> 最新の記事
クモル24020をつくろう ..
at 2017-03-23 22:45
クモル24020をつくろう ..
at 2017-03-17 23:03
KATOのクモハ11-400..
at 2017-03-09 23:03
KATOのクモハ11-400..
at 2017-03-01 23:01
KATO ED75-700を..
at 2017-02-22 22:48
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • ブログの記載内容と関連のないコメントは削除しブログに嫌悪感のある方はアクセス不要です
  • ブログの記載内容には自己責任にて対応して下さい
<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
115系をリメイク その3
いつものスベる話しはなく・・・
先日から作業している115系1500番台湘南色のリメイク作業の
続きです。
e0120143_234615.jpg
ボディーに各表記類のインレタを貼ります。
そのインレタを保護するために半ツヤクリアを塗装します。
e0120143_2342050.jpg
屋根をボディーに取付けますが、KATO純正の115系の
屋根ではありません。
今後、屋根を外すことはないと思われるので屋根をボディーに
接着します。
e0120143_2342811.jpg
ここでTc115のボディーをMc'114に改造したため窓配置が
合わないためガラスパーツの流用ができません。
そのためKATOから発売されている115系1000番台の
黒Hゴムガラスセットを使います。
e0120143_2343692.jpg
屋根を接着しガラスパーツを取付けます。
これでボディーは完成です。
e0120143_2344368.jpg
床下シャシは以前製作したままで、今回は何も手を加えていません。
その床下シャシにボディーを搭載して完成です。
e0120143_2345223.jpg
湘南色のMc'114トイレ付です。
動力車となっています。
室内灯もイイ感じで点灯しています。
新潟色には実在しますが湘南色のMc'114は存在しません。
しかし新潟の115系ではL6編成、N2編成のようにS編成も
湘南色になるかも??
e0120143_23518.jpg
Mc'114のトイレ部位です。
新潟のMc'114と同様の仕様にしています。
窓埋め跡もなく上手くできています。
e0120143_235988.jpg
ちょっと部屋を暗くして室内灯の点灯具合を確認します。
ムラもなくキレイに点灯しています。

この115系1500番台湘南色のリメイク作業は終了です。
また、ちょっと遊びでイロイロな車輌を製作して楽しんでみます。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2012-05-31 23:15 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
大宮総合車両センター「鉄道ふれあいフェア2012」
いつものスベる話しはなく・・・
先週末、大宮総合車両センターで開催された
「鉄道ふれあいフェア2012」に行ってきました。
e0120143_2334870.jpg
毎年、この時期に開催されている鉄道ふれあいフェアです。
イベント内容はいつもと同様の内容です。
e0120143_2335728.jpg
運転室内の見学が行われていたEF65-1091です。
昔、東京機関区でEF65PFには乗ったことがあるのが思い出されます。
この1000番台も近々には2000番台化されるようです。
e0120143_234672.jpg
EF64-1034です。
全検でしょうか?
e0120143_2341355.jpg
空飛ぶEF65-2092です。
このようにEF65PFは順次、2000番台化されていくそうです。
e0120143_2342044.jpg
そのEF65-2092の台車のようです。
いつものように、こうした部品類を資料として撮影しています。
撮影の半分以上は部品の撮影です。
部品などには人だかりなく撮影にはちょうど良いです。
一般的には部品類には興味がないようです。
e0120143_2342793.jpg
いつものように屋外には各電機カマが展示されています。
EF80-36です。
上野駅の19番線の十和田やゆうづるなどを牽引する姿を
思い起こします。
e0120143_2343692.jpg
EF60-510です。
過去、東海道本線で20系ブルトレを牽引した名機です。
e0120143_2344171.jpg
EF65-535です。
ここ最近、最も有名なEF65Pです。
e0120143_234484.jpg
EF58-93青大将です。
青大将のゴハチの現役時代を知りませんので、ほとんど馴染みがない
仕様です。
ゴハチと言うとロイヤルエンジンと一般色(青15号+クリーム1号)の
イメージが強いです。
毎年、8月下旬に東京車両センターの一般公開が
開催されていますので、今年はロイヤルエンジンが
公開されることを期待して・・・。

やはり工場の一般公開ということで家族連れも多く撮影に苦慮します。
昔、東京機関区に伯父が勤務していた時に、好き勝手に
撮影できたのが懐かしいです。

e0120143_234597.jpg
さらにJR東からいつもの株主優待が送られて来ました。
もうしばらくすると株主総会の案内も届くでしょう。
ここ数年はJR東の株主総会に参加していないので、
久々に行ってみようかな!?



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2012-05-30 23:08 | 鉄道全般 | Trackback | Comments(0)
第79回東京優駿
今日、スッカラ菅国会事故調査委員会参考人招致されました。
そこで原発事故への国の責任を認め陳謝しました。
最重要参考人スッカラ菅・・・支離滅裂な言い訳が炸裂したようです。

福島第一原発の事故は明らかにスッカラ菅ら政府による人災です。
スッカラ菅は生き恥をさらすな!!
無知無能なスッカラ菅議員辞職し公の場から消滅すべき!


スベる話しは短く、いつもとは趣旨が異なる内容です・・・
昨日は東京競馬場にて第79回東京優駿が開催されました。
いつものように東京競馬場へ出撃です!
e0120143_2224382.jpg
第79回東京優駿のゴール板の装飾です。
e0120143_22244676.jpg
午後の特別レースです。
まずは東京第8競争「青嵐賞」です。
東京優駿と同じ芝2,400mmの決勝線の様子です。
e0120143_22245399.jpg
次の特別レースです。
東京9レース「むらさき賞」
決勝線の様子です。
e0120143_2225094.jpg
いよいよ東京第10レース「東京優駿」です。
まずは先導馬に続いて本馬場入場です。
e0120143_2225879.jpg
競馬中継でお馴染みの杉本清氏です。
岩手県出身のテノール歌手である福井敬氏による国歌独唱です。
e0120143_22251726.jpg
いよいよ発送時刻の15時40分です。
各馬ゲートに入ります。
e0120143_22252543.jpg
ゲートが開き、各馬ともほぼ揃ったスタート・・・
e0120143_22253341.jpg
各馬がメインスタンド前を通過・・・
e0120143_22254017.jpg
大方の予想通り秋山真一郎騎乗の③ゼロスが先頭となり
一周目のゴール板前を通過していきます。
e0120143_22255095.jpg
各馬が一団となり向正面を通過、1,000m通過タイムは59秒1と
早いタイムです。
芝コースがパンパンのため早いタイムとなっているようです。
ケヤキを通過し4角・・・
e0120143_22255969.jpg
直線走路の坂路を上り残り1.5ハロン・・・
e0120143_2226764.jpg
残り1ハロンを切って岩田康誠騎乗の⑩ディープブリランテが先頭です!!
e0120143_22261575.jpg
あと100m・・・⑩ディープブリランテが粘ります。
e0120143_22262474.jpg
決勝線手前で大外から蛯名正義騎乗の⑪フェノーメノが急襲します。
e0120143_22264385.jpg
⑩ディープブリランテがハナ差逃げ切り優勝です!!
e0120143_22265112.jpg
⑩ディープブリランテに騎乗する岩田康誠騎手は
初のダービー制覇です。
パドックに戻る途中・・・
e0120143_22265860.jpg
メインスタンドからは「岩田コール」が響きます!
ヘルメットを取りメインスタンドへ一礼・・・。
e0120143_2227611.jpg
涙ながらにパドックへ戻っていきます。
e0120143_22271428.jpg
恒例の口取り写真です。
e0120143_22272312.jpg
優勝馬の⑩ディープブリランテです。
e0120143_22272975.jpg
表彰式が始まり⑩ディープブリランテ関係者の表彰式です。
e0120143_22273779.jpg
昨日まで「SMART! JRA」というイベントが開催されており、
AKB48によるJRAのCM出演権獲得のための予想バトルが
実施されていました。
そこで3人のAKB48が来場し表彰式に参加していす。
この「SMART! JRA」によって数人のAKB48の名前を
覚えてしまいました。
今回、初めてAKB48を見ました。
過去の東京優駿では天皇陛下や現職の首相、芸能人など
様々な著名人を見てきました。
e0120143_22275037.jpg
内閣総理大臣賞などの授与です。
e0120143_2227587.jpg
優勝旗の授与です。
e0120143_2228486.jpg
表彰式全体の様子です。
e0120143_22281388.jpg
これで表彰式は終了・・・
e0120143_22282097.jpg
最後に集合写真・・・
e0120143_22282955.jpg
シメは優勝騎手の岩田康成騎手を中心にAKB48と記念撮影です。

さて東京優駿の勝負結果ですが・・・
JRAサインもあり押えで特券馬連10-11を購入しており、
的中しましたが、若干のプラス収支です!
しかし東京優駿以外は全滅のためトータル収支は±ゼロ・・・
まぁ~負けなかったのでヨシとしましょう!!

来週は東京競馬場の連続GⅠ開催の最終レースの「安田記念」です!
車輌購入費になるよう的中させます!!

KATOから発売となったEF57津軽クモユニ74
Assyパーツの関係で今週末に入線予定です。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2012-05-28 22:45 | その他 | Trackback | Comments(0)
115系をリメイク その2
相変わらずの政局・・・。
昨年の最高裁憲法違反状態とされた衆議院のクズ国会議員ども!!
違憲状態での立法は無効にはならないのか!?
またクズどもに歳費を支給するのは血税のムダです。
この歳費は差し止めすべき!!

さらに文書通信交通滞在費として領収書が不要な歳費が
クズ国会議員1匹に100万円/月血税から支出されています。
この文書通信交通滞在費の他にJR全線無料パス
(新幹線・特急・グリーン車等の料金含む)や私鉄等に無料で乗れる
民鉄乗車証が支給されます。

このJR全線無料パス民鉄乗車証が支給されているにも関わらず、
100万円/月の血税が支給されています。
さらに現状のネット時代に文書通信に多額なコストは矛盾があります。

この文書通信交通滞在費キャバクラに行っても違法にはなりません。
こんなムダな歳費は今すぐ廃止すべき!!

企業や一般家庭ではコストを意識し節制しているにも関わらず
全くコスト意識のない無能なクズ国会議員ども・・・。
コイツらが日本の借金膨張させています。

視界に入るだけでイラっとするクズ国会議員・・・
既存の全国会議員腐敗しており消滅せよ!!


またまた所属タレントによる不祥事の大手芸能プロダクション・・・。
1年間に3件の不祥事企業コンプライアンスに問題あり!!


いつものスベる話しはコレくらいにして本題へ・・・
先日から作業している115系1500番台湘南色の
リメイク作業の続きです。
e0120143_231722100.jpg
いつものようにボディーを洗浄し乾燥させます。
塗装のセオリー通り黄かん色を塗装します。
e0120143_23173844.jpg
乾燥後、マスキングして緑2号を塗装します。
今回使用した塗料はGMカラーです。
e0120143_23174796.jpg
乾燥後、マスキングを剥がします。
塗装後の楽しみでもありドキドキする瞬間です。
マスキング不良によるモレはありません。
e0120143_23175579.jpg
ちょっと厚塗りとなってしまいました・・・。
そのため見切りラインに段差が出来てしまっています。
充分に乾燥させたらこの段差部を改修します。
e0120143_2318377.jpg
これでボディー塗装は完了です。
e0120143_2318111.jpg
画像に向かって左側のMc115となるボディーの一部である
ホロ枠取付部にマスキング不良があります。
が、この部位にはホロを取り付けますので
改修の必要はありません。
e0120143_23182056.jpg
屋根はガラクタ箱にあった屋根を使います。
e0120143_23182911.jpg
ベンチレーターとクーラー取付け穴をあけ、屋根を塗装します。
乾燥後、ベンチレーターとクーラーを取付けます。
さらにパンタを搭載しヒューズBOXを取付けます。

今日はここまで・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2012-05-25 23:24 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
115系をリメイク その1
いつものスベる話しはなく本題へ・・・。
この時期は塗装にちょうど良い季節です。
以前、ガラクタ箱にあったKATOの115系1000番台の
パーツを使って115系1500番台2輌編成をお遊びで製作しました。
しかも実在しない湘南色・・・。

現在、新潟の115系は新潟色となっていますが、3輌編成のN2編成と
4輌編成のL6編成が湘南色へ塗装変更されています。
そこで2輌編成のS編成も湘南色へ塗装変更されると・・・!?
ということでお遊びで湘南色の115系1500番台2輌編成を
リニューアルします。
e0120143_231396.jpg
以前、遊びで製作した湘南色の115系1000番台2輌編成です。
ボディーにはほとんど手を加えずをそのまま流用しています。
e0120143_2314625.jpg
まずは車輌をバラします。
e0120143_2315431.jpg
ボディーに手を加えますので、ボディーをフロに入れて
スッキリしてもらいます。
e0120143_232221.jpg
Mc'114となるボディーです。
運転室後部の雪切り室及びトイレ付近のボディーをリメイクします。
プラ板を取付けパテで隙間を埋めます。
e0120143_232958.jpg
乾燥後、表面を整えたらサフを塗装します。
よくサフとプライマーの用途を勘違いしている方のチラホラ・・・。
e0120143_2321718.jpg

e0120143_232271.jpg
サフ塗装後、仕上がりをチェックし、さらに一部を整えます。
また窓ガラスパーツを仮組して窓形状を確認します。
e0120143_2323433.jpg
KATOの旧115系1000番台は雪切り室はモールドではなく
印刷となっています。
そこで各車の各部位に雪切り室のパーツを取付けます。

今日はここまで・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2012-05-22 23:12 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO 583系をイジろう その4
世界各国の経済危機となる欧州債務危機の震源であるギリシャ・・・。
そのギリシャはユーロ圏残留と緊縮策廃止の両立を主張していますが、
EUが応じる可能性は非常に少ないと思われます。
このため再選挙後もギリシャ国内のみならず混迷が予想されます。

ギリシャは一部の債権を放棄し、既にほぼデフォルトしています。
脱税文化が浸透し手厚い年金制度バラマキ勤労者の4人に1人が
公務員
という状況です。
その公務員による不当な手当早期退職・年金受給など
様々な厚遇があり、まさに公務員天国!!

お気楽なギリシャを切り捨てユーロ圏から排除すべきです。
こうした状況に陥ったのはギリシャは自業自得・・・
自爆するのは当然です。

ユーロ圏加盟の条件さえも偽装してのユーロ加盟・・・
切り捨てられるのは当然です!!
とっととギリシャを排除欧州債務危機からの脱出を切望します。


いつものスベる話しは短めに・・・
先日から作業を開始したKATOの583系の作業の続きです。
e0120143_236450.jpg
続いて3輌のT車Mn582とMn583です。
e0120143_2362147.jpg
ボディーを外して室内パーツを見てみます。
Mn582とMn583の室内パーツが部品の共通化されています。
実車では室内レイアウトが異なりますので、
室内パーツの一部を改修します。
e0120143_2362914.jpg
室内レイアウトに合せて室内パーツの一部を改修し、
シートにブルーのシートを貼っていきます。
e0120143_2363622.jpg
いつものように自作の白色LEDの室内灯を取付けます。
e0120143_2364561.jpg
床下シャシにボディーを搭載して3輌のMn582とMn583は完成です。
e0120143_2365278.jpg
部屋を暗くして室内灯の点灯具合を確認します。
ムラも少なく良い雰囲気です。
e0120143_23708.jpg
KATOの583系にはホロが取付けられていませんので、
取付けます。
e0120143_237887.jpg
これで増備したKATOの583系の作業は完了です。
e0120143_237161.jpg
先頭車のTnc583を見てみます。
e0120143_237239.jpg
ライト類と室内灯の点灯具合を確認します。
e0120143_2373132.jpg
部屋を暗くして見てみます。
なかなかカッコ良いです。
e0120143_2373990.jpg
これでKATOの583系を13輌フル編成(2M仕様)での走行が
可能となりました。
さらに増備した6輌編成での走行も楽しめます。

後日、レール敷設の許可が出たら試走したいです。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2012-05-16 23:12 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
京王線に乗って春の東京競馬場へ行こう!
いつものスベる話しはなく本題へ・・・。
先週末より第2回及び第3回東京競馬場開催の4月21日(土)~
6月10日(日)は京王電鉄㈱と日本中央競馬会との共同企画として
京王線に乗って春の東京競馬場へ行こう!と言う
キャンペーンが実施されています。

毎週日曜日は昔からの病気(?)のため中央競馬会へ参戦しています。
そのため東京競馬場へ出撃しています。
不治の病ですので家では呆れられています・・・。

東京競馬場へ出撃するため京王線で!!
e0120143_2240137.jpg

競馬場線の接続駅となる東府中にて乗換えです。
この時期は東京競馬場開催ということで日中の準特急が東府中に
臨時停車し、特別ダイヤとなり10分間隔に競馬場線が出発します。
この乗り換えで出迎えたのはヘッドマークを掲出した9000系です。
e0120143_2240973.jpg
ヘッドマークはこんな感じです。
e0120143_224017100.jpg
平日の競馬場線は2輌編成のワンマン運転となっており、
東府中の競馬場線用ホームの1番線は、この様に短くなっています。
昔は10輌編成が停止できるホーム長でしたが、数年前に
この様に短くしています。
e0120143_22402586.jpg
昨日は都営新宿線の車輌とこの9000系の2編成にて日中の競馬場線が
運行されていました。
9000系に乗って府中競馬正門前に到着です。
e0120143_22403252.jpg
ここで府中競馬正門前へ入線する9000系を・・・
コンパクトデジカメですので、ちょっとツラいです・・・。
e0120143_22404063.jpg
府中競馬正門前駅構内の風景です。
外観はキレイですが、売店&駅そばと基本的には
幼少期の風景と同じです。
e0120143_22404880.jpg
数年前にリニューアルされたフジビュースタンドです。
天候も良かったので、いつも以上の入場者のようです。
しかし昔と比べるとガラガラ・・・5~6万人くらいでしょうか!?
昔は身動きが出来ないくらいの混雑でGⅠ開催日は10~15万人くらいが
入場していました。
これはA-PATの普及もあるようですが、やはり景気の低迷が
最も影響しているのかも・・・!?
JRAの売上げが低下傾向となっています。
その打開策として「SMART! JRA」なるイベントが開催されています。
今や日本中央競馬会もAKB48頼みのようです。
e0120143_22405711.jpg
新緑のターフが心地よい東京競馬場です。
e0120143_2241433.jpg
昨日は古馬の牝馬のマイル線となるビクトリアマイルの開催日です。
いつものように参戦しましたが玉砕してしまいました。
素直にJRAサイン通りに馬券を購入していれば的中
しかし勝負事には「たら、れば」は厳禁です。

今週末は優駿牝馬、来週末は東京優駿、再来週は安田記念と、
まだまだGⅠが東京競馬場で開催されます。

月末の25日にはKATOから「EF57&津軽」が発売され、
多額の支出となるため昨日のJRA貯金を利子を含めて
払い戻したいです!!



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2012-05-14 23:00 | 鉄道全般 | Trackback | Comments(0)
KATO 583系をイジろう その3
いつものスベる話しはなく本題に・・・
先日から作業を開始したKATOの583系の作業の続きです。
e0120143_22532097.jpg
Tnc583の作業は完了しましたので、続いて中間車をイジっていきます。
まずはMn582の動力車です。
e0120143_22533060.jpg
シートにブルーのシートを貼っていきます。
e0120143_22533990.jpg
床下シャシにボディーを搭載して室内灯の点灯具合を確認します。
明るい場所では室内灯の点灯具合の確認は困難です。
e0120143_2253474.jpg
部屋を暗くして室内灯の点灯具合を確認します。
ムラも少なく良い雰囲気で寝台電車らしく見えます。
e0120143_22535516.jpg
室内を覗いて見ます。
シート部のブルーが映えて見えます。
e0120143_2254352.jpg
Mn582の屋根上機器類を塗装します。
主にガイシ部の塗装です。
e0120143_22541298.jpg
同様にパンタも塗装します。
e0120143_22542150.jpg
屋根上機器とパンタを取付けます。
この屋根上のゴチャゴチャ感が交直車らしくカッコ良いです。

今日はココまで・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2012-05-10 22:55 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO 10-215 車輌ケースFを検証
ついに黄金週間も終了し通常の日々に戻りました・・・。
先日の5日には国内で唯一稼働していた北海道電力泊原発
定期点検のため発電停止し、国内の原発50基すべての発電が
停止しました。
国内の全原発が停止するのは42年ぶりだそうです。

国内では今夏の電力不足が懸念されています。
特に原発依存度が突出して高い関西電力では16.3%もの電力が
不足すると試算されています。

他社に比べ原発依存度が高い関西電力圏内での電力不足は
筆頭株主の大阪市にも責任があるのでは!?
その株主責任については何ら説明がありません。
こうした経営状況に陥ってしまった関西電力について、
大阪市は、この株主責任について説明する責務があります。


また電力各社では老朽化のために廃止を決めた火力発電所
再稼働や定期点検の先送りなどで電力不足を
回避しようとしています。
この老朽化した火力発電所はトラブルによる運転停止もあり、
さらなるトラブルでの運転停止による電力不足が懸念されます。

国内の電力不足にともなう各企業の海外移転が顕著となり、
国内産業の空洞化に伴う就業機会が喪失され失業率のUP
懸念されます。


今後のエネルギー政策を審議し早急に方向付けする必要があります!!


いつものスベる話しはコレくらいにして本題へ・・・。
黄金週間の中、買物に付き合わされたついでに、
ちょっとモノを購入しました。
e0120143_22473825.jpg
鉄コレの南武支線101系&205系、車輌ケースや電子パーツ類です。
e0120143_22474921.jpg
今回、気になるモノがKATOの10-215車輌ケースFです。
ウレタンインナーの寸法はKATOのサイト公開されています。
KATOでは20m級車輌が10輌収納できる車輌ケースとしています。
公開されているウレタンの寸法を確認すると21m級車輌も
収納できそう・・・。
と言うことで、代表的な車輌で確認してみます。
e0120143_22475884.jpg
まずはウレタンインナーです。
CASCOの10輌用ウレタンと同様に横8輌、縦2輌という
収納となっています。
ではでは車輌を収納して検証してみます。
e0120143_2248525.jpg
まずは20m級の代表としてKATOの115系を収納してみます。
余裕で収まります。
縦2輌の間のウレタンがちょっと薄いのが気になります。
e0120143_22481335.jpg
次にKATOの583系を収納してみます。
この582系は全高があり車輌ケース収納の検証には良いサンプルです。
写真のようにムリなく収納できます。
e0120143_22482057.jpg
続いてKATOの24系を収納してみます。
横8輌は、ちょうど良いサイズで収納できます。
そして縦2輌は、ちょっとキビしいですが、
なんとか収納できます。
この結果からすると、当鉄道管理局の所属車輌の指向性から、
ほとんどの車輌は10輌用ケースへの収納が可能と考えられます。

これにより、今後、当鉄道管理局ではCASCOの10輌用ウレタンの
購入機会は減少するでしょう・・・。

KATOには、もっと早くこの「10-215車輌ケースF」を発売して欲しかった!!



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2012-05-07 22:55 | 鉄道模型全般 | Trackback | Comments(0)
KATO 583系をイジろう その2
黄金週間の真っ只中の谷間の平日、
いつものスベる話しはなく本題へ・・・。
e0120143_22524846.jpg
運転室内を当鉄道管理局の標準色である薄緑色に塗装します。
e0120143_2252577.jpg
ボディーにクリアパーツと屋根を取付けます。
上から見ることの多い鉄道模型ですので、運転室内を薄緑色に
塗装した効果が見られます。
e0120143_2253739.jpg
いつものように自作の白色LEDの室内灯を取付けます。
e0120143_22531574.jpg
Tnc583のヘッドマークは自作の「急行」表示にします。
今回、この583系は既存の583系9輌編成を13輌フル編成とするため、
この583系が入線しています。
動力車を含む中間のMM'ユニットを2ユニットが必要ですが、
Tncの2輌が余剰となります。
秋田車のN1+N2のように臨時列車の仕様でも走行できるようにします。
e0120143_22532236.jpg
床下シャシにボディーを搭載してTnc583は完成です。
e0120143_2253303.jpg
室内灯の点灯具合を確認します。
クリアパーツのガラスがブルーとなっていますので、白色LEDの特製である
青味が強くなっています。
e0120143_22533799.jpg
部屋を暗くして室内灯の点灯具合を確認します。
ムラも少なく良い雰囲気です。
e0120143_22534485.jpg
室内を覗いて見ます。
シート部のブルーが映えて見えます。
e0120143_22535230.jpg
先頭部です。
ライト&HMも良く点灯しています。

今日はココまで・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2012-05-01 22:55 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
   

鉄ヲタ復活!!
by seasidemintblue-A
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> 以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> 最新のコメント
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:49
鶴見線クモハ11いいです..
by トータン at 09:33
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:47
製品化されていない車両、..
by トータン at 21:56
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:41
> 検索
> ブログジャンル