> 最新の記事
205系1000番台 南武支..
at 2017-06-23 23:40
KATO オハ61系客車 追..
at 2017-06-19 23:12
205系1000番台 南武支..
at 2017-06-15 23:24
KATO 43系旧客をイジろう
at 2017-06-09 22:48
KATO 115系300番台..
at 2017-06-06 22:55
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • ブログの記載内容と関連のないコメントは削除しブログに嫌悪感のある方はアクセス不要です
  • ブログの記載内容には自己責任にて対応して下さい
<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
KATO EF58 後期形大窓入線
先週末、76円台を割り込み75円95銭と過去最高の円高となりました。
休み明けとなり今週の政府&日銀の対応は・・・ないでしょう!?
まだまだ円高はジワジワ進行するでしょう??
もしかして70円台を割り込む可能性も!?

これによってさらに企業が円高を含む5重苦、6重苦のため
海外移転し国内の空洞化が懸念されます。
このままでは失業率の悪化・・・英国のようになってしまうのでは!?


ま~現政権の民主党は、円高対応よりも代表選の政争
全精力を向けています。
やっぱり腐敗民主党のようです。
震災復興もダメ、景気対策もダメ、財政再建もダメ、公務員改革もダメ
外交もダメと全てがダメダメ・・・。

起訴されている小沢一郎被告が仕切っている政党ですから・・・。
私利私欲既得権利権に満ちた小沢一郎被告をとっととブタ箱に
ぶち込んべき・・・それが国益です。


各マスゴミによる世論調査でスッカラ菅くん支持率15~20%となっていますが、
あの無能っぷりでありながら15~20%が支持されているとは・・・不思議??
民主党と利権が絡む国民が15~20%もいるとは思えません。
可及的速やかな民主党の崩壊、さらに小沢一郎被告の消滅も希望!!
ついでに自民党&公明党の崩壊も・・・!!


ということで今日はいつものスベる話しはコレくらいにして・・・
先週末、久々に新規入線しました。
e0120143_231663.jpg

e0120143_231163.jpg
KATOから再販されたEF58後期形大窓です。
既に当鉄道管理局にはゴハチは5輌所属していますが、
お召、ヒサシ仕様、Hゴム小窓の仕様です。
この後期形大窓の仕様は所属していませんので、
この再販を機に新規入線しました。
e0120143_2312571.jpg
さっそく車輌を見てみます。
大窓仕様は重厚で迫力があります。
やはりさすがKATOです、相変わらず信用できる仕上がりです。
これで東海道スジの20系牽引の銀河や荷レの走行が再現できます。
e0120143_2313369.jpg
側面です。
一般的な仕様となっています。
しかし最近新規発売となっている電機カマのようにパンタ下の△マークや
製造銘板などの表記がないのは残念です。
e0120143_2314136.jpg
ボディーを外してみます。
ライトユニットがチップLED仕様になっています。
ゴハチも最新仕様となるとチップLEDなんですね。
当鉄道管理局に所属するゴハチは全て3mmLED仕様ですので、
ゴハチ初のチップLED仕様です。

久々の新規車輌の入線ですが、何とか車輌イジリを進めていますので
放置車輌も徐々に減少しています。


先日のJAMにてKATOからC62-2に続いてC62-3ニセコの発売が
発表されました。
今年の年末に発売されるそうです。
SLの現役での活躍を知りませんので、あまり興味惹かれません・・・。
しかしニセコは気になるところです。
昭和40年代の旧客仕様の編成だそうですので、北海道仕様の車輌構成でしょう。
このニセコ編成用に新たに金型を製作するのはキビしいのでは!?
そうなると現行の43系の窓ガラスパーツ二重窓化し型式表記類を
北海道仕様のスハ45やスハフ44とするのでしょう。
スロ62は既発売となるのでしょう。

またこのニセコに組み込まれていた荷物車のマニ36、マニ60、
オユ10などと思われますが、これらの荷物車がどの車輌になるか
気になります。
編成車輌の構成によってはニセコは入線・・・!?


当鉄道管理局の今後の新規入線予定は・・・
 KATO
  115系1000番台湘南色(リニューアル) 4輌編成
 TOMIX
  ED79 50番台
 GM
  マニ44 2輌
 TOMYTEC
  鉄コレ 72系 仙石線アコモ改造車4輌セット


KATOの115系ですが、当鉄道管理局には既に115系1000番台は11輌が
所属していますが、最大編成となる15輌編成が組めません。
この4輌が追加入線することで東北本線で見られた15輌が再現できます。

TOMIXのED79-50番台は以前、KATOのED75から改造しましたが、
イマイチでしたので

またGMのマニ44は荷レには必要不可欠です。
以前よりキット製品が発売されていますが、車高が高くイマイチでしたが、
この車高は改修されるそうです。

さらに以前、入線した鉄コレ101系中央線がありますが、想像以上の
完成度でしたので、また購入しようかと・・・。
そう言えば、その101系は作業途中・・・コチラも作業を進めます。
仙石線の72系は中学&高校生の頃に東北方面に乗り鉄に行った際、
松島観光で乗車しました。
その時、初めてゲタ電という存在を知り非常に興味を惹かれたのを
覚えています。

また今後も新規に車輌が入線する予定です。
入線しましたら追ってUPしていきます。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2011-08-22 23:05 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
KATO北斗星DX編成をイジる その5
残暑キビしい日々が続きましたが、ようやく今日は雨天でしたが
ちょっと暑さが和らぎ過ごしやすい一日でした!?
このまま残暑から開放されたい・・・。
暑さに弱いのでグダグダです。


ということで今日はいつものスベる話しはなく・・・
先日から作業を開始したKATOの北斗星DX編成の作業の続きです。
12輌編成がようやく完成します。
e0120143_23502447.jpg
編成の最後尾を飾るオハネフ25です。
e0120143_23503767.jpg
コレも他車と同様に内装を貼付け自作の白色LED室内灯を
設置します。
e0120143_2350482.jpg
ボディーを搭載して完成です。
e0120143_23505745.jpg
いつものように部屋を暗くして室内灯の点灯具合を確認します。
開放B寝台ですので車輌上部が明るすぎることなくイイ感じです。
e0120143_2351710.jpg
ちょっと室内を覗いて見るとこんな感じです。
窓越しのハシゴや室内に貼り付けたシート類がブルトレの雰囲気を
演出してくれます。
e0120143_23511776.jpg
最後に妻面の貫通扉を塗装します。
また検査票インレタを貼るべきですが、インレタの在庫がないため
後日、検査票インレタを貼ります。
コレで12輌編成の北斗星DX編成は作業終了です。
e0120143_23512696.jpg
完成しましたので軽~くミニレイアウトで試運転します。
e0120143_23513762.jpg
牽引はEF81-150です。
現行編成のJR東+JR北海道編成の北斗星ですので、現行はEF510の
牽引なのですが、当鉄道管理局にはJRの電機カマは所属していません。
さらに北斗星と言うとEF81の印象が強いです。
やはり国鉄型の電機カマはカッコ良いです!!
e0120143_23514881.jpg
編成最後尾の北斗星、後姿もカッコ良いです。
12輌の長編成はブルトレらしい!!
ブルトレということで部屋を暗くした状況でも走行させましたが
走行シーンに没頭してしまい撮影するのを忘れてしまいました・・・。

ようやくこれでKATOの北斗星DX編成の作業も終了です。
同様に次も放置車輌に着手していきます。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2011-08-20 00:01 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(6)
KATO北斗星DX編成をイジる その4
まだまだ暑い日が続きダラダラ状態で作業が進みません・・・。
夜も気温が下がらず連日の熱帯夜が続きます。

そろそろお盆休みも終わり、いつもの生活が戻ってきます。
このお盆の時期は都内は行楽スポットを除くと空いていてガラガラです。
いつもコレくらい空いているとイイのですが・・・。
オイラもツレも故郷は東京ですので帰省にある様々な苦労を
知りません。


お盆期間ということで大きな動きはありません。
が、民主党内醜い政争が見受けられます。
まっ、誰が代表になっても何も同じでしょう!?期待値ゼロ!!
今月末に実施されそうな代表選・・・盛り上がらないでしょう!!
AKB48総選挙の方が注目度や関心度は高いでしょう!?


ということで今日はいつものスベる話しは短めに・・・
先日から作業を開始したKATOの北斗星DX編成の
作業の続きです。
e0120143_232112.jpg
よやく編成の後半の作業を開始します。
まずはスハネ25-500です。
e0120143_2322158.jpg
コレも他車と同様にアレを貼付け自作の白色LED室内灯を
設置します。
e0120143_2323018.jpg
ボディーを搭載して点灯具合を確認します。
e0120143_2323911.jpg
部屋を暗くして室内灯のムラ具合を確認します。
光源側となるロビー側がちょっと明るいようです。
車輌の半分が2階建てとなっていますが、光源側がロビーと
なっていますので、2階部分への処置は必要ないようです。
しかし、ちょっと遮光する改修が必要です。
e0120143_2324970.jpg
次にオハネ25-550です。
e0120143_233054.jpg
コレも他車と同様に内装を貼付け自作の白色LED室内灯を
設置します。
e0120143_23375.jpg
オール2階建て車輌のため光源側の2階部分がちょっと明る過ぎます。
この処置には過去にも難儀しています・・・。
アルミテープによる遮光、2階建て車輌用の導光板などによる対応を
してきましたが、どれもイマイチです。
とりあえず簡単な処置としてアルミテープで一部を遮光します。
e0120143_2331689.jpg
続いてオハネ25-560の3輌の作業に着手します。
e0120143_2332444.jpg
この3輌はまとめて同様の作業をします。
e0120143_2333619.jpg
部屋を暗くして室内灯の点灯具合を確認します。
やはりオール2階建て車輌ですので光源側の2階部分が明る過ぎます。
この3輌もとりあえずアルミテープで一部を遮光します。

北斗星もようやく残り1輌です。

今日はここまで・・・


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2011-08-16 23:05 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
KATO北斗星DX編成をイジる その3
ここ最近、夏の暑さが戻って残暑がキビしいです。


先週、米国のS&P米国債の格付けAAAからAA+
1段階引き下げました。
その影響で先行きの景気が不安視され景況感が悪化し
各国では株安が連鎖しました。
が、先日は大きく上昇・・・コレは単なる買戻し??
為替では円高と言うより米ドル安はしばらく続きそう・・・、
75円割れは確実!?


また国内では経産省の3匹更迭されました。
ヤラセ問題インサイダー取引など完全腐敗している経産省ですが、
アタマを変更しても腐敗している経産省・・・、
この腐敗状況は変わらないでしょう!!

ここで気になるのは更迭された3匹の天下り先は??
退職金は??天下り先での年俸は??
こうした事項についてマスゴミは全く触れません・・・やっぱり!?
我々の血税が、またムダに浪費されます・・・。


また先日、お台場では、多くの方が一斉に散歩されたそうです。
某巨大掲示板で話題となっています。
この事象についてはどのテレビ局も触れていません・・・、
臭いモノにはフタという思考のようです。

電波法(電波法第5条)ではテレビ局などは外国人株主の持ち株比率
20%以下と規定されていますが、
東京キー局の某民放2局は外国人株主の持ち株比率が
20%超となっており電波法に抵触します。
この詳細は証券保管振替機構の外国人保有制限銘柄期中公表
閲覧できます。
この状況では2013年放送免許が切れるそうなので、
もうすぐこの2局は視聴できなくなるのか!?
しかしこの電波法は裏ワザで逃れられ手法があるそうです。

現在のテレビ番組は同種の内容だったり、番組内でのコメンテーターは
消滅間近な三流タレントの当たり障りのない無能なコメント・・・。
テレビ局の製作サイドの趣向や趣旨と合致しないモノは放送しない、
またテレビ局を非難するような発言をするタレントは起用しないなど
一方的な内容・・・。
テレビ局のレベル低下は顕著であり、その結果としてテレビ離れが進行し
視聴率低下の裏付けとなっています。


ということで今日はいつものスベる話しはコレくらいで・・・
先日から作業を開始したKATOの北斗星DX編成の
作業の続きです。
e0120143_23186.jpg
編成順に作業を進めていますので、次はオロハネ25-500となります。
e0120143_2311733.jpg
コレも先のオロハネ24-550と同様に内装の貼り付けと自作の
白色LED室内灯を取付けます。
e0120143_2312529.jpg
ボディーを戻しオロハネ25-500は完成です。
e0120143_2313258.jpg
室内を覗いて見るとこんな感じとなります。
内装に貼り付けたシート類が室内灯で照らされてイイ雰囲気を
出してくれます。
e0120143_2314166.jpg
次はオロネ25-500です。
e0120143_2314946.jpg
このオロネ25-500も他車と同様に内装を両面テープで貼り、自作の
白色LED室内灯を取付けます。
e0120143_231574.jpg
室内はこんな感じです。
e0120143_232599.jpg
続いてスシ24-500です。
この車両はテーブルライトが標準装備されています。
e0120143_2321344.jpg
スシ24-500は自作の白色LED室内灯を設置するスペースがキビしいので
ガラクタ箱にあったKATOの白色室内灯を流用します。
KATOの白色LED室内灯は、ちょっと暗く車輌室内全体を照らすには、
ちょっとキビしいです。
スシ24-500は調理エリアのみ室内灯を設置し客間はテーブルライトで
照らす仕様とします。
e0120143_2322284.jpg
スシ24-500は手を加える部位が非常に少ないので簡単に
作業終了です。
e0120143_2322924.jpg
ちょっと部屋を暗くして室内灯の点灯具合を確認します。
調理エリアは充分明るく、客間はテーブルライトで
イイ雰囲気になっています。
e0120143_2323936.jpg
これでようやく編成の半分の6輌が完成しました。
残り6輌もこのペースで作業が進められるか・・・!?

今日はここまで・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2011-08-10 23:04 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
KATO北斗星DX編成をイジる その2
ジワジワ進行していた円高に対し久々に政府日銀の単独による
為替介入が実施されました。
今回の為替介入の効果は限定的では!?
さらに本日から開催されている金融政策決定会合において、
日銀による追加の金融緩和を実施すると発表しています。

しかし、これだけでは根本的な処置対応策が講じられていません。
またジワジワと円高が進行するでしょう!!


また今日、日産が日本国内での自動車生産を縮小海外のへ
生産工場移転を推進
すると発表しました。
国内では円高法人税高電力不足関税高など国内で生産するには
各企業の経営環境が悪化しています。
資源のない日本としてはモノづくりを推進しなければならないのですが、
この状況下では、生産拠点を海外へ移転するのは自然の摂理です。
これで産業の空洞化による失業率の悪化が懸念されます。
無策無能は政府では日本国内の景況感はさらに悪化するでしょう。


ようやく財源なきバラマキ4Kの一角である子ども手当てが、
今年度限りで廃止され、児童手当(一部拡大)が復活するそうです。
世界トップの債務を抱えている借金大国がバラマキを施策とするのは
矛盾しています。
子ども手当てを歓迎し存続を熱望している国民は皆無でしょう・・・。
この子ども手当ては将来へツケを廻すだけの無策な政策ですので、
子ども手当ての廃止は当然の結果です。
今後は、これらバラマキ4Kを全廃させるだけでなく、さらなる財政の
ムダを削減して財源を捻出し財政赤字を削減するのが最優先課題です。
現状の民主党政権は日本を衰退させ破滅させるクズ政党です。


先日、テレビの報道番組では福島第1原発敷地内において
1万マイクロシーベルト/時と高線量地帯があると報道しています。
非常に解り難い数値表記で、いつまでたっても無能なマスゴミです。
世界基準であるSI単位を完全に無視してします。
このように1万マイクロシーベルト/時と言うならば、
10m1万ミリメートルと報道するのでしょうか??
さらに未だに単位をマイクロシーベルトカタカナ表記しています。
これも非常に判別し難いです、正規のμSvと表記すべきです。

また報道番組では字幕の表記ミス報道内容の誤報が多発しています。
こうした点からもテレビ局のレベル低下が顕著となっているのが解ります。


だからテレビ離れが進行し、視聴率が低下しています。
さらにテレビ側のタレントからも非難されるのでしょう!!
もうテレビは役割を終えようとしているようです・・・。


また日立製作所三菱重工2013年春新会社設立事業統合するとの
報道もありました
が、事業統合への道のりはキビしいようです・・・。
などなど、今日は大きなニュースがテンコ盛りです。


と言うことで、ニュースが多かったので、いつものスベる話しが
ちょっと長~くなってしまいましたが本題に・・・。
先日から作業を開始したKATOの北斗星DX編成の
作業の続きです。
e0120143_2247545.jpg
編成に合せて作業を進めていきますので、カニ24に
引き続きオハネフ25に着手します。
この編成中となるオハネフ25は切妻面&小窓仕様の200番台です。
e0120143_22471472.jpg
室内のシート部には某サイトからパクった某社の製品を
プリンターで印刷し、コレを室内に貼り付けます。
e0120143_22472284.jpg
まずは寸法に合せてカッターでカットします。
e0120143_22473179.jpg
カットしたシートを両面テープで貼り付けていきます。
e0120143_22473956.jpg
そして他車と同様に自作の白色LED室内灯を取付けます。
e0120143_22474820.jpg
まだ在庫のあるアクリル板を切り出し導光板として取付けます。
e0120143_22475785.jpg
ボディーを戻しオハネフ25は完成です。
e0120143_2248442.jpg
室内灯の点灯を確認します。
e0120143_22481222.jpg
部屋を暗くして点灯ムラを確認します。
ちょっと光源側が明るいようですので微調整します。
e0120143_22482284.jpg
次にオロハネ24-550です。
e0120143_22482925.jpg
このオロハネ24も先のオハネフ25同様に、某サイトからパクった
某社の製品をプリンターで印刷し、コレを室内に貼り付けます。
e0120143_22483887.jpg
寸法に合せてカッターでカットし両面テープで貼り付けていきます。
e0120143_22484614.jpg
廊下側も同様に貼っていきます。
e0120143_22485474.jpg
そして自作の白色LED室内灯を取付けます。
e0120143_2249339.jpg
アクリル板を切り出し導光板として取付けます。
e0120143_22491024.jpg
ボディーを戻しオロハネ24-550は完成です。
e0120143_22491921.jpg
ちょっと室内を覗いて見るとこんな感じです。
室内に貼り付けたシート類がイイ雰囲気を出してくれます。

今日はここまで・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2011-08-04 22:58 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
KATO北斗星DX編成をイジる その1
今日から8月ということで夏本番です。
が、ここ最近、天気がハッキリとせず夏らしくない涼しい日々が
続いています。
その影響(?)でしょうか東電管内では電力のピーク時の消費電力には
余裕があり停電という最悪の事態は回避されています。
今後、天候がどうなるかによっては停電と言う事態も懸念されます。


今朝(日本時間09:40)、米国ではオバナ大統領の緊急記者会見が行われ
債務上限引き上げに関して民主・共和両党が合意し今後10年で
約1兆ドルの財政赤字を削減
すると発表しました。
とりあえず、コレで米国債デフォルトは一時的(?)に回避されました。
が、巨額な債務を抱えていることには変化ありません。

それに対し世界トップの債務を抱えている日本・・・
数年後には1,000兆円OVERとなるのは確実です。

無能な民主党政府増税ありきの論議が進んでいます。
増税よりムダばかりの歳出削減すべきでしょう。
ムダな存在の毒立行政法人の廃止政治資金の贈与及び相続に
90%課税
など・・・。
クソ議員は自らを削減すべく国会議員数半減議員歳費半減
実施した上で、増税を議論するのがスジです。
ま~無能で私利私欲の現国会議員では、さらに国内の景気や債務など
様々な状況が悪化するのは火を見るより明らかです。
クズ議員には何も期待できません、期待するだけムダ・・・。


ということで今日はいつものスベる話しは短めに・・・
昨年12月にKATOから発売された現行仕様のJR東+JR北海道編成の
北斗星をイジっていきます。
e0120143_22453169.jpg
昨年入線したKATOの北斗星DX編成です。
基本セット&増結セットのフル編成の入線です。
これで当鉄道管理局には北斗星編成はKATO製2編成、
TOMIX製2編成の計4編成となります。
e0120143_22454519.jpg
では、さっそくいつものように車輌に手を加えていきます。
まずはカニ24です。
e0120143_22455458.jpg
ボディーを取り外し、発電機のディーゼルエンジンを塗装し自作の
白色LED室内灯を取付けます。
e0120143_224616.jpg
ボディーを戻し、簡単ですがこれでカニ24は完成です。
e0120143_22461982.jpg
部屋を暗くして室内灯の点灯具合を確認します。
カニ24は窓が少ないので照度ムラが目立ちません。
そのため室内灯を改修し照度調整は必要ないようです。
e0120143_22462784.jpg
ちょっと窓から室内を覗いて見ます。
塗装した発電機がチラっと見えイイ感じです。
e0120143_22463588.jpg
車輌全体を見てみます。
ブルトレの最後尾を飾るべく仕様です。

今日はここまで・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2011-08-01 22:48 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
   

鉄ヲタ復活!!
by seasidemintblue-A
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> 最新のコメント
教祖さま、こんばんは! ..
by 動力車操縦者 at 22:50
お尋ねしたいのですが、塗..
by 教祖 at 12:28
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:49
鶴見線クモハ11いいです..
by トータン at 09:33
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:47
> 検索
> ブログジャンル