> 最新の記事
KATO 115系300番台..
at 2017-10-18 22:43
KATO 115系300番台..
at 2017-10-11 22:40
KATO 115系300番台..
at 2017-10-06 22:50
KATO クモニ83804 ..
at 2017-10-03 22:48
KATO 24系単品予備車輌..
at 2017-09-25 22:38
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • ブログの記載内容と関連のないコメントは削除しブログに嫌悪感のある方はアクセス不要です
  • ブログの記載内容には自己責任にて対応して下さい
<   2015年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
KATO ED78&EF71&50系入線
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

いつものスベる話しはなく本題へ・・・。
週末、KATOのED78&EF71&50系客車が入線しました。
e0120143_235394.jpg
先週発売されたED78と50系客車、そして遅ればせながら
EF71も入線しました。
今回入線した車輌は・・・
 ・ED78×2輌
 ・EF71×1輌
 ・50系5輌基本セット
 ・オハフ50×2輌
 ・オハ50×3輌
e0120143_2351175.jpg
まずはEF71です。
EF71は1輌の入線です。
e0120143_2352033.jpg

e0120143_2352866.jpg

e0120143_2354587.jpg
非常に良く出来ています、さすがKATOです。
e0120143_2355849.jpg
ジャンパー栓にケーブルが取付けるようになっています。
e0120143_236758.jpg
屋根上の高圧配線も全て金属線になっています。
以前、フルチェンしたEF81の屋根上の高圧配線が金属線に
変更された際に一部がプラ製だったため不評でした。
それが解消されている製品です。
e0120143_2362053.jpg
付属パーツです。
ナンバープレート、製造銘板、カプラー、ヘッドマーク、
ジャンパー栓ケーブルです。
手すりや信号炎管などは取付け済みとなっています。
以前、こうしたパーツはユーザー取付けでしたが、
最近は取付け済みとなっています。
ナゼなのか!?
こうした簡単なパーツ取付けが困難な購入者のためでしょうか??
ユーザー取付けパーツとなれば予備パーツとなるので、
再度ユーザー取付けとして欲しいです。
e0120143_2363197.jpg
続いてED78です。
このED78は2輌の入線です。
奥羽本線や仙山線で活躍した電機カマです。
このED78が牽引した旧客には何度も乗車した懐かしい電機カマです。
e0120143_2364738.jpg

e0120143_2365657.jpg

e0120143_23759.jpg

e0120143_2371430.jpg

e0120143_2372430.jpg
こちらもEF71と同様の仕様になっています。
e0120143_2374016.jpg
付属パーツです。
ナンバープレート、カプラー、ヘッドマーク、ジャンパー栓ケーブルです。
製造銘板はなくボディーに印刷済みとなっています。
ナックルカプラーは相変わらず首長です。
ココはいつものように首が短いナックルカプラーに交換します。
できれば首が短いナックルカプラーを付属させて欲しいです。
e0120143_2375282.jpg
せっかくですのでEF71とED78を並べてみます。
顔は良く似ています。
e0120143_238252.jpg
全長はEF71の方が若干長いです。
ココはF級とD級の違いです。
e0120143_2381588.jpg

e0120143_2382443.jpg
この2機種が並ぶと昨年夏、約30年ぶりに行った奥羽本線が思い浮かびます。
e0120143_2383590.jpg
そして50系客車です。
何度か東北本線や奥羽本線で乗ったことがあります。
通称レッドトレインです。
基本セットの5輌と単品でオハフ50×2輌、オハ50×3輌の
計10輌です。
過去の東北方面の50系客車の運用を調べると、2~12輌となっています。
12輌編成は秋シンに所属し、奥羽本線の新庄~米沢間の423レや448レ、1425レ、1440レなどの
一部の列車のみの運用でした。
ほとんど多くの列車は3~10輌編成でした。
なので基本セット5輌+単品5輌としました。
e0120143_2385244.jpg
オハフ50から見ていきます。
e0120143_239284.jpg

e0120143_2391166.jpg

e0120143_2392275.jpg

これも良く出来ています。
TOMIXとは異なりボディーの各表記類が印刷されています。
またドアレールやクツ摺りも印刷されています。
側面の方向幕は準備状態でHゴムのグレーが印刷されています。
ちょっと残念なのはベンチレーターが屋根一体化されています。
この点はTOMIXに軍配です。
e0120143_23104384.jpg

e0120143_23105776.jpg
このオハフ50は両端のテールライトが点灯する仕様となっていて
室内でON/OFFできるようになっています。
客車でこうした仕様は初ではないでしょうか?
全体的にはTOMIXよりも良い仕上がりでしょう。
e0120143_23111029.jpg
そしてオハ50を見ていきます。
e0120143_23112158.jpg
オハフ50と同様に各表記類が印刷され、ドアレールやクツ摺りも
印刷されています。
側面の方向幕は準備状態でHゴムのグレーが印刷されています。
イイ仕上がりです、さすがKATOです。
e0120143_231133100.jpg
床下シャシにはボディーマウントカプラーの取付穴があります。
ボディーマウントカプラーに交換する予定です。
e0120143_2311462.jpg

e0120143_23115444.jpg
台車です。
アーノルドカプラー仕様となっています。
カプラー部はカプラーポケットのある昔からの仕様です。
これではボディーマウントカプラー化するとアーノルドカプラーに
戻すことができません。
ちょっと残念な仕様です。
ココは今後改善されるのを期待します。

これで今回入線した車輌を簡単にみてきました。

今回、マニ50やスユ15が単品発売されなかったのが残念です。
またスユニ50の単品発売もありませんでした。

今後、マニ50やスユ15、スユニ50の単品発売を期待します。

さらにED78が発売されたので、ED77の発売も期待します。
その際は磐越西線としてED77と60系客車の発売を!



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




[PR]
by seasidemintblue-A | 2015-03-30 23:12 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
103系鶴見線T10編成をつくろう その2
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


いつものスベる話しはなく本題へ・・・。
先日から作業を開始した103系鶴見線の作業の続きです。
e0120143_2258068.jpg
運転室と客室の仕切りを塗装します。
e0120143_22581066.jpg
ボディーを塗装します。
鶴見線の103系は前面に補強板が取付けられています。
プラ板では厚過ぎテールライトやステップ部の扱いが
困難です。
そこでこの補強板を塗装で表現します。
補強板の部位以外をマスキングし下地塗装をします。
隠蔽力の悪いカナリア色ですので下地塗装は必須です。
e0120143_22582336.jpg
乾燥後、マスキングを剥がします。
e0120143_22583288.jpg

e0120143_22584071.jpg
見切りラインに段差が表現されます。
一部、段差が大きい部位がありますので修正します。
e0120143_2259048.jpg
カナリア色を塗装します。
e0120143_22591444.jpg

e0120143_22592346.jpg
前面の補強板です。
ちょっと荒くなってしまっています。
e0120143_230880.jpg
貫通扉をクリーム色に塗装します。

今日はココまで・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




[PR]
by seasidemintblue-A | 2015-03-25 23:05 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
103系鶴見線T10編成をつくろう その1
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


いつものスベる話しはなく本題へ・・・。
以前、GMから発売されたEVOの103系キットを購入し、
放置していましたが、ようやく着手します。、
このキットから鶴見線で活躍した103系のT10編成を
製作します。
103系のT10編成は・・・
 Mc103-5+M'102-160+Tc103-513
特徴としては・・・
 ・側面幕あり
 ・クーラー:AU75(全車、灰色)
 ・Hゴム:白ゴム
 ・貫通扉:クリーム色
 ・妻面窓塞ぎ
 ・前面補強
e0120143_22514460.jpg
まずはGMからEVOシリーズとして発売された4輌セットです。
e0120143_22515332.jpg

e0120143_22515927.jpg
各方面からの評判も良く非常に良く出来ています。
モールドもキレイです。
どこかの完成車メーカーとは大違いです。
e0120143_2252986.jpg
ボディーに車輌型式などを記入しておきます。
e0120143_22521770.jpg
全面のジャンパ栓をカットします。
e0120143_225225100.jpg
妻面の窓をプラ板で塞ぎます。
e0120143_2252339.jpg
屋根上パーツなどの細かいパーツを明るいグレーで塗装します。
e0120143_22524725.jpg
屋根を塗装します。
e0120143_22525668.jpg
Mc103のパンタ周辺も非常に良く出来ていますので配線などを
塗装します。
e0120143_2253639.jpg
いつものようにパンタを塗装します。
e0120143_2253165.jpg
屋根にパーツを取付けて屋根は完成です。

今日はココまで・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




[PR]
by seasidemintblue-A | 2015-03-20 23:05 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
クモユニ143のライトを点灯させよう
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


先週末、北陸新幹線長野~金沢が開業しました。
その経済効果200億円とも300億円とも言われています。
こうした経済効果の試算は算出方法によって何とでもなります。
試算された経済効果2~3年で消滅してしまうでしょう。
現在、北陸は新幹線開業で盛り上がっていますが、
またこれも一過性のモノとなるでしょう!?
さらに北陸新幹線開業で北陸地方から人、モノ、カネが首都圏に流出して
地方活性化とはならず地方衰退となってしまうでしょう。
俗に言うストロー効果が生じるでしょう。


新幹線開業に合わせて在来線の信越本線(一部)と北陸本線(一部)
3セク化されました。
これによってJRから分離されJR東、JR西にとっては赤字地方線を
分離
でき経営状況も良化します。

北陸新幹線開業で3セク化され運賃は20~30%値上げされ利用者の
負担増
となっています。
さらに各県に3セク化によって地元負担が増大し財政を圧迫するでしょう。
北陸新幹線開業を安易に喜んでいる場合ではないでしょう!?


先日、最後のブルトレ『北斗星』が廃止となり定期運用が終了しました。
今年の8月までは臨時列車として運用されるそうです。

北斗星の定期最終の編成を各方面のサイトにて調べました。
2015年3月13日
 9011レ 上野→札幌
  EF510-512
  ED79-?
  DD51-1093+DD51-1138
  カニ24-505
  オハネフ25-14
  オロハネ24-552
  オロハネ25-552
  オロネ25-504
  スシ24-504
  スハネ25-502
  オハネ25-551
  オハネ25-565
  オハネ25-563
  オハネフ24-501
  オハネフ25-8

 9012レ 札幌→上野
  DD51-1137+DD51-1100
  ED79-4
  EF510-514
  オハネフ25-15
  オハネフ24-502
  オハネ25-561
  オハネ25-566
  オハネ25-552
  スハネ25-501
  スシ24-507
  オロネ25-506
  オロハネ25-503
  オロハネ24-553
  オハネフ25-215
  カニ24-506

下りのED79だけが不明です。
もう少し探してみます。
列車番号が9000番台となっています。
またいつものごとくTOMIXから「さよなら北斗星」が
発売されるのでしょう!?
上り、下りとも2号車にオハネフ24-500が編成されています。
もしTOMIXから発売されれば、このオハネフ24-500が目玉でしょう。
この「さよなら北斗星」が発売されたら入線させるか要検討です。


いつものスベる話しはなく本題へ・・・
先日、鉄コレのクモル145とクモユニ143のライトを
点灯させましたが、コレに続いて同じ鉄コレのクモユニ143も
ライトを点灯させます。
e0120143_2257666.jpg
鉄コレのクモユニ143です。
e0120143_22571647.jpg
以前、ライトを点灯させるための前工事としてKATOの床下シャシと
台車を使っています。
そこから室内灯には当鉄道管理局の標準仕様である白色LEDの
室内灯を取付けます。
またヘッドライトとテールライトはチップLEDにて点灯させます。
しかしこのクモユニ143はヘッドライトとテールライトの位置が
非常に近いため、当鉄道管理局の技術力では両ライトの点灯は
できません。
そこで一方向のみヘッドライトとテールライトが
点灯するようにします。
パンタなし側を前として走行した場合のみヘッドライトと
テールライトが点灯します。
逆方向の走行ではヘッドライトとテールライトが点灯しません。
e0120143_22572734.jpg
前面の種別表示もチップLEDで点灯させます。
e0120143_22573655.jpg

e0120143_22574360.jpg
これでクモユニ143のライト点灯化は完成です。
ヘッドライトの点灯具合を確認します。
e0120143_2258137.jpg

e0120143_2258860.jpg
逆側のテールライトの点灯具合を確認します。
e0120143_22582199.jpg

e0120143_22583048.jpg
室内灯の点灯具合を確認します。
ムラも少なくイイ感じです。
e0120143_22584232.jpg
ここで当鉄道管理局に所属する湘南色の荷物郵便などの事業用車輌を
並べてみます。
写真に向かって左からクモヤ143-51、クモニ143-2、クモニ143-5、
クモユニ74-001、クモユニ74-003です。

今後、KATOからもこうした郵便荷物車などを含め様々な事業用車輌の
発売を期待します。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




[PR]
by seasidemintblue-A | 2015-03-16 22:59 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
クモル145のライトを点灯させよう
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


いつものスベる話しはなく本題へ・・・
先日、鉄コレのクモル145とクモユニ143が入線しました。
コレのライト類を点灯させる準備工事までしました。
その続きということでライト類を点灯させます。
e0120143_2250719.jpg
クモル145&クル144です。
e0120143_2250182.jpg
まずはテールりとを点灯させます。
プラ板でライトケースを自作しライトレンズとなるプラ材を
取付けます。
自作したライトケースは光モレや目立たなくするために塗装します。
そのテールライトとなるプラ材の先端をクリアレッドで塗装します。
あとはチップLEDを取付けてテールライトは完成です。
e0120143_22502617.jpg
暗くして点灯具合を確認します。
e0120143_22503588.jpg
もう1輌も同様にテールライトを点灯させます。
e0120143_22505165.jpg
ヘッドライトもチップLEDで点灯させます。
ココも光モレの遮光を施します。
e0120143_2251496.jpg
同様にもう1輌も同様にヘッドライトを点灯させます。
コレで完成です。
e0120143_22511376.jpg
ライト類の点灯具合を確認します。
まずはヘッドライトの点灯確認です。
e0120143_22512846.jpg
続いてテールライトの点灯確認です。
e0120143_22514579.jpg

e0120143_22515472.jpg
さらに暗くして光モレを確認します。
光モレもなくイイ感じです。
このクモル145は動力なしなので自走できませんが、
何かに牽引させ走らせます。

このクモルに続いて同じ鉄コレのクモユニ143のライト類の
点灯作業をします。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




[PR]
by seasidemintblue-A | 2015-03-11 22:52 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO 583系をイジろう その4
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


先ほど注目の経済指標が発表されました。
毎月恒例の米国の雇用統計です。
2015年2月の非農業部門の雇用者数29.5万人(予想:23.5万人)、
失業率5.5%(予想:5.6%)でした。
米国の景気の良好さが裏付けられています。


昨日、東日本旅客鉄道㈱から郵便物が届きました。
e0120143_2259379.jpg
話題となった「東京駅開業100周年記念Suica」の
申込者への案内です。

インターネットで簡単に申込みできるので購入しました。
しかし申込みが最終日となってしまったため
手元に届くのは、年末?来年?
とても遅くなりそうです。

この「東京駅開業100周年記念Suica」が499.1万枚が
販売されるということで大きな利益となるどころか、
こうした販売により人件費等の販売経費が莫大となり
結局は損失となるでしょう!?

まっ気長に「東京駅開業100周年記念Suica」を待ちます。


いつものスベる話しは短く本題へ・・・
先日から作業を開始したリニューアルしたKATOの583系の作業の
続きです。
e0120143_22595128.jpg
M583の4輌です。
e0120143_230137.jpg
コレも同様にカッティングシートを貼って当鉄道管理局の標準仕様の
白色LEDの室内灯を取付けます。
e0120143_2301733.jpg
ボディーを搭載して完成です。
e0120143_2302745.jpg

e0120143_2303552.jpg
室内灯の点灯具合を確認します。
e0120143_2305176.jpg
室内はこんな感じです。
e0120143_231173.jpg
ようやく583系の13輌フル編成の作業は終了です。
12輌が収納できる車輌ケースに収納します。
残り1輌は他のケースに収納します。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




[PR]
by seasidemintblue-A | 2015-03-06 23:01 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO 583系をイジろう その3
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

次々にカネまみれ政権の全貌が明らされています。
返還すれば無罪放免!?
知らなきゃOKか?
窃盗や詐欺も返還すれば無罪放免!?
やはりクズ議員による立法の政治資金規正法ザル法です。
これで何匹目ザコクズ大臣でしょうか?
大臣辞任で幕引きか?
最低でも議員辞職し過去の議員歳費を国庫へ返還すべき!!

政治家や政党への寄付行為は企業、団体、個人すべてを禁止すべき!

やはり
     政治=カネ
            の構図は揺るがない!


いつものスベる話しは短く本題へ・・・
先日から作業を開始したリニューアルしたKATOの583系の作業の
続きです。
e0120143_22443850.jpg

e0120143_2244458.jpg
続いてM'582です。
この2輌は動力車です。
フル編成の13輌編成としたため動力ユニットと動力台車のAssyを
購入しています。
e0120143_22445949.jpg
動力車も同様にカッティングシートを貼って当鉄道管理局の標準仕様の
白色LEDの室内灯を取付けます。
e0120143_22451264.jpg
屋根上については後ほどまとめて作業をします。
コレでとりあえず仮完成とします。
e0120143_22452727.jpg

e0120143_2245364.jpg
さらにM'582をイジっていきます。
この2輌は動力のないT車です。
e0120143_22454851.jpg
同様にカッティングシートを貼って当鉄道管理局の標準仕様の
白色LEDの室内灯を取付けます。
e0120143_22455618.jpg
とりあえず仮完成とします。
e0120143_22461192.jpg

e0120143_22461830.jpg
室内灯の点灯具合を確認します。
e0120143_22462721.jpg
室内の様子です。
ブルーのカッティングシートが見えます。
e0120143_22463573.jpg

e0120143_22464220.jpg
ここでM'582の屋根上をイジっていきます。
何も手を加えていないと寂しいです。
e0120143_22465629.jpg
屋根上パーツを外しいつのもように塗装します。
e0120143_2247653.jpg

e0120143_22471661.jpg
乾燥後、パーツを取付けます。
コレで屋根上が映えます。

今日はココまで・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




[PR]
by seasidemintblue-A | 2015-03-03 22:48 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
   

鉄ヲタ復活!!
by seasidemintblue-A
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
> 以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> 最新のコメント
お久しぶりです! また..
by 動力車操縦者 at 22:38
すっかりご無沙汰です、お..
by e-station2014 at 16:04
教祖さま、こんばんは! ..
by 動力車操縦者 at 22:50
お尋ねしたいのですが、塗..
by 教祖 at 12:28
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:49
> 検索
> ブログジャンル