> 最新の記事
KATO 16番クモハ12 入線
at 2017-08-14 23:00
追加入線したKATO オハ6..
at 2017-08-09 22:57
KATO 211系2000番..
at 2017-08-01 22:45
歴代の南武支線
at 2017-07-12 22:54
205系1000番台 南武支..
at 2017-07-03 22:55
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • ブログの記載内容と関連のないコメントは削除しブログに嫌悪感のある方はアクセス不要です
  • ブログの記載内容には自己責任にて対応して下さい
<   2016年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
KATO オハネフ24推進運転
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


東京都知事舛添要一我が血税ムダ遣いしやがったぁ!!

2015年10月27日~11月2日に知事や同行職員ら計20人が欧州視察
行われた。

その海外出張費が総額約5,042万円だった。
その内訳は・・・
 航空費:約1,444万円
 宿泊費:約922万円
 海外用携帯電話料:約225万円
 ラグビーWC入場券:約128万円
 車両借り上げ費:約623万円
 現地ガイド費:約532万円
 講演会会場費:約263万円 などなど

e0120143_22443619.jpg


宿泊費はロンドン・パリともに、同行職員を含めて全員が一
流ホテルに泊まり、5泊で約922万円を支出。
知事はスイートルーム(1泊19万8,000円)を使った。
このほか知事を含む20人に、計約123万円の日当が支払われていた。

オイラの収めた血税で豪遊かぁ~?
舛添~テメェ~舐めているのかぁ!?


韓国人学校を増設するため東京都が新宿区にある約6,000平方メートルの
都有地を韓国政府に貸し出す方針を固めた。

批判が相次いでいる問題で舛添は「(見直す考えは)全然ありません」と
計画を撤回しない考えを示した。

舛添~欧州豪遊の次は朝鮮への媚かぁ?
我が故郷東京である都知事から引き吊り降ろせぇ~!
東京都知事をリコールすべき!!
#舛添東京都知事リコール


さてさて久々のスベる話しはさておき・・・
北斗星やカシオペアの廃止により見る機会が
ほぼなくなってしまったのが推進運転です。
過去、上野でよく見られた推進運転をしようと
KATOの24系を施工します。
e0120143_2250516.jpg
KATOのオハネフ24です。
日本海セットの中間に入るオハネフ24白帯です。
e0120143_22501265.jpg
以前、最後尾とするべくヘッドマークやテールライトが
点灯するように手を加えてあります。
e0120143_22502322.jpg
当鉄道管理局の標準仕様の白色LED室内灯を取付けています。
また寝台部位にシートを貼っています。
e0120143_22503359.jpg
ジャンパー栓、ナックルカプラー、ヘッドマークなど
全てKATOの純正パーツです。
e0120143_22504236.jpg

e0120143_22505192.jpg
推進運転のための引っ掛け式のライトとなるチップLEDを取付けます。
さらに推進運転中でもヘッドマークが点灯するようにチップLEDを
追加取付します。
e0120143_2251110.jpg
ボディーを搭載して完成です。
e0120143_2251923.jpg

e0120143_22511611.jpg
点灯確認します。
推進運転の状態です。
引っ掛け式のライトとヘッドマークが点灯しています。
e0120143_22512698.jpg

e0120143_22513492.jpg
通常運転時です。
当然、ヘッドマークとテールライトが点灯します。
引っ掛け式のライトは室内に収納しています。
e0120143_22514165.jpg
引っ掛け式のライトをセットした状態です。
e0120143_22515079.jpg
推進運転時の引っ掛け式のライトとヘッドマークです。
ライトがちょっと明るいかも。
e0120143_22515930.jpg
通常運転時のヘッドマークとテールライトです。
e0120143_2252820.jpg
通常運転時にはこのように引っ掛け式のライトを室内に収納しています。
収納時にはボディーを外さなければなりません。
e0120143_22521869.jpg

e0120143_22522674.jpg
推進運転ということで客車だけでなく電機カマも推進運転対応しています。
以前、数台の電機カマに単機運転させるためテールライトが
点灯するように2位側のみテールライト用のチップLEDを
取付けています。

これで上野で見られた推進運転ごっこが楽しめます。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




[PR]
by seasidemintblue-A | 2016-03-25 22:55 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO クモハ12&クモニ13の屋根を塗装
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


以前、手と加えたKATOのクモハ12とクモニ13ですが
更に手を加えます。
と言ってもちょっとだけです。
e0120143_22424710.jpg
KATOのクモハ12とクモニ13です。
今回は1輌ずつです。
以前は室内灯の取付がメインでした。
e0120143_22425670.jpg
屋根上の状況が不明だったため2輌とも屋根には手を
加えていません。
e0120143_2243385.jpg
屋根はベンチレーターと避雷器が別パーツとなっています。
e0120143_22431850.jpg

e0120143_22432716.jpg
パンタのランボードと高圧配線やパンタ外しなどを塗装します。
e0120143_22441638.jpg
また忘れていたパンタのガイシも塗装します。
e0120143_22442413.jpg
パンタを取付けて完成です。
e0120143_22443325.jpg
お手軽ですが屋根上を見ることが多いので効果大です。
e0120143_22444321.jpg
同様にクモハ12もパンタのランボードと高圧配線やパンタ外しなどを
塗装します。
e0120143_22445394.jpg
これにて各1輌ずつのクモハ12とクモニ13の追加作業は完了です。

まだ放置中のクモハ12とクモニ13が数輌ありますが
追々作業する予定です。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




[PR]
by seasidemintblue-A | 2016-03-22 22:45 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO 新旧白色室内灯を比較
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


以前、KATOが白色室内灯をリニューアルしました。
ちょっと気になっていましたので1台分だけ購入しました。
今さらですが新旧で比較してみました。
e0120143_22442226.jpg
リニューアルされたKATOの白色LED室内灯です。
e0120143_2244313.jpg
中身はコレです。
発光体と導光板が大きく変更になっています。
通電金具とオレンジのフィルターは変更無いようです。
が、アルミテープが入っていません。
e0120143_22443947.jpg
ここでオハ50を使って新旧の白色室内灯を比較してみます。
e0120143_22444685.jpg
室内灯の取付方法は以前と同じです。
e0120143_22445654.jpg
点灯させてみます。
結構明るいです。
電源はKATOのパワーパック・スタンダードSです。
出力は1/2(指示がテッペンを指す位置)です。
この先、室内灯の点灯具合については全てこの条件にします。
e0120143_2245697.jpg
導光板を取付けてみます。
床下シャシの支柱に取付けるようになっており非常に簡単です。
e0120143_22451989.jpg
明るい場所で点灯具合を見てみます。
何とか室内灯が点灯している状況が判ります。
e0120143_22453085.jpg
部屋をちょっと暗くしてみます。
ムラも少なく明るく点灯しています。
照度もちょうど良い感じです。
e0120143_22453940.jpg
続いて旧白色LED室内灯です。
新旧とも外観は同じようです。
e0120143_22454824.jpg
室内灯を取付ます。
リニューアルされた室内灯よりも暗いようです。
e0120143_22455760.jpg
明るい場所で点灯具合を見てみます。
点灯しているか判別は困難です。
e0120143_2246445.jpg
同じように部屋をちょっと暗くしてみます。
点灯しているのが判りますが暗くムラも目立ちます。
e0120143_22461254.jpg
ちなみに当鉄道管理局の標準仕様である白色LEDの室内灯と比較してみます。
明るい場所で何とか室内灯が点灯している状況が判ります。
e0120143_22462141.jpg
部屋をちょっと暗くしてみます。
明るくムラも見当たりません。
リニューアルされた白色LED室内灯と同等のようです。

ココでコストを比較してみます。
 KATO新白色LED室内灯
  3,600円(6輌分)定価 ⇒ 600円/台
     量販店では20~30%引きですので実売価格 
      約450円/台(実売価格)
 当鉄道管理局白色LED室内灯
  ・BD     20円/台
  ・抵抗     1円/台
  ・通電材    1円/台
  ・白色LED   35円/台
  ・コンデンサ 20円/台
  ・導光材   20円/台       
    計    97円/台

当鉄道管理局の室内灯はKATOの室内灯の1/4以下です。
当鉄道管理局では全車に室内灯を取付けていますので
コストは重要なファクターとなっています。

取付け工数は掛かりますがコストを考慮すると、
今後も当鉄道管理局白色LED室内灯を標準に取付けます。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




[PR]
by seasidemintblue-A | 2016-03-16 22:48 | 鉄道模型全般 | Trackback | Comments(0)
KATO スユニ61をイジろう
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


今日、KATO&TOMIXから新製品の発売予定が発表されました。

KATOからは・・・
飯田線シリーズ
 ・クモハ54 0+クモハ50+クハユニ56 飯田線3輌セット
 ・クモハ61+クハニ67 飯田線2輌セット
14系15形 寝台特急あかつき
 ・長崎編成7輌セット
 ・佐世保編成6輌セット
285系サンライズエクスプレス
 ・0番台7輌セット
 ・3000番台 7輌
   ※リニューアル
今回も軽~くパスです。

TOMIXからは・・・
 ・国鉄165系急行電車
 ・国鉄167系電車(冷改車・湘南色)基本
 ・JR485系特急電車(上沼垂色・白鳥)
 ・JRキハ58系急行ディーゼルカー(砂丘・国鉄色)
こちらも余裕のパスです。


さてさて、ずいぶん長~い間、放置していたKATOのスユニ61を
イジっていきます。
e0120143_22511272.jpg
KATOから発売された「大雪」ののスユニ61-504です。
Assyパーツを購入したものです。
e0120143_22512197.jpg
各部位の表記はキレイに印刷されています。
台車はTR11です。
e0120143_22512818.jpg
屋根は500番台の北海道仕様らしく煙突があります。
e0120143_22514189.jpg
コレを本州仕様の2000番台にします。
まずはバラします。
e0120143_22514968.jpg
屋根の煙突2ヶ所をベンチレーターへ変更します。
e0120143_2251584.jpg

e0120143_2252481.jpg
各表記類を消しインレタを貼ります。
インレタ保護のため半ツヤクリアを塗装します。
型式は東北方面で活躍したスユニ61-21116にします。
e0120143_22521459.jpg
スユニ61-2116の台車はTR23ですのでTR11から変更し組立てます。
e0120143_22522228.jpg
煙突ではなくベンチレーターが並びます。
e0120143_22523133.jpg
本来、製品ではテールライトは点灯しませんが、KATOの
ライトユニットを組み込み点灯させます。

今後、スユニ61の単品発売を期待します。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




[PR]
by seasidemintblue-A | 2016-03-10 22:53 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATOの客車2輌入線
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


週末、ちょっと買いました。
e0120143_2331364.jpg
KATOの客車2輌です。
再販されたオハフ33と追加のオハフ51です。
この2輌で遊んでみようかと購入しました。

その内容は後日・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




[PR]
by seasidemintblue-A | 2016-03-07 23:03 | Trackback | Comments(0)
KATO オハフ33&オハニ36ベンチレーター別パーツ化
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


本日、毎月恒例の米国雇用統計が発表されました。 
 NFP:24.2万人
 失業率:4.9%

NFPは市場予想(19.5万人)を上回った。

さてさて・・・
当鉄道管理局に所属する旧型客車の35系はベンチレーターが屋根と
一体化となっています。
42系は別パーツとなっていますので、この35系もベンチレーターを
別パーツ化します。
e0120143_22383611.jpg
KATOのオハフ33とオハニ36です。
e0120143_22385124.jpg
ベンチレーターが屋根と一体成型されています。
e0120143_223929.jpg
まずはバラします。
e0120143_22391387.jpg
ベンチレーターを撤去します。
e0120143_22392390.jpg
撤去跡をサンドペーパーで均します。
ベンチレーター跡はそのままです。
e0120143_22393019.jpg
塗装します。
e0120143_22393960.jpg
ベンチレーターを取付けます。
コレだけで視覚効果UPします。
e0120143_2239491.jpg
組立てて完成です。
これで42系旧客と同等の仕様になりました。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




[PR]
by seasidemintblue-A | 2016-03-04 22:40 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
   

鉄ヲタ復活!!
by seasidemintblue-A
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> 以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> 最新のコメント
教祖さま、こんばんは! ..
by 動力車操縦者 at 22:50
お尋ねしたいのですが、塗..
by 教祖 at 12:28
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:49
鶴見線クモハ11いいです..
by トータン at 09:33
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:47
> 検索
> ブログジャンル