> 最新の記事
KATO 16番クモハ12 入線
at 2017-08-14 23:00
追加入線したKATO オハ6..
at 2017-08-09 22:57
KATO 211系2000番..
at 2017-08-01 22:45
歴代の南武支線
at 2017-07-12 22:54
205系1000番台 南武支..
at 2017-07-03 22:55
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • ブログの記載内容と関連のないコメントは削除しブログに嫌悪感のある方はアクセス不要です
  • ブログの記載内容には自己責任にて対応して下さい
<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
急行「ニセコ」荷物車輌入線
いよいよ2011年も今日を含め残り2日となりました。
既に年末年始の長期休暇の方も多いでしょう。
今年は日本にとって戦後最悪の状況となりました。

イボガエル税と社会保障の一体改革の名の下に
消費税の増税に邁進しています。
この消費税の増税の議論の影で、各税制面では実質増税となる
項目があります。
例えば様々な所得控除が廃止され、各世帯では増税とります。


社会保障を盾に増税一直線のイボガエル・・・財務省のクズ官僚
洗脳されています。
このデフレ不況下での増税は、さらなるデフレ&景気低迷を招きます。
現状のまま増税しても税収UPとはなりません。
やはり景気を浮揚させて税収UPとするのが最も自然です。

こうした増税前に国家公務員人件費や議員定数の半減が先決です!!
その国家公務員人件費の半減を、単に給与半減と考察する
ちょっと足りなり方はいないでしょう。
やはり二重&三重行政の廃止による人員整理、平均給与を民間並みへ
引下げ(-20~30%)
る事で国家公務員人件費を半減にできます。
まずは自身の身を削るのが当然です。

来年は民主党が崩壊し自滅しそう・・・

必然的に脱民主党民主党となりそうです。
そうなると来年は衆議院選挙が!?


いつものスベる話しは短めに・・・
今回の更新が2011年のブログ更新は最後となります。
この年末にKATOから急行「ニセコ」が新規発売となりました。
購入されている方も多いでしょう。
その折、KATOでは一時中止していたAssyボディー及び床下シャシ等の
Assyパーツが発売されました。
今回のニセコのセットでの注目車輌は何と言っても
荷物車&郵便車でしょう!!
と言うことで、当鉄道管理局にもニセコの荷物車&郵便車が
入線しています。
e0120143_23114685.jpg
当鉄道管理局に入線したニセコの荷物車&郵便車です。
車輌セットではなくAssyパーツでの入線です。
ここ最近、KATOの市場の動向を読み、こうした新規車輌のAssyパーツは
大量に市場投入しています。
このようにAssyパーツでの購入はコスト高となり不経済です。
e0120143_23115310.jpg
ただ単純に組立てるだけですので、6輌でも30分ほどで組立て完成です。
e0120143_2312652.jpg
ここで各車を見ていきます。
まずはマニ36-2114です。
各表記類がキレイに印刷され、屋根上のベンチレーターが
別パーツ化されています。
成型も良く荷物車らしい完成度です、さすがKATOです。
e0120143_23121693.jpg
次にマニ60-2639です。
マニ60は昔から発売されていましたが、再販がないため
市場からは消えていました。
そのマニ60の新規発売です。
ニセコのセットではマニ60-2639とマニ2620の2輌構成となっていますが、
Assyパーツはマニ60-2639のみとなっています。
こちらもマニ36同様に完成度の高い車輌です。
マニ60はマニ36の床下シャシと共通パーツとなっていて、
その床下シャシにはLEDライトユニット&テールライトレンズが
取付けられています。
e0120143_23122743.jpg
ここでマニ60を旧モデルと新モデルとで比較してみます。
写真の上が急モデル、下が新モデルです。
「荷物」の表記位置や他の表記文字サイズが異なっています。
また旧モデルはベンチレーターが屋根と一体成型となっています。
ボディーの成型は旧モデルでも新モデルと同等で古さや劣等感は
ほとんどありません。
こうした点からも古くからKATOは完成度の高い製品だったことを
裏付けているのが伺えます。
e0120143_2312372.jpg
しかし、ここでちょっと疑問が・・・。
マニ60のテールライトのレンズが穴から出ていません。
e0120143_23124541.jpg
一度、バラしてみます。
KATOによるボディーと床下シャシとの組合せはマニ60と
マニ636は共通化のようです。
e0120143_2312532.jpg
テールライトの構造は、このようになっています。
過去に発売された製品(ナハフ10など)と同じ構造です。
e0120143_2313021.jpg
しかし画像のようにテールライトレンズとボディーの穴ピッチが
合いません。
コレではテールライトの点灯どころか車輌組立もできません。
室内パーツとテールライトレンズを交換すれば床下対応可能です。
最低でもテールライトレンズのみ交換でも対応可能のようです。
KATOによるとマニ60の床下シャシはライトユニット付で代用となっており、
ライトユニット含まれていないとなっています。
某サイトによるとマニ60用のライトレンズが付属されているようです。
が、購入した床下シャシにはマニ60用のレンズが入っていません。
KATOに問い合わせが必要のようです。
e0120143_2313911.jpg
次にオユ10-2038です。
こちらは以前から単品や妙高セットにて発売されていたオユ10(冷房車)の
非冷房車タイプです。
これも他車と同様に高い完成度です。
e0120143_23131754.jpg
ここでもオユ10を冷房車と今回発売された非冷房車を比較してみます。
写真の上が急モデル、下が新モデルです。
屋根及び妻面以外は同等のようです。

今回は全6輌が入線しています。
 マニ60×3輌
 マニ36×3輌
 オユ10×1輌

この他にスユ13-2018もありますが、財政の関係でスユ13は
パスしています。

先日から着手したKATOのクモニ143&115系は完成とはならず、
放置車輌の撲滅とはなりませんでした・・・。
年明けの1月末までには、こうした放置車輌を対処する予定です。

これにて2011年のブログ更新は最後となります。

来年は良い年となることを祈念します。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2011-12-30 23:15 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
KATO クモニ143&115系をイジろう その2
今年も残すところ数日となりました。
2011年は、近年にはない戦後最悪の国難とも言える状況でした。
こうした状況を招いた主要因は民主党である事はサルでも解るでしょう!!

2009年の総選挙での民主党詐欺指南書(マニフェスト)を見ると・・・
国の総予算207兆円を全面組み替え、ムダ使いをなくす
  ・天下り全面的に禁止
    →天下り全面容認
  ・特別会計、毒立行政法人、公益法人など特殊法人の見直し
    →特殊法人の現状維持 
  ・官製談合と不透明な随意契約は一掃
    →官製談合と随意契約の容認
  ・国家公務員の人件費2割削減
    →現状維持(平均給与引き上げ)
  ・ひもつき補助金廃止
    →補助金維持
  ・企業団体による献金、パーティー券購入禁止
    →献金、パー券容認  
  ・国会議員の世襲は禁止
    →世襲容認
  ・衆議院の比例代表定数を80削減
    →現状議員定数維持
  ・コンクリートから人へ(八ッ場ダム建設など中止)
    →建設工事継続

子ども手当の支給
  ・中学卒業まで26,000円/月(312,000円/年)の支給
    →児童手当継続(扶養控除の一部廃止→増税)

医療、年金制度の改革
  ・年金制度を一元化
    →年金制度の現状維持継続
  ・月額7万円の最低保障年金
    →最低保障年金の現状維持継続
  ・後期高齢者医療制度は廃止し、医師の数を1.5倍
    →後期高齢者医療制度の現状維持継続、医師数変化なし

地域主権の確立
  ・農業の戸別所得補償制度の創設
    →戸別所得補償制度の未実施
  ・高速道路の無料化
    →高速道路の無料化の未実施
  ・郵政事業の抜本見直し
    →郵政事業の現状維持
  ・ガソリン税、軽油引取税、自動車重量税、自動車取得税の
   暫定税率を廃止
    →暫定税率維持
  ・畜産・酪農業、漁業に対する所得補償と林業に対する
   直接支払いの導入
    →所得補償の未実施

どれも全て実行されず・・・
   民主党=国家的詐欺組織

さらに外交は悪化する状況へ・・・
 近隣諸国のロシア中国韓国にはナメられ相手にされず
そして沖縄普天間基地移設の停滞・・・

前自民党政権より各状況は悪化し、過去最悪の状況になっています。
先日にも記載しましたが、来年のキーワードは・・・
   脱民主党 反民主党 


いつものスベる話しはコレくらいにして・・・
KATOのクモニ143&115系の作業の続きです。
e0120143_22555485.jpg
先日のクモニ143は完成しましたので、続いて115系の作業に
移ります。
今回入線した4輌です。
e0120143_2256133.jpg
まずはTc115、Tc'115です。
e0120143_22561035.jpg
KATOの昔ながらの構造のためライトケースが大きいです。
ライトは主流となっているLEDではなく、電球となっています。
e0120143_22562097.jpg
ライトケースの小型化及びライトのLED化をします。
LEDはチップLEDにして、ライトケースの後方をカットします。
e0120143_22562864.jpg
ここで点灯確認します。
白色LEDがキレイに点灯しています。
115系のヘッドライトは電球色ですので、その部位については
いつものように対処します。
e0120143_22563791.jpg
チップLEDを取付けたライトケースに別パーツ化されたライト部を
仮組みして確認します。
e0120143_22564530.jpg
また室内は大きいライトケースで一部が簡略化されていますので、
再現されていないシートを取付けます。
さらにシートにはいつものように対処します。
そしてトイレの仕切りも再現します。
e0120143_22565366.jpg
これら床下、室内パーツを組合せ自作室内灯を取付けます。
また前面の種別表示も点灯させるためのチップLEDも取付けます。
この状態で室内灯、ライトの点灯確認をします。
さらに基本編成と増結もありますので、先頭車の前面側のカプラーを
KATOカプラー化します。
以前と同様にスカートが首振りしないようにKATOカプラー化しています。
e0120143_2257313.jpg
そしてボディーの前面の種別表示部を加工します。
床下シャシにボディー搭載してTc115、Tc'115は完成です。
e0120143_2257139.jpg
ライト類の点灯を確認します。
いい感じで点灯しているようです。
e0120143_22572368.jpg
部屋を暗くしてみます。
ちょっと光モレが・・・要改修です。
e0120143_22573531.jpg
室内灯を見てみます。
ムラも少なく側面の方向幕も点灯しているように見えます。
e0120143_22574380.jpg
そして増結時の先頭車同士の連結状態です。
カプラー高さも良く上手く連結できます。

何とか年内にはクモニ143&115系の作業を終了し、
放置車輌をなくしたいです。

今日はここまで・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2011-12-27 23:03 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
KATO クモニ143&115系をイジろう その1
今年も残すところ今日を含めて10日となりました。
年末年始&クリスマスモードですので大きな動きはありませんので、
いつものスベる話しはなく・・・。

先月、KATOから一部リニューアルされたクモニ143が発売となり、
当鉄道管理局にも入線しています。
現在、当鉄道管理局に所属している放置車輌は、
このクモニ143&115系のみです。
ようやくこれで放置車輌がなくなります。

クモニ143は既に1輌が入線し、KATOの動力ユニットを使って
動力化しています。
コレによってクモニ143×2輌編成での走行も可能となります。
また115系の湘南色は7輌基本編成+4輌増結編成が所属しています。
今までは7+4の11輌編成でしたが、今回の入線で7+4+4の
15輌フル編成となります。
作業内容はいつもと同じような内容です。
e0120143_23339.jpg
まずはクモニ143から手を加えていきます。
e0120143_2331239.jpg
クモニ143は旧製品と同様に台車がピン止めとなっています。
e0120143_2332032.jpg
またヘッド&テールライトは一方のみ点灯、さらに電球仕様です。
ココも旧製品と同様の仕様です。
旧製品と同様の仕様となっているのは、ちょっと残念です。
e0120143_2332924.jpg
まずはヘッド&テールライトをLED化します。
元の基盤を使ってLED化します。
e0120143_2334160.jpg
以前の様に台車のピン止めをビス止めにします。
そのためにプラパイプを取付けます。
コレで台車をビスで止められるようになります。
e0120143_2335251.jpg
また白色LEDを使って自作室内灯を取付けます。
e0120143_2341199.jpg
旧製品と同様にカプラーはスカートと台車が一体となっており、
カーブで首振りとなっています。
そこでいつものように床下シャシにKATOカプラーを取付けます。
カプラーと干渉しないようにスカートを取付けます。
e0120143_234339.jpg
いつものようにパンタを塗装します。
e0120143_2344224.jpg
コレでクモニ143は完成です。
e0120143_235056.jpg
室内灯の点灯具合を確認します。
窓が少ないため室内灯の効果が目立ちません。
e0120143_2351021.jpg
部屋を暗くして室内灯の点灯具合を再度確認します。
なかなかイイ感じです。

今日はここまで・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2011-12-22 23:08 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO 209系500番台武蔵野線をイジる 
今日、北朝鮮が19日正午からの特別放送で、最高指導者の
金正日総書記の急病による死去を伝えました。
コノ好機に拉致された日本国民を奪還すべき!!
日本国にとって財産でもある拉致された日本国民の奪還に向け
政府は速やかなる行動を執るべきです。
しかし拉致問題担当相問責マルチ山岡・・・。
今後の北朝鮮の動向には要注視です!


先週、イボガエルが東電の福島第一原発の原子炉が安定化の
目安である冷温停止状態を達成し、事故収束を目指した工程表の
ステップ2を完了したと宣言しました。

この原発事故の収束を表明したことに対し、コレを聞き入れ歓迎する
雰囲気は皆無のようです。
国民に対して不快感を与えただけです。

この宣言は単なる政治ショー的なパフォーマンスとしか受け取れません。
圧力容器の底部が抜け、格納容器に核燃料棒がメルトダウンしていると
される原子炉を冷温停止したとは言えないでしょう。
核燃料棒の状態が不明である現在、一体何を宣言しているのか!?

イボガエル細野くんがお手手繋いで格納容器と核燃料棒の
状況を現場調査して来い!!
全く事故は何ら収束していない状況であるにもかかわらず、
冷温停止状態を宣言するとは・・・。
さらに細野くん原発事故担当相としは不適切なほど知識が乏しいのが
伝わってきます。
原子物理の無知っぷりがハッキリと判ります。

またこれで政府民主党への不信感が増幅されたことでしょう!
年明けには支持率30%割れは確実!!
2012年は脱民主党!!


そんな中、その企業からこんなモノが・・・
e0120143_2311205.jpg
コノ時期、各社から送られてくる中間決算報告書関係です。
e0120143_23112850.jpg
中身は中間決算報告書となっており配当はありません。
東電株が紙クズになっても既に損はありません。
その内容は福島第一原発の事故状況がメインとなっています。
後半は決算報告書らしく中間決算の内容です。


いつものスベる話しはコレくらいにして・・・
数ヶ月前にKATOから発売となった209系500番台の武蔵野線を
いつものように手を加えていきます。
同時期にTOMIXからも発売されましたが、はやりKATOを
入線させています。
武蔵野線の209系500番台は転属により3編成が活躍しています。
e0120143_23113875.jpg
KATOの209系500番台武蔵野線です。
京葉車両センター所属のM73編成をプロトタイプとしています。
e0120143_23114658.jpg
先頭車の前面下部には設置されたホーム検知器が
モールドされています。
シルバーの塗装もキレイで帯も鮮やかに再現されています。
e0120143_23115371.jpg
ボディーを外してみます。
運転室内はシースルー化されています。
e0120143_2312299.jpg
TC209の客室内です。
シートが再現され室内灯の導光板のための支柱があります。
e0120143_2312950.jpg
いつものようにシート部にシートを貼っていきます。
e0120143_23121895.jpg
動力ユニットもシート部の位置に合せてシートを貼っていきます。
e0120143_23122688.jpg
さらにいつもと同様に自作の白色室内灯を取付けます。
室内灯を取付けたら点灯確認をします。
e0120143_23123323.jpg
自作の白色室内灯床下に導光材を取付け、
シャシにボディーを搭載して完成です。
簡単な単純作業ですので、ちょっと飽きてしまいそうでう。
室内灯を点灯させてみると、ちょっと青っぽく見えます。
e0120143_23124141.jpg
部屋を暗くして点灯具合を確認します。
純正のままのヘッドライトと前面の行先種別表示がちょっと暗いかな!?
e0120143_23124894.jpg
室内灯の点灯具合はムラの少なくOKレベルでしょう。
e0120143_231257100.jpg
全8輌の作業が終了です。
e0120143_2313463.jpg
ちょっと部屋を暗くして室内灯の雰囲気を見てみます。
なかなかイイ感じです。

今後、レール敷設の許可申請し、同じ武蔵野線で活躍している
205系5000番台と走行させて楽しみます。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2011-12-19 23:17 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
TOMIX ED79-50をイジる
先週末、一部のマスゴミ内閣支持率の世論調査を実施しました。
イボガエル内閣の支持率は各社とも30%台前半と、
時間経過とともに下落する支持率・・・。
新年の年明けには危険水域となる30%を割り込むのでは!?
そうなると来春には新首相かな!?
さらに来年には解散総選挙が実施されるのか??


この経済状況下で消費税UPは更なるデフレを招き経済も衰退します。
97年には橋本政権下で消費税が3%から5%に引き上げられています。
当時、一時的に税収は増えましたが、その後、経済は低迷し、
税収は減収となっています。
消費税率UPによる歳入増は見込めないのは過去の実例からも
ミジンコでも解る事実です。
97年はアノ山一證券が廃業したり地銀も破綻したりと、
最悪の金融危機でした。
イボガエルは再度金融危機を招くつもりなのでしょうか!?
失われた20年をさらに延長するつもりなのか!?


国民に負担させる前に自身の身を削るのが当然です。
まずは国会議員数を50%減(722匹→361匹)とし、議員歳費も
50%削減
すべき!!
この法案に反対するクズ議員国外追放とするのが得策です。
さらに二重行政三重行政によるムダの削減のために国家公務員の
人件費も50%削減

さらに存在自体がムダな○○機構というクズの捨山となっている
毒法廃止or完全民営化も実施すべきです。
コレだけで消費税率5%以上の効果があります。
歳出削減が日本国国家にとって最優先させるべき最重要事項です!!


イボガエルは「ドロ臭く・・・」と言っていますがドロ沼状態のクソ政権!!
こんなドロ船から早く下船するのが日本の国益です!

イボガエル蓮舫をアシスタントに熱湯風呂にでも入って、
アツアツのおでんを顔に付けて笑わせろ。
日本を荒廃させるイボガエル民主党は可及的速やかに消滅すべき!
民主党政権も国災&国難です!!


いつものスベる話しはコレくらいにして・・・
今年、新規にTOMIXから発売されたED79-50です。
ロクに貨物車輌が所属していないので、つい購入してしまいました。
しかし貨物用電機カマでありながらEGを搭載しています。
また、過去には客車を牽引した実績もあり、甲種回送などでも
走行を楽しめそうです。
いつものように車輌に手を加えていきます。
e0120143_2242549.jpg
TOMIXのED79-50です。
非常に鮮やかな色彩です。
e0120143_2243392.jpg
いつものようにバラします。
スカートは1位側と2位側が実車通りに別仕様となっています。
まずはエアーホース取付部に穴をあけます。
そしてジャンパケーブルを取付けます。
e0120143_22431037.jpg
スカートをいつものように塗装します。
エアーホースを取付けジャンパ栓も塗装します。
e0120143_22431719.jpg
カプラーは当鉄道管理局の標準仕様のKATOのナックルカプラーに
交換します。
e0120143_22432593.jpg
スカートにカプラーを取付けスカートは完成です。
e0120143_22433391.jpg
パンタもセオリー通りいつものように塗装します。
e0120143_22434098.jpg
ボディーに付属パーツを取付けます。
別パーツは多くないので億劫にはなりません。
ナンバーは50番台のトップナンバーの51とします。
2位側にはボディーからジャンパ栓がありますので、
ジャンパ栓を取付けます。
e0120143_22434982.jpg
ボディーとスカートを仮組みしジャンパ栓の形状及び取付位置を
確認します。
e0120143_22435689.jpg
動力ユニットにスカートを取付けボディーを搭載し完成です。
e0120143_2244459.jpg
なかなかカッコ良いです。
e0120143_2244135.jpg

e0120143_22442266.jpg
完成しましたので、当鉄道管理局のミニジオラマにて記念撮影です。

このED79-50は貨物用として登場しましたが、過去には客レの牽引実績もあり
甲種回送なども運用されるそうですので、イロイロな車輌を牽引させて
楽しみます!!



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2011-12-13 22:58 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
KATOのEF58大窓をイジる
先日、KATOから24系日本海とリニューアルされるEF81(赤13号)の
発売が発表されました。
編成は現行モデルだそうです。
来年には廃止となる日本海です。
関東とは縁がない日本海ですが、一応入線を予定しています。

今月中旬から下旬に発売予定が変更となったカタログですが
来年発売となるラインナップが公表(記載)されるようです。
どのような車輌が発売予定となるか楽しみです。

その前に、KATOへの発売要望としては・・・
電機カマ
 EF65-1000 リニューアル
  初期形(1次量産車:1001~1017)
  前期形(2~3次量産車:1018~1039)
  中期形(4~5次量産車:1040~1055)
   ※1056~はリニューアル販売済
 EF57 リニューアル
 ED77
 ED78
 ED75
 リニューアル
  1~49、101~160
  50~100
  301~311
  501
  701~791
  1001~1039
 EF81(ヒサシ&双頭連結器)
  134、136、139、140、141、151

客車セット
 20系あけぼの(東北本線、奥羽本線経由)
  カニ21(カニ22)
  ナロネ21
  ナロネ21
  ナハネ20
  ナハネ20
  ナハネ20
  ナハネ20
  ナハネ20
  ナハネフ23
  ナハネ20
  ナハネ20
  ナハネ20
  ナハネフ22
   ※既発売車輌にて編成可能
 24系あけぼの(東北本線、奥羽本線経由)
  カニ24
  オロネ24
  オロネ24
  オハネ24
  オハネ24
  オハネ24
  オハネ24
  オハネ24
  オハネ24
  オハネ24
  オハネ24
  オハネフ24
   ※既発売車輌にて編成可能
 津軽(13輌編成)
  オユ10
  スハフ42
  スハネ16
  オハネフ13(オハネフ12)
  スロフ62
  オロネ10
  オハネフ12
  オハ47
  オハ47
  オハ47
  オハ47
  オハ47
  スハフ42
   ※オハネフ13、スロフ62の新規製作
   その他車輌は既発売車輌にて編成可能
 津軽(10輌編成)
  マニ36
  スロフ62(スロ62)
  オロネフ10(オロネ10)
  オハネフ13(オハネフ12)
  オハ47
  オハ47
  オハ47
  オハ47
  オハ47
  スハフ42
   ※スロフ62、オロネフ10、オハネフ13の新規製作
    その他車輌は既発売車輌にて編成可能
 十和田
  スハフ42
  スロ62
  オロネフ10(オハネフ10)
  スハネ16
  オハネフ13(オハネフ12)
  スハ43
  スハフ42
  スハ43
  スハ43
  スハ43
  スハ43
  スハフ42
   ※オロネフ10、オハネフ13の新規製作
   その他車輌は既発売車輌にて編成可能

客車単品発売
 スニ41マニ36マニ37マニ60の車輌セットとして既発売、発売予定の
 単品発売
 ワサフ8000新規(単品発売)

前記の電機カマ&客車の発売として・・・
 EF57+津軽
 EF65-1000(初期形、前期形、中期形)+ED78+20系あけぼの
 EF65-1000(初期形、前期形、中期形)+ED78+24系あけぼの


既発売車輌でのセット販売
荷物列車セット
 マニ36マニ37マニ60オユ10オユ12スニ40(リニューアル)、スニ41

再販希望
 101系カナリア色
  総武緩行線、赤羽線、南武線
 211系
  東海道本線0番台
  東北本線高崎線3000番台


いつものスベる話しとは異質で長~くなりましたが・・・
今年、再販されたKATOのEF58大窓を購入しています。
いつものように車輌に手を加えていきます。
e0120143_2250047.jpg
今回、当鉄道管理局に入線したEF58大窓です。
e0120143_2250874.jpg
原型大窓でシングルアームワイパーとなっています。
e0120143_22501513.jpg
車輌イジリのため、いつものように車輌をバラします。
動力ユニットは以前のモデルと若干進化しています。
ヘッドライトユニットがチップLEDとなっています。
またプラ材部が薄緑色となっています。
e0120143_22502449.jpg
まずは先台車のカプラーをナックルカプラーに交換し、
握り棒を取付けます。
そしてブレーキのエアーホースを取付けます。
e0120143_22503112.jpg
パンタもいつもの様に塗装します。
e0120143_22504052.jpg
ボディーにナンバープレートを取付けます。
原形大窓機として人気者だった31号機と宮原区に所属した数少ない
53号機とします。
さらにホイッスル等も取付けます。
製造銘板は丸型の東芝&日立ですが、一部のメーカーにて
生産販売されていますが、パーツの入手が困難です。
後日、購入して取付けます。
e0120143_2250513.jpg
運転室内を塗装します。
e0120143_22505932.jpg
動力ユニットにボディーを搭載しパンタを取付けて完成です。
e0120143_225173.jpg
2台並べての原型大窓はカッコいいです。
e0120143_22511541.jpg
大窓ということで運転室内を覗くと、室内を塗装した効果が見えます。

当鉄道管理局に所属している他のEF58と競演させ、
様々な編成を牽引させて懐かしい光景を楽しみます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2011-12-07 23:03 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
デジカメ購入
先日、またしてもアホな発言をして問責決議案の提出が
ウワサされています。
大臣就任後、パープリンな行動や発言が再三再四行われ、
取上げられています。
時間がムダなので、とっとと防衛大臣を消去すべきです。
もちろん、大臣辞任だけでなく議員も辞職するのは当然です。

イボガエルが適材適所と任命した大臣どもですが、
民主党の派閥バランスを最大考慮した人事であるのは明らかです。
国家国民の為の人事ではなく保身&私利私欲の人事です。
このような政策なき政権、内閣ならオイラでも出来そう!!

来春にはイボガエル内閣は崩壊し、また新たな首相か!?
もしかして衆議院解散、総選挙か!?
ま~間違いなく1年の時限内閣であるのは間違いないでしょう!!
民主党政権もあと数ヶ月??
しかし日本を導く真のリーダーは、いつ現れるのか??


いつものスベる話しは短く本題へ・・・
この時期になると各方面から郵便物が届きます。
e0120143_2302534.jpg
先月末、東日本旅客鉄道㈱から2011年度中間報告書が
送付されてきました。
先の震災による被害について大きく取上げられています。
そのため収益は減少しています。
また今後の事業内容などについても記載されています。
e0120143_2303723.jpg
そして先週末、ついに購入してしまいました・・・初のデジタル一眼です!!
以前、スチールカメラのCanonのA-1を愛機として使っていました。
が、初のデジタル一眼ということで、入門機としては適材かと・・・!?
以前より購入を検討していましたが、購入が認可されていませんでした。
そこでデジタル一眼のカタログをチラつかせ購入意欲を訴えてきました。
その結果、条件付きでの購入が認可されました。
購入原資の調達のため一部のNゲージ車輌を処分しています。
さらにコノ時期は臨時収入もあり、懐も温かくなっています。
そこで思い切っての購入です。
e0120143_2304813.jpg
本体とズームレンズ2本のセットです。
これで実質、諭吉×6人で購入できました。
20年前くらい前にA-1を購入して以来の一眼カメラです。
そのA-1本体と比べレンズ2本付きでも価格は安価です。

昔使っていたA-1とは異なる使用感となるでしょう!?
今後、当時の技量も忘れていますので、昔の感覚を思い出しながら
デジタル一眼の勉強&練習をします。
しかし購入に対しての許諾申請条件は遵守しなくては・・・!?

そう言えば、毎年、Canonからカレンダーが届くのですが、
まだ来ていません。
円高など経営環境悪化のため、来年のカレンダーはないのでしょうか!?



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2011-12-05 23:05 | その他 | Trackback | Comments(4)
   

鉄ヲタ復活!!
by seasidemintblue-A
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
> 以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> 最新のコメント
教祖さま、こんばんは! ..
by 動力車操縦者 at 22:50
お尋ねしたいのですが、塗..
by 教祖 at 12:28
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:49
鶴見線クモハ11いいです..
by トータン at 09:33
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:47
> 検索
> ブログジャンル