> 最新の記事
KATO 115系300番台..
at 2017-10-18 22:43
KATO 115系300番台..
at 2017-10-11 22:40
KATO 115系300番台..
at 2017-10-06 22:50
KATO クモニ83804 ..
at 2017-10-03 22:48
KATO 24系単品予備車輌..
at 2017-09-25 22:38
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • ブログの記載内容と関連のないコメントは削除しブログに嫌悪感のある方はアクセス不要です
  • ブログの記載内容には自己責任にて対応して下さい
<   2010年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
KATOのあけぼのとEF81ヒサシと東京優駿
先週末、日本国内では大きな局面を迎えました。
社民党福島党首が罷免され、それを受けて社民党は
与党連立から離脱しました。
この連立離脱は評価できる行動でしょう、

先週末には各マスゴミが鳩山政権に関する世論調査が実施されました。
その結果では民主党の支持率は危険水域の30%を大きく割り込み
20%前後末期症状となっています。
鳩山くんの退陣もカウントダウン状態です・・・。
ところで、この民主党の支持率の20%とは一体誰が支持しているのか??
未だに能ナシ民主党を支持しているのは既得権利権
絡んでいる輩の支持率なのでしょうね!?


昨日は第77回東京優駿が東京競馬場で開催されました。
いつものように東京競馬場へ出撃しました。
今年は⑦ヴィクトリーピサ⑨ペルーサが人気を2分していました。
またその他にも期待できる出走馬が多く楽しみな東京優駿でした。

今年の春GⅠの傾向と対策、さらにJRAからのサインもあり
⑦ヴィクトリーピサを軸に①エイシンフラッシュ③ルーラシップ
⑨ペルーサを本線に馬連で勝負しました。
またいつものようにJRAからのサインより・・・
①エイシンフラッシュ③ルーラシップ⑧ローズキングダム
⑫ヒルノダムールを絡めた馬券も小額ながら購入しました。

結果は・・・人気上位の2頭は連対せず、⑦ヴィクトリーピサは3着、
⑨ペルーサは5着と撃沈です・・・。
e0120143_2372529.jpg
しか~し、JRAからのサイン馬券で購入した①エイシンフラッシュが1着、
⑧ローズキングダムが2着となりJRAサイン馬券が見事に的中!!
配当を見ずに購入していましたが、確定してみると何と万馬券!?
今年2回目の万馬券を見事に的中できました!
JRAサイン恐るべし!!
結局、諭吉×3の利益となりました!
昨日時点での今年の春GⅠの戦績は・・・
 8戦中6勝2負 勝率:0.750
GⅠのみの収支としては諭吉×5overなりました。

来週は東京開催最終日であり第60回安田記念が開催されます。
またJRAサイン馬券の購入は必須です!!


さて話しはNに変わります・・・
先週末にKATOから現行編成のあけぼのとEF81ヒサシ、EF64-37が
発売となりました。
予約していました車輌が入線しました。
e0120143_2383545.jpg
今回入線した車輌です。
 ・あけぼの基本セット+増結セット
 ・EF81ヒサシ
今回、EF64-37はパスしました・・・先日、中古のEF64-0前期型が
入線していますので・・・。
昨日の東京優駿における利益でこれら新規入線のコストがペイでき
さらにおつりも!?
e0120143_238446.jpg
あけぼの基本編成+増結編成はこんな感じです。
基本セットは6輌、増結セットは3輌の計9輌編成です。
e0120143_238571.jpg
付属パーツです。
KATOでもナックル化が進み、今後もナックルクプラーが
付属されるのでしょう。
ナゼかHMがあけぼの×2となっています。
今回、同時発売となったEF81ヒサシ&EF64-37用ということでしょうか??
e0120143_239565.jpg
簡単に各車輌を見ていきます。
まずはカニ24-23です。
e0120143_2391411.jpg
側面の格子窓が廃止された仕様が忠実に再現されています。
e0120143_2392184.jpg
室内も発電機があり、また仕切りも再現されています。
e0120143_2392995.jpg
次にオハネフ24-19です。
HM部が埋められ、屋根上には列車無線のアンテナが取付けてあります。
車掌室の窓が小窓化されています。
e0120143_2395545.jpg
スロネ24-551です。
この車輌も良い完成度です。
e0120143_2311875.jpg
新規製作で今回の目玉(?)であるオハネ24-554です。
e0120143_23111787.jpg
室内はこんな感じで1階部分しかありません。
e0120143_23112598.jpg
しかし2階部分はボディー側にあります。
室内灯の導光板は、この間に入れるのでしょうか!?
e0120143_23113279.jpg
オハネフ25-129です。
e0120143_23114122.jpg
オハネフ24-25です。
e0120143_23114958.jpg
ゴロンとシート、レディースの表記印刷がキレイに再現されています。
e0120143_23115741.jpg
室内は、2段ベット化されハシゴも取付けられています。
また車掌室内には放送設備などが表現されています。
さすがKATOと言ったところでしょうか、やはり期待を
裏切らない仕上がりです!!
KATO信者(?)で良かったぁ~!
e0120143_2312659.jpg
このあけぼのは9輌編成で車輌ケースが大小×1づつと
中途半端ですので、以前購入してあったウレタンインナーを使って
車輌ケースをまとめます。
これで収納スペースを有効活用できます。
e0120143_23153574.jpg
次にEF81ヒサシを見てみます。
e0120143_23154215.jpg
付属パーツです。
ナックルカプラー、ナンバープレートが付属します。
さらに誘導員手すりが・・・このEF81ヒサシから誘導員手すりが
別パーツ化されているんですね!?知りませんでした・・・。
e0120143_23154979.jpg
車輌を見てみます。
さすが、イイ仕上がりしています。
e0120143_23155799.jpg
ちょっと気になるのは屋根上の黒色の塗装範囲が実車とは異なります。
以前のモデルと同様に黒色の塗装範囲が・・・。
今回も他のEF81と同じようです、ちょっと残念です。
が、型改修費を考慮すると仕方ないかな!?
車輌イジリの時には塗装してしまうので、まっいいか!
e0120143_2316510.jpg
フロントです。
ヒサシがシャープで仕上がっています。
またヒサシ車独特のステップも再現されています。
ちょっと残念な点が・・・ヒサシが水平のまま終わっています。
本来ならばヒサシ端部はRとなり下向きになっています。
ボディー成型では再現するのが不可能だったのでしょうか!?
またはコスト面で・・・!?

このあけぼの&EF81ヒサシは相変わらず完成度が
高いです、さすがKATO!
今後のKATOからの新規発売の車輌には目が離せません!!

またこれで放置車輌が増加しました・・・。
もう放置車輌の増加には手が負えませんので、
マイペースで順次イジっていきます。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2010-05-31 23:45 | 鉄道模型全般 | Trackback | Comments(12)
東日本旅客鉄道株式会社から・・・
普天間基地移設問題について日米の共同声明を発表する
鳩山くんですが、その内容に辺野古徳之島といった地名を
明記するそうです。
が、地元自治体の同意もない状況下では各方面からの反発は
大きいでしょう!

また連立政権の社民党も公約に反する内容の共同声明に対して
連立政権からの離脱を示唆していますが、可及的速やかに離脱すべし!
さらにムダに開催された全国知事会!!
各知事だけでなく日本国民も呆れてモノが言えないでしょう!
アホ&脳ナシの鳩山くん、政権崩壊も間近でしょうね!?

5月末決着するは・・・鳩山政権の崩壊!? 


この時期になると各社から送られてくる例のモノが届きます。
e0120143_23104978.jpg
今日、オイラの会社である東日本旅客鉄道㈱から
コレが届きました!!
e0120143_23105881.jpg
毎年恒例の株主優待です。
配当金は6月末頃に開催される株主総会後になるでしょう!

今年はアノ1,047人の問題もほぼ解決しましたので、
いつにない平穏な株主総会ではないでしょうか!?
清野くんも安心することでしょう。

さて、今日は少し車輌イジリをしましたので続きは明日以降・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2010-05-27 23:48 | 鉄道全般 | Trackback | Comments(0)
EF81-140 双頭カプラー車輌の製作 その2
鳩山くんが自ら区切った普天間基地の移設問題の期限が迫っています。
3者(受入自治体、政府与党、米国)の同意が得られる可能性は
ほぼゼロとなっています。
鳩山くんに告ぐ、生きて日本の辱を受けず・・・戦時訓をパロって!!

社民党は普天間基地を海外or県外へ移設する旨、公約の掲げています。
とっとと可及的速やかに政権離脱するべきでしょう!
支持率が超低空の社民党としては夏の参議院選挙に絡んで
政権離脱できないのでしょうね!?

昨日、事業仕分け第2弾後半戦が終了しました。
様々な公益法人の存在が公になりました。
この事業仕分けの結果をコミットメントリミットを限定しなければ
何ら意味のないムダなパフォーマンスとなってしまいます。
やはり茶番!?


話しは本題の車輌イジリに・・・
先週から作業を開始したEF81-140双頭カプラー車輌の製作の続きです。
e0120143_23141121.jpg
マスキングをして飾り帯をシルバーで塗装します。
e0120143_23141957.jpg
いつもと同じように真鍮線を曲げて手すり類を自作し取付けします。
e0120143_23142683.jpg
さらにHMステーや標識掛けなども自作し取付けます。
これで自作の小パーツ類の取付けは完了です。
e0120143_23143428.jpg
最後にメタル製のヒサシパーツを取付けます。

先週末は大宮&オークスと忙しく、また天候も良くなかったので、
ココまでしか作業が進んでいません。
できればボディー塗装まで作業したかったのですが。

今日はここまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2010-05-26 23:15 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
大宮鉄道ふれあいフェア2010
今日は土曜日・・・あまりニュースがありません!?
昨夜のNYダウ一時1万ドル割れとなりましたが、
終値では前日比125ドル高となり3日ぶりの上昇です!!

宮崎では口蹄疫の感染により県内では大きな衝撃と
経済損失となっています。
毒立行政法人や全公益法人への血税投入(補助金)を法的に中止し、
その分を宮崎の畜産農家への補助金とすべき!!
宮崎の畜産業の復活には5~10年もの年月が必要とされています。
このままでは宮崎の畜産業が衰退してします・・・。
これは宮崎だけではなく日本国国家の問題であり、
国益にも大きく影響します。
ムダな全毒法と全公益法人への補助金を来月から
毒法や公益法人の職員は何ら結果を出さず、ムダメシを食っているので、
宮崎で口蹄疫対策の応援へ!簡単でしょう!!


と、いつもの前置きはさておき・・・
今日も天気が良く夏を思わせるような暑さでした!
e0120143_23221755.jpg
そんな中、久々にFe補給のため大宮鉄道ふれあいフェア2010
行ってきました。
リンクさせて頂いていますEMSさん と待ち合わせての見学です。
e0120143_2323581.jpg
今回の目玉は何と言ってもこのEF65-535です。
久しぶりに公の前への出現です。
キレイで元気な姿を見られるのは嬉しいですねぇ~!
所属札も東京機関区を表す「」になっています、懐かしいです!!
ウワサによると廃車解体されるそうですが・・・どうなのでしょうか??
保存会が発足し署名活動を行っています。
e0120143_23231783.jpg
EF65と言えば、ブルトレのヘッドマークですね。
伯父が東京機関区に勤務していた頃は、ちょくちょくお邪魔して、
各EF65P&PFにヘッドマークを自分で取付けて
撮影させてもらっていました。
このヘッドマークは結構重いので交換は大変です。
昔、古くなって腐食したヘッドマークは捨てていたそうです。
その捨てていたヘッドマークは身内ということで貰えたのですが、
持ち帰るのが困難なため断念していました・・・今思うともったいないです。
e0120143_23232753.jpg
またいつものEF80-36です。
昨年末、KATOから新規発売となったEF80が所属していますので、
その車輌をイジるための資料収集です。
この他にもEF510-501がありましたが、興味が湧かないので
軽~くパスしています。
e0120143_23233586.jpg
工場内で検査中のEF65PFです。
JRF更新色でも国鉄型の電機カマはカッコいい~!!
ここぞとばらりに各部位を撮影し資料収集しています。
e0120143_23234482.jpg
ナックルカプラー(?)やら・・・
e0120143_23235367.jpg
DT115の台車枠・・・
e0120143_2324167.jpg
DT138の台車枠・・・
e0120143_2324111.jpg
EF64-1000のクーラー
e0120143_23242056.jpg
EF64-1000の抵抗器の排風口・・・
EG用の排気口もあります。
と、これ以上に各部位やパーツの資料収集してきました。
e0120143_23243636.jpg
丸裸にされたDE10
e0120143_23244461.jpg
屋外にもEF65-1063がいました。
ボディーの痛みも結構ひどいです。
e0120143_23245147.jpg
また電機カマ&ディーゼルのナンバープレートがオークション形式で
出品されています。
EF15は¥200,000からスタートです、いくらになるのでしょうか??
e0120143_2325052.jpg
さらに製造銘板までオークション形式で出品されています。
e0120143_2325828.jpg
工場内に展示(?)されていたM183のクーラー・・・。
e0120143_23251568.jpg
AU75Gのクーラー・・・。
こんなモノなで資料として撮影しています。

ご一緒させて頂きましたEMSさんは午後から所用とのことで
お昼に大宮でお別れです。
また時間がありましたら、一緒に模型店巡りにでも行きたいです。

単独行動となった後、帰宅時間まで余裕がありましたので、
ちょっと寄り道・・・
ちょっとパーツや塗料を購入しました。
さらに先日入線したEF64-1000のJRF新更新色用に
ワムをお買い上げです。

また機会がありましたらこういったイベントに参加して
イロイロな資料を収集していきたいです。

明日は第71回優駿牝馬、東京競馬場へ出撃です!
[PR]
by seasidemintblue-A | 2010-05-22 23:30 | 鉄道全般 | Trackback | Comments(12)
EF81-140 双頭カプラー車輌の製作 その1
ギリシャの財政危機に対する不安から欧州各国の
株価は大きく下落しています。
それに拍車を掛けるかのように単独で独国が
空売り規制
を発令しました。
その影響でリスク資産からの逃避が加速しています。
さらにユーロの信用収縮によるユーロ売りが加速し、
一時110円を割り込む展開となり8年ぶりの
円高ユーロ安となりました。
そんな中、またまたユーロを小額ながら購入・・・
円高が一服したらユーロをショートして小銭稼ぎをします。


欧米の株式市場では大幅下落となり、その影響を受け日本では
日経平均が年初来安値を更新し心理的節目の¥10,000を
割り込んで
しまいました・・・。
景気回復基調(?)の折、ギリシャの財政危機の影響で緊縮財政
懸念され、またまた2番底が懸念されます。


また日本では昨日から茶番とも言うべき第2弾の事業仕分け後半戦
始まりました。
各事業でのムダの洗い出しを行っていますが、その効果はどうなっているのでしょう??
廃止&縮減となっていますが、法的拘束力はないので、
これらが何時どのように実施されるかは不透明です。
事業仕分け実施による費用対効果を明確にするべきです!!
それができないのでは茶番であり、事業仕分け自体がムダですねぇ~!


さらに予想通り、民主党・小沢くん嫌疑不十分
不起訴となりましたね!
2回目の検察審査会が再審査して11人全員一致起訴相当となり
強制起訴され、有罪判決されブタ箱行きとなると期待しています!!


話しは本題の車輌イジリに戻りまして・・・。
先日、某オークションで中古の電機カマを4輌ほど安~く落札できました。
まずはその中からEF81-95を改造していきます。
e0120143_2337429.jpg
落札したKATOのEF81-95です。
状態は非常に良いようです。
e0120143_23375237.jpg
いつものように車輌を慎重にバラします。
フロントガラスを外す時は要注意です。
また手すりなどのモールドも削り落とし手すり用の穴をあけます。
e0120143_2338292.jpg
バラしたボディーをスッキリさせるためにお風呂に入れます。
e0120143_23381044.jpg
Pラインを除去するためペーパーで水研ぎします。
e0120143_2338235.jpg
マスキングの手間を考慮し屋根上かを黒色に塗装します。
そのために抵抗器カバーを一時外します。
抵抗器カバーはシルバーに塗装します。
e0120143_23383197.jpg
ボディーをマスキングして屋根上と屋根上パーツを黒色に塗装します。
e0120143_23384197.jpg
屋根上パーツをボディーに取付けます。

あまり作業が進んでいませんが・・・。
明日は鉄分補給にお出掛けです!!
今日はここまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2010-05-21 23:41 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
GMの115系300番台キットを作ろう その4
明後日、20日にはGDP(10年1~3月期)が発表されます。
アナリスト予想では前期比+5.4%(年率換算)となっています。
果たしてGDPは・・・非常に気になります!!


また明日19日はギリシャ国債の大量償還です。
ギリシャのソブリンリスクで、ユーロ圏の経済が・・・!?
ギリシャなどのPIGSを差し置いて、日本は借金世界一です。
今年は税収37兆円に対して過去最高額の44兆円もの国債を発行し、
92兆円もの支出をしています。
話を身近な一般世帯に置き換えてみると・・・
年収370万円の世帯の年間支出920万円となり、ヘソクリ110万円
出費し440万円の借金をしてるのと同じ状況です。
一般世帯や一般企業では既に破綻している状況です、
とても考えられません。
新規国債の発行額は30兆円以下であるべきです。
さらにバランスシート黒字化が必達!
景気低迷&デフレ下では増税なき財政健全化が必要不可欠です!!


明後日から第2段の事業仕分け後半戦が始まりますが、
この事業仕分け実施による費用対効果を明確にすべきです。
またまたパフォーマンスで終了でしょうか!?


先週から夏の参議院選挙に向けて各政党から知名度のある人が擁立され
票収集マシーンと化しています。
特にスポーツ関連からの候補者が多いようです。
さらに民主党からの擁立が多く見受けられます。
やはり支持率低下が止まらないだけに知名度だけで擁立しています。
支持率を回復させるのは簡単・・・ツートップを政界から追放するだけ!!
これらの候補者は、それなりの政治経済の知識はあるのでしょうか??
立候補するために資格試験を義務化すべきです!
そうすれば知名度だけでムダに当選する候補者は減るでしょう!?
ま~これらの票収集マシーンを擁立する政党には投票できません!
票収集マシーンを擁立する政党へ投票するパープリンな
国民はいないでしょうね!?


またまた前置きが長~くなってしまいましたが本題に・・・
e0120143_2333726.jpg
ボディーは、ほぼ完成しましたので床下シャシを中心に電装系を
加工していきます。
床下にKATO製を使用しますので台車もKATO製を使用します。
カプラーをカトカプへ交換します。
これで既所属のKATOの115系1000番台との並結も可能となります。
e0120143_2334879.jpg
台車の集電パーツの一部が見えて目立ちますので、この部位を
黒色の油性マジックで塗ります。
e0120143_2335713.jpg
この台車を床下シャシに取付けます。
e0120143_234445.jpg
床下シャシに当鉄道管理局仕様の室内灯ユニットを取付けます。
e0120143_234137.jpg
導光板とするアクリル板を切り出します。
これが結構めんどくさい・・・。
e0120143_2342491.jpg
切り出した導光板に溝を入れアルミ箔を貼り付けます。
これを床下シャシに取付けます。
e0120143_2343312.jpg
この状態で室内灯の点灯確認をします。
ボディーを搭載していない状態ですと光源側が非常に明るいです。
同様に残り3輌にも室内灯を取付けます。
e0120143_2344440.jpg
そして先頭車のTc115&Tc'115に前面種別表示、ヘッド&テールライトの
チップLEDを取付けます。
このヘッド&テールライトのチップLEDの取付け作業には難儀です。
何ともスペースが狭いので・・・。
e0120143_2345258.jpg
そして真鍮線を曲げたジャンパ栓ケーブルを取付けます。
e0120143_235392.jpg
増結できるように先頭車へカプラーを取付けます。
スカートが首振りするとカッコ悪いので、このように
ガラクタ箱にあったKATOのカプラーをスカートに取付けた形状にします。
e0120143_2352096.jpg
これで完成です!!なかなかイイ感じです!
e0120143_2353058.jpg
作業台の照明を暗くして電装系の点灯を確認します。
こちらもイイ感じで点灯しています。
が、室内灯は光源側の方が明るくムラとなっています。
導光板のカイゼンが必要のようです。
e0120143_2353869.jpg
せっかくですので、簡易オーバルで試運転です。
走行もスムーズです。
e0120143_2354834.jpg
部屋を暗くして電装系のチラツキなどを確認します。
こちらも問題ないようです。
4輌編成ですと地方都市のローカルは雰囲気が出てきます。

時間があればKATOの115系1000番台11輌編成に増結して
15輌のフル編成で走行させたいです。

さて次はどの車輌を・・・!?



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


[PR]
by seasidemintblue-A | 2010-05-18 23:16 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(8)
GMの115系300番台キットを作ろう その3
政治資金規正法違反容疑で刑事告発された民主党・小沢くんですが
国民から選出された11人の検察審査員(東京地検第5検察審査会)が
全員一致して起訴相当を議決されたのを受け、
東京地検の任意の事情聴取及び衆院政治倫理審査会に応じるそうです。
東京地検の事情聴取は拷問し精神的に追い込み
政治資金規正法違反への関与を自白させるべきですね!
また衆院政治倫理審査会非公開であり証人喚問とな異なり
偽証罪になりません、証人喚問すべきです!!
ゆる~い対処ではなく厳格に対処し国会議員なるのも
完全潔白であるべき!


また、国民新党の亀ちゃんによる郵政民営化法の見直し
国会で審議されるようです。
見直し案のゆうちょ銀行への預金限度額2,000万円に増額されます。
が、この貯蓄されたカネが、また借金(国債発行)の原資となり、
さらに財政を圧迫し、このカネが過去に失敗した財政投融資のように
使われ、その損出の穴埋めに血税が使われる危険があります。
国民新党の支持率≒0%ですので、とっとと消滅すべき!
与党民主党の傘下で姑息に蠢く国民新党・・・、
まぁ~ほとんど支持されない国民新党は、今夏の参議院選挙で
自然消滅するでしょう!!


またまたやってくれています、毒立行政法人!!
毒立行政法人で職員への食事手当個人旅行補助などの
法定外福利厚生費として約742億円が支出されていたそうです。
またまたこうして血税がムダに支出されています。
とっとと全ての毒法を廃止or完全民営化すべき!!
事業仕分けなどせずに毒法は全廃しろ!なっ、枝野くん


ギリシャの財政危機が懸念されていますが、この他にも
ユーロ圏のPIGSへも飛び火しています。
このPIGSにアジア圏として日本も参加してしまうでしょうか!?
その影響もあり、ここ最近、政府が財政健全化
これにあたり消費税の増税を検討しているそうですが、
その前にヤルべき事が沢山あるはず・・・。
 ・国会議員数を3/2以下
 ・国家公務員の半減(地方との二重行政の廃止)
 ・毒立行政法人の全廃or完全民営化(国からの補助金なし)

これくらいなら半年もあれば簡単にスグ遂行出来るはず。
抜け道だらけのザル法の国家公務員法改正では不十分!
可及的速やかに国家行政をリストアせよ!!


ところで・・・
KATOから秋の新製品が発表になりましたねぇ~!!
 ・D51-498
 ・DD54
 ・北斗星(現行編成)
 などなど・・・

秋の新製品からは現行編成の北斗星は入線させたいです!
この北斗星編成は完全に新規製作になるそうです。
またまた財政がキビしい・・・新規発売のペースをもう少しスローでお願い!?


今日は前置きが長~くなってしまいましたが本題に・・・
e0120143_23171096.jpg
ボディー塗装も完了しましたので、表記類のインレタを貼っていきます。
編成は北ヤマ(小山電車区)所属のY312編成にします。
インレタ貼りができたら、インレタ保護のため半ツヤクリアを塗装します。
e0120143_23171995.jpg
塗装乾燥後、車輌端の方向幕の部位にプラ板を取付けます。
ここはボディーを組立てる前に穴を明けておきます。
またHゴム部をグレーに塗装します。
e0120143_23174174.jpg
次にガラス窓のクリアパーツのアルミ枠部をシルバーに塗装します。
e0120143_23181063.jpg
e0120143_23181867.jpg
ガラス窓を取付けていきますが、このパーツが反っているため
取付けできません・・・。
そこで、これを半分に分割して取付けていきます。
e0120143_23183165.jpg
そしてAU75クーラーをグレーで塗装します。
当時、このAU75クーラーはSUS製ではなく鋼鉄製だったため
グレー塗装だったようです。
e0120143_2318409.jpg
またいつものようにパンタを塗装します。
e0120143_23185128.jpg
クーラー、パンタを取付けて、ボディーはほぼ完成です。

次は床下シャシの作業です。
電装関係は結構大変になりそうです・・・!?

今日はココまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2010-05-14 23:24 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(10)
GMの115系300番台キットを作ろう その2
黄金週間明けの先週はギリシャの財政危機の影響で欧州では
信用不安が蔓延していました・・・。
欧州連合は緊急首脳会議を開き、ユーロ防衛基金設立に合意し
ギリシャへ支援を正式に承認したようです。

そんな中、ユーロが下落したので小額ながらユーロを購入!
欧州連合の支援策を起因してユーロ高になり、超~小額の利食い確保!!
さらに調子こいて日本株も数社購入!!

ギリシャの財政破綻問題は日本にとっては対岸の火事ではありません。
この影響でユーロへの信頼が低下しユーロ安が進行し、
ここ最近の景気浮揚を阻害する要因になってしまいます。

単純に財政赤字を比較すると日本はギリシャの約2倍の借金があります。
もう借金が1,000兆円超え目前です!
子ども手当て、高校無償化、高速道路無償化などのバラマキ
している場合ではありません!!
ま~これらのバラマキを期待して脳ミソの足りない軽い発言や失言をする
パープリンな民主党へ投票するような国民はいないでしょうね!?


昨日はNHKマイルCが開催され、1番人気の⑬ダノンシャンティが、
1分31秒4の日本レコードで3歳マイル王になりました!
ここ3戦のGⅠは馬連&馬単にて的中し、今年のJRAにおける収支が
ようやく若干のプラスとなっています。
今週末はヴィクトリアマイルです、またまた的中させましょう!!


また先週末にKATOから発売された電機カマが入線しました。
e0120143_2331914.jpg
前回、購入を検討しながらも、ちょっと躊躇している間に
品切れとなってしまったEF64-1000JRF貨物新更新機です。
民営化後のカラーですが国鉄型でカッコ良いので1輌入線させました。
が、ほとんど貨物車輌を所有していないのにコレで
JRFの電機カマが3輌となります・・・。


話は脱線ばかりしていますが、本題に戻って・・・
先週から作業を開始したGMのキット車輌115系300番台の続きです。
e0120143_2333458.jpg
ボディーの組立ては完了していますので塗装します。
週末は天候も良く、温湿度とも塗装に適した条件です。
まずはボディーをマスキングし屋根をダークグレーに塗装します。
e0120143_2334413.jpg
続いて屋根をマスキングし緑2号を塗装します。
塗装のセオリーからすると黄かん色から塗装すべきですが、
マスキング作業を考慮して試しに緑2号から塗装してみます。
e0120143_2335859.jpg
なかなかイイ感じに塗装できたようです。
ボディーの接合部をパテを盛って
e0120143_234664.jpg
次に緑2号の部位をマスキングして黄かん色を塗装します。
塗装乾燥後、マスキングを剥がしていきます。
e0120143_2341314.jpg
遠めにはイイようですが・・・。
e0120143_2342364.jpg
しかし近くで見ると・・・各部位で黄かん色が漏れてしまっています・・・。(汗)
ボディーの下部は問題ないようですが、上部のルーバーや
サボ入れ部などが結構イッてしまっています。
やはりマスキングが甘々だったようです。
e0120143_235655.jpg
フロント部は、ちょっと手直しすればイケそうです。
e0120143_2351592.jpg
各部位での黄かん色の漏れを改修します。

最も手間の掛かる塗装までできましたので、とりあえずは峠を越えました。

今日はココまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2010-05-10 23:11 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(10)
GMの115系300番台キットを作ろう その1
今日で黄金週間が終わり、明日から通常勤務です。
休みボケが抜けていません・・・明日はツラいかなぁ~!?


以前、購入したGMの115系300番台キットの製作を開始します。
初めてキットモノの製作です。
放置車輌には、なかなか着手しません・・・。(汗)
e0120143_2302789.jpg
コノ115系300番台のキットを製作します。
e0120143_2303797.jpg
このキット以外にKATOの床下シャシ&台車を使います。
その理由は・・・やはり室内灯やヘッド&テールライトを点灯させるため、
KATOの床下シャシ&台車を使うとコストも低減でき簡単です。
また動力ユニットはKATOのM'114の中古品を使います。
今後、KTOからボディーや床下シャシが発売されないので
このような改造は困難になります・・・残念です。
e0120143_230508.jpg
まずはボディーから始めます。
イロイロなパーツが入っています。
e0120143_2305942.jpg
この中から使う部品を切り出します。
前面、妻面、側面、屋根などがメインのパーツです。
e0120143_231784.jpg
まずは側面パーツの室内側のリブを削ります。
これはKATOの床下シャシに取付けると干渉してしまいますので
不要です。
e0120143_2311639.jpg
みなさんがキット車輌を製作しているのを参考に、
まずは妻面と側面を瞬接で仮接着します。
この時、直角を出すために定規を使います。
反対側もこれと同様に組立てます。
e0120143_2312415.jpg
妻面と側面を接着したモノを接着して車輌にします。
その際に屋根を使って形状を整えます。
そして瞬接を流し込み完全に接着します。
e0120143_2313226.jpg
同様にして他の車輌も組立てていきます。
e0120143_2314285.jpg
先頭車の前面と側面との接着面はちょっとでも合わせが悪いと
接合部が出てしまいます。
そこでパテを流し込み乾燥後、ペーパーで水研ぎして仕上げます。
e0120143_2315071.jpg
ここで床下シャシに使うKATOの床下シャシと形状や位置の確認をします。
e0120143_2315832.jpg
前出でリブの一部を削っていますので上手く収まります。
e0120143_232649.jpg
屋根を接着し、同様に他の車輌も作業します。
コレで4輌のボディーの組立てが完了です。

次はボディーの塗装です。

今日はココまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2010-05-05 23:03 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
車輌庫の車輌整理
黄金週間を迎え各地は天気も良く行楽日和です。
みなさん各地へお出掛けされて鉄分補給されている方も
多いのではないでしょうか!?

今日は早朝から車輌の整理をしました。
e0120143_23242100.jpg
当鉄道管理局の車輌庫です。
TOMIXの車輌もKATOの車輌ケースにて保管しています。
既に満杯の状態ですので車輌を増備した場合、保管場所が不足します。
e0120143_232502.jpg
そこで、先日購入したCASCOのウレタンインナーを使って車輌ケースの
収納を改善し車輌保管場所を確保します。
このCASCOのウレタンインナーは重宝しますが、人気もあるようで
常時発売されていない(?)ようですので、店先で見つけた場合は
2~3コ購入します。
できればCASCO10輌ウレタンインナーは常時販売して欲しいです。
e0120143_2325910.jpg
今回はKATOの8輌ケースを中心に車輌収納を改善します。
ココにはKATOの205系南武線6輌と205系南部支線2輌が
収納されています。
e0120143_233897.jpg
この8輌ウレタンインナーを10輌用へ変更します。
そして、この車輌に類似する101系南部支線2輌を収納します。
後はラベルを作り変えて貼っていきます。
これで2輌分のスペースを確保できます。
同様に他の車両ケースも8輌収納→10輌収納へ改善します。
e0120143_233178.jpg
車輌ケースの表面と背表面にテプラーを貼ります。
これでケース内の車輌が判別できます。
e0120143_2332724.jpg
この効果でKATOの車輌ケースが2コ空きました。
空いた車輌ケースは今後の増備車輌用とします。
e0120143_2333632.jpg
車輌庫もスッキリしました。
今後の入線予定は、メーカー発売予定から・・・
 EF64-1000JRF更新色
 EF81ヒサシ仕様
 あけぼの(基本+増結)
 115系長野色
 115系新潟色
 さよなら北陸

後はコレら増備車輌の発売を待つだけ・・・!?

さっ、明日は京都で春天です、ガッチリ稼ぎましょう!!
[PR]
by seasidemintblue-A | 2010-05-01 23:10 | 鉄道模型全般 | Trackback | Comments(6)
   

鉄ヲタ復活!!
by seasidemintblue-A
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> 以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> 最新のコメント
お久しぶりです! また..
by 動力車操縦者 at 22:38
すっかりご無沙汰です、お..
by e-station2014 at 16:04
教祖さま、こんばんは! ..
by 動力車操縦者 at 22:50
お尋ねしたいのですが、塗..
by 教祖 at 12:28
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:49
> 検索
> ブログジャンル