きは後日ということで。

今日はここまで・・・
by seasidemintblue-A | 2010-09-07 22:55 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://powerel.exblog.jp/tb/13197008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヤマヤマ at 2010-09-08 11:11 x
お久しぶりです。
模に私も、復活しました。

ブルトレのカッテイングシート、効果絶大ですね。

今後、参考にさせて頂きます。

細かい作業ですが、貧困な私向きの作業です。

詳細、楽しみにしてます。
Commented by 動力車操縦者 at 2010-09-10 23:59 x
ヤマヤマさん、こんばんは
お久しぶりです、復活おめでとうございます☆
カッティングシートは単純作業ですので飽きないようにするのが大変です!!
しかし、その効果はアリですのでお勧めですよ!
また今後も宜しくお願いします♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> 以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> 最新のコメント
東濃鉄道さん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:51
排気管の写真ご掲載あり..
by 東濃鉄道 at 19:49
東濃鉄道さん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:20
リニューアル12系、最大..
by 東濃鉄道 at 09:37
東濃鉄道さん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:24
> 検索
> ブログジャンル