> 最新の記事
鉄コレ 101系南武支線 晩..
at 2017-04-27 22:28
鉄コレ 101系南武支線 晩..
at 2017-04-19 22:35
KATO クモヤ90015を..
at 2017-04-11 22:33
KATO オハ61系入線
at 2017-04-03 22:10
クモル24020をつくろう ..
at 2017-03-29 22:59
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • ブログの記載内容と関連のないコメントは削除しブログに嫌悪感のある方はアクセス不要です
  • ブログの記載内容には自己責任にて対応して下さい
<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
年末の車輌整理
今日は、大納会です。
今年から前場+後場の1日の取引きとなりました。
また来年の1月4日(月)の大発会も同様に前場+後場の
1日の取引きになります。
さらに来年の1月4日(月)から東証では新規に開発した
arrowheadが稼働となり、注文&約定処理が高速化されます。
 ・5ミリ秒の注文応答
 ・3ミリ秒の情報配信
 ・複数気配情報を上下5本から8本に拡大

来年、東証での取引きがどのようになるのか、不安&期待も!?


いよいよ09年も明日を残しあと一日となりました。
先日の大量入線で、車輌庫がゴチャゴチャとなり
収納できなくなってしまいました・・・。(汗)
e0120143_2244242.jpg
そこで以前購入しておいたKATOの車輌ケースを使って
車輌を編成毎に整理していきます。
e0120143_22443260.jpg

KATOの車輌ケースは最大8輌となっていて、10輌の収納は不可能です。
そこでCASCOのウレタンインナーも使います。
e0120143_22443933.jpg
車輌ケースに車輌を収納すると中身が判らなくなってしましますので、
テプラーを使って編成内容を表示します。
e0120143_22444628.jpg
同様に背表紙にもテプラーで編成内容を表示します。
e0120143_22445363.jpg
各車輌ケースに各編成を収納し、当鉄道管理局の車輌庫に収納します。
これで何とか全所属車輌を収納できました。
しかし、これで車輌庫は満車です・・・。(汗)
e0120143_2245158.jpg
車輌整理が終わったところで、
現在、入線後、放置している車輌も整理します。
まずはこちらの車輌編成セットです。
 ・14系さくら 基本+増結セット
 ・24系ゆうづる 基本+増結セット
 ・10系能登 基本セット×2
e0120143_224594.jpg
そして電機カマ関係です。
 ・DE10暖地形×2
 ・DE10耐寒形×1
 ・EF65-500P形×2
 ・EF65-1000後期形×2
 ・EF801次形×2
 ・EF58-35×1

このように放置車輌が増殖してしまっています・・・。

改造ペースが発売ペースを上回ってしまった結果でしょうか!?
または12月にKATOから怒涛のごとく発売された影響でしょうか!?

今回、放置車輌を整理するとこで、今後の車輌イジリの工程を
決めて順次進めていく予定です。

さらに来年の新規入線予定です。
 KATO
  ・EF15
  ・EF16
  ・EF64-1000JRF更新色
  ・あけぼの基本+増結セット
 
 TOMIX
  ・ED75-1000後期型

ついでにKATOへの新規発売要望としては・・・
  ・EF57(リニューアル)
  ・EF62
  ・ED77
  ・ED78
  ・津軽(70年代・旧客編成)
  ・十和田(70年代・旧客寝台車混成編成)
  ・妙高(70年代・旧客寝台車混成編成)
←EF62の発売と合わせて・・・
  ・越前(70年代・旧客編成)←EF62の発売と合わせて・・・
  ・スニ41(単品)←ちょっとムリかな?
  ・ワサフ8000(単品)←コレもちょっとムリかな?

今年のブログ更新はこれで終了となります。

来年はデフレ脱却&景気回復を期待します!

来年も車輌イジリをメインにマイペースでいくつもりですので
宜しくお願いします!!

みなさん、良い年をお迎えください!!



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-12-30 22:49 | 鉄道模型全般 | Trackback | Comments(4)
年末の大量入線
今日は中山競馬場にて第54回有馬記念が開催されました。
いつものように東京競馬場へ出撃です!!
1番人気は牝馬の②ブエナビスタ、2番人気は⑨ドリームジャーニーです。
今日の中山は荒れることなく順当な着順となっていました。
ということで、②ブエナビスタ、⑨ドリームジャーニー、⑯フォゲッタブルを
メインにしました。
⑯フォゲッタブルは大外ということで中山2,500mは不利がありますので、
ちょっと少なめの掛け金にします。
相手には①アンライバルト、⑧リーチザクラウン、⑩スリーロールスを
セレクトしました。
またJRAからのサイン馬券といことで⑨ドリームジャーニー、
⑩スリーロルスを絡めた馬連も購入しました。

いよいよ発走時刻の15時25分、関東GⅠのファンファーレが!!
ゲートが開き、各馬一斉にスタートと思いきや、⑨ドリームジャーニーが
出遅れ・・・さらに⑩スリーロールスが競走中止・・・イヤな予感が!?

4コーナーを曲がって各馬が直線に入って、いよいよ勝負です!!
残り1ハロンあたりのゴール直前、大外から⑨ドリームジャーニー
抜け出し見事に優勝です!!
2着は1番人気の②ブエナビスタです。
何とか馬連を的中させましたが、2着に1番人気の②ブエナビスタが
入線したため、馬連の配当は1番人気の¥740・・・的中しましたが、
若干のマイナス収支です!!

しかし、中山開催のレースをいつも以上に的中させていたため、
今日の収支はトントンです・・・。
ま~これに懲りず、また来年もガンバりたいです!!
来年のJRA開催は1月5日の中山金杯京都金杯です。


さていつものように前置きが長~くなってしまいましたが・・・。
e0120143_22373281.jpg
東京競馬場から帰ると、荷物が届いていました。
いつも予約購入している店からです。
e0120143_22374265.jpg
中身は、今月KATOから発売となった車輌です。
e0120143_22375057.jpg
入線した車輌は・・・
 ・EF58-35×1輌
 ・EF80(1次形)×2輌
 ・24系ゆうづる基本セット×1セット
 ・24系ゆうづる増結セット×1セット
 ・10系能登基本セット×2セット
10系能登は基本セットを2セット購入しています。
ナゼなら・・・頭が痛いから??いえいえ、やはりスニ41が欲しかったから!!

セット内容を見ると基本セットを2セット購入し、不足するオハ47、
オハネフ12は当鉄道管理局で編成に組み込んでいない(余剰?)単品の
オハ47&オハネフ12があります。
これらを活用することによって、基本+増結の編成が組めるからです。
しかし単品のオハ47&オハネフ12にはサボ類がありません・・・。
それは、どこかのメーカーから発売されるであろうインレタで対応します。
しかしこの10系能登基本セット×2でオロネ10、スロ62が余剰となります。
ま~これらの旧客は、いくらあっても良いので余剰とはならないでしょう!?
e0120143_2238195.jpg
様々なサイトでインプレされていると思いますので、
軽~く見ていきます。
まずは電機カマから・・・
e0120143_2238912.jpg

EF58-35です。
先台車がナックルカプラー対応のようです。
ナンバーはモールドされています。
e0120143_22381874.jpg
側面の7窓が特徴のゴハチです。
カッコいいですねぇ~!!
製造銘板はありますがパンタの△がありません。
このゴハチは現行モデルの金型データを一部改修して
製作されているようです。
e0120143_2238256.jpg
次にEF80(1次形)です。
ずんぐりむっくりとした形状が上手く再現されていて
カッコい~い、さすがKATOです!!
誘導員手すり、開放てこは取付け済みとなっています。
e0120143_22383242.jpg
屋根上は金属線となっていてリアルさUPです!!
e0120143_22383948.jpg
今回の発売の目玉であるスニ41です。
いやぁ~約25年前にカタログに発売予定と記載され、
ようやく発売となった車輌です。
e0120143_223847100.jpg
待ちに待ったスニ41です。
車端の表記類やサボが印刷されています、イイですねぇ~!!
長い全長が特徴的で上手く表現されています。
完成度は高いです!!
e0120143_22385448.jpg
最後に24系ゆうづるです。
カヤ24には配電盤が表現されています。
さらにオハネフ24にも仕切りや車内放送装置があります。
こちらの完成度も高いようです!!

今回発売された車輌たちの完成度は非常に高く気に入っています。
さすがKATOです!!

今後もこのような完成度を期待したいです!!



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-12-27 22:43 | 鉄道模型全般 | Trackback | Comments(10)
TOMIX 455系 グリーンライナー その1
今日、鳩山首相の元公設第一秘書が在宅起訴元政策第一秘書が
略式起訴
されました。
この2人は鳩山首相の秘書のツートップです!
ツートップの2人が起訴されたにも関わらず、鳩山首相が
何も知らないとは・・・説明になっていませんね!!
政治献金の管理もできない人物が国家(予算)の運営が
できるのでしょうか??

約12億円の脱税もあり約6億円納税+追徴課税をすることになるでしょう。
これだけの脱税に対し鳩山家からの逮捕者がいないとは・・・。
日本は不思議な国家ですねぇ~??

検察庁(東京地検)は鳩山首相を起訴しないそうです・・・ナゼっ??
やはり検察庁も国家機関・・・政府からの圧力!?
何か利害関係があるのでは!?検察庁も怪しい!!


さらに今日、明明後日の27日(日)に開催される第54回有馬記念
枠順が発表されました!!
面白そうな16頭のメンバーが揃いました!
有馬記念は東京競馬場にて馬券購入し観戦予定です!!


話は本題に戻って・・・
放置車輌を順次イジっていこうと進めてきましたが
ちょっと脱線しましたが、また放置車輌へ着手します。
今年4月(?)にリニューアルされたTOMIXの455系グリーンライナーです。
e0120143_2371747.jpg
まずは見ていきましょう。
編成はMc455+M'454+Tc455の3輌編成です。
e0120143_2373052.jpg
当鉄道管理局にはKATOの455系グリーンライナーが3輌+3輌の
6輌が在籍しています。
2社を比較すると・・・写真では判り難いかもしれませんが
一番目立つのは色の違いです。
手前がTOMIX製、奥がKATO製です。
このTOMIX製の方が全体的にクリーム色が濃いようです。
TOMIX製とKATO製を混結させると、その色違いが鮮明に判別できます。
どちらかに合わせて塗り替えるのは面倒なので、この2社は
混結しない方針にします。
e0120143_2374265.jpg

e0120143_2375023.jpg
この車輌も他のTOMIX製車輌と同様に所属表記、換算表記、
1位&2位表記、ATS表記がありません・・・。
インレタにも含まれていません。
そのためアフターパーツで対応です。
e0120143_2375969.jpg
ボディーを外し室内を見てみます。
急行型の室内のようにボックスシートのタイプとなっています。
e0120143_238877.jpg
グリーンライナーとなった455系は車輌端の一部が
ロングシート化されています。
そこで室内パーツを外しシートをグリーンライナー仕様にします。
e0120143_2381648.jpg
車輌端のボックスシートを撤去しプラ板からカットしたロングシートを
取付けます。
また併せて室内とデッキの仕切りも取付けます。
e0120143_2382367.jpg
このTOMIXの455系グリーンライナーはJR化後にリニューアルされた
仕様のようですので室内も、それに合わせて各車輌のシート地の色を
赤色、青色、緑色と合わせます。
e0120143_2383445.jpg
室内は完成しましたので床下シャシを組み立てます。
その前にせっかくバラしたので、ついでに台車へ付属部品の
スノープラウを取付けます。
e0120143_2384391.jpg
床下シャシ、室内パーツ、台車を組立てます。

今日はここまで・・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-12-24 23:09 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
ついでに荷物車もイジる
今夜、鳩山首相が子ども手当てガソリン税などの暫定税率について
発言がありましたねぇ~!
 ・子ども手当については基本的に所得制限は設けない
 ・ガソリン税などの暫定税率は一時廃止、税率は維持
やはり財源との兼ね合いが・・・!?

昨年のリーマンショックなど金融不安の昨今、多くの法人が
減収減益となっているので、来年度の財源が減少するのは
サルでも判ることでしょう!?
政権運営に不安・・・、絵餅マニフェストだったようです。

さらに先週、民主党がまとめた小沢陳情が提出されました。
全国民からの陳情と発言していましたが中身は完全に小沢陳情ですね!?

民主党政権が誕生し約100日が経過しましたが、
最近、鳩山由紀夫政権から鳩山一郎政権に政権交代したようです!!(爆)

今後、偽装献金の民主党ツートップはどうなるのか??


話は本題に戻って・・・
先日、TOMIXのマニ36をイジってきましたが、
これと編成を組むKATOの荷物車を、ちょっとイジってみます。
放置車輌への加工から一時脱線です・・・。
e0120143_22312265.jpg
対象となるのはマニ60とオユ10です。
e0120143_2231307.jpg
まずはボディーから幌を外しグレーに塗装します。
e0120143_2231385.jpg
さらに室内を薄緑色にするためガラスパーツの窓以外を
筆で塗装します。
室内ですので、塗装ムラなどは目立ちませんので
手抜きの筆塗りです。
e0120143_22314883.jpg
ここで一度車輌を組み立て確認します。
グレーに塗装した幌もちょっとイイ感じです。
e0120143_22315760.jpg
室内壁を薄緑色に塗装した効果も確認してみます。
以前よりも室内が明るくなったような・・・!?
それなりの効果はあるようです。
e0120143_2232684.jpg
ついでに以前から気になっていたマニ60の台車取付けです。
この車輌は古い車輌ですのでピン止めとなっています。
ビス止めの車輌と比較して台車のガタが多く、室内灯のチラつきの
要因にもなっているようです。
これを現行のKATOで多く採用されているビス止めに変更します。
e0120143_22321674.jpg
まずは台車をピン止めに変更するにあたり床下にビスをねじ込むための
プラパイプを床下及び台車寸法に合わせてカットします。
このプラパイプはプラ部材のガラクタにあったモノで、
メーカーやサイズは不明です・・・。
e0120143_22322334.jpg
切り出したプラパイプを床下の台車ピンの穴に固定します。
固定したプラパイプに台車と取付けて、台車の動きを確認します。
台車も自由に左右に動き、以前よりガタは少なくなっています。
e0120143_2233634.jpg
あとは取付けたプラパイプをツヤ消し黒色で塗装します。
ガラクタ箱にあったKATOのビスを入れて完成です。
台車の動きも問題なくガタは低減されイイ感じです。
e0120143_22331549.jpg
室内灯の点灯確認をします。
少し試走してみましたがチラつきも少なくなります。
低コストで簡単に車輌を現行モデル並みになりました。

この他にピン止めとなっているKATOの古いタイプの車輌が多くあります。
その対象車輌は・・・
 ・165系×5輌(M車除く)
 ・455系×5輌(M車除く)
 ・457系×5輌(M車除く)
 ・485系300番台×7輌(M車除く)
 ・旧型客車(旧モデル)×8輌
結構な数輌があります・・・。

まだプラパイプは在庫が数本ありますが、ガラクタ箱に転がっている
台車ビスが足りないようです。
この台車ビスを購入して少しずつ同様に改良していきます。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-12-21 22:38 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(6)
今年最後のお買い物
今日は中山競馬場で第61回朝日杯フーチャリティーステークス
開催されました。
1番人気は2戦2勝の⑧ローズキングダムです。
いつものように東京競馬場に出撃しました。
2歳馬ということで、波乱もあることを期待して手広く馬連で勝負しました!
軸としては②ダイワバーバリアン、⑧ローズキングダム、
⑮トーセンファントム・・・
相手に⑥キングレオポルド、⑫エイシンアポロン、⑯ニシノメイゲツとし、
馬連で勝負しました。
さらにいつも購入しているJRAサイン馬券ですが、
今回は何もサインがなかったので、サイン馬券は購入しませんでした。
特に波乱もなく順当に1番人気の⑧ローズキングダムが人気に応えて
勝利しました!!
2着は⑫エイシンアポロンです。
馬連を的中できたのですが、1番&2番人気の着順となり配当は・・・、
ちょっとマイナス収支となってしまいました・・・。

またいつもこの時期になるとJRAから発売されるモノを・・・
e0120143_22122361.jpg
東京競馬場で、毎年購入しているJRA競馬カレンダーも購入しました。
このカレンダーに合わせて一年のスケジュールが決まります。

東京競馬場を後にして、ちょっと買い物へ・・・。
e0120143_22123458.jpg
今年最後のお買い物をしてきました。
今月発売となったKATO、TOMIXのカタログです。
それとKATOの車輌ケース、台車、パンタを購入しました。
さらに中古屋でKATOのM'114の動力ユニット2台も購入しました。
車輌ケースを購入したことで車輌整理をしようかと・・・。
e0120143_22124281.jpg
さらに、この時期になるとCANONから送られてくるカレンダーです。

新しい年を迎えるにあたり、少しずつ準備しなくては・・・。

先週にはKATOから24系ゆうずる&EF80が発売されました。
が、さらに今週にはまたKATOから10系能登&EF58-35が発売されます。
国鉄型車輌を嗜好していますので、もちろん入線します。
この両車とも予約しており、送料低減のため同梱を依頼していますので、
未だ当鉄道管理局には入線しておりません・・・。
早ければ来週の日曜日くらいには入線するでしょう!?

って、その日は中山競馬場にて第54回有馬記念が開催されます!!
1年を締めくくる上でも重要なレースです!

今年もあと数日となりましたが、まだまだ車輌イジリを
順次進めていきます!!


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-12-20 22:17 | 鉄道模型全般 | Trackback | Comments(2)
TOMIX マニ36をイジる その2
ついにEF510-500番台が姿を見せました。
ボディー形状は従来と同じようです。
青いボディーに金色の帯、側面には流れ星がデザインされています。
今日18日から19日にかけて関西から田端機関区へ
甲種回送されるようです。
JR型の電機カマには興味ほとんどありません。
いよいよEF81も終焉の時を迎えてしまいました・・・。
またこれで国鉄型の電機カマが消えていく・・・非常に寂しくなります!!


話は本題に戻って・・・
先日から作業を開始したマニ36の続きです。
e0120143_2321250.jpg
1輌のマニ36は荷物列車の最後尾に組み込みますので、
付属品のこのダミーカプラーを使います。
e0120143_2322362.jpg
取付けると、なかなかイイ感じになります。
これで床下シャシは完成です。
e0120143_2323232.jpg
次にボディーに着手します。
まずはボディーをバラし、いつものように洗浄します。
e0120143_2323914.jpg
ボディーが乾燥したら、妻面に検査票のインレタを貼ります。
e0120143_2324797.jpg

e0120143_2325665.jpg
そしてボディー側面に換算表記、所属表記などのインレタを貼っていきます。
e0120143_233542.jpg
最後に型式表記を貼ってインレタ貼りが完成です。
e0120143_2331350.jpg
インレタ貼りが終了した後、半ツヤクリアを塗装します。
その塗装前に各インレタを確認します。
e0120143_2332126.jpg
半ツヤクリアを塗装します。
e0120143_2333057.jpg
乾燥させている間に幌をグレー、幌枠を黒色に塗装します。
e0120143_2333849.jpg
塗装が乾燥したらボディーを組立ててマニ36×2輌の完成です。
e0120143_233459.jpg
部屋を暗くして室内灯の状況を確認します。
照度のムラも少なく出来ました。
e0120143_2335357.jpg
最後尾から見てみます。
テールライトもイイ感じで点灯しています。
荷物列車の雰囲気もUPしてくれそうです。

またこれで放置車輌が少し片付きました。
年内も残り僅かとなりましたが、全ての放置車輌に着手するのはムリです・・・。
今週、来週とKATOから「ゆうづる」「能登」「EF80」「EF58-35」が発売され、
これらの入線を予定していますので、
また放置車輌が増殖してしまいます。

さて次は何の車輌をイジっていこうかな!?
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-12-18 23:05 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
TOMIX マニ36をイジる その1
今日、第2次補正予算案を閣議決定し国債の発行額が
53兆4,550億円となりました!!
この09年度の新規国債発行額は過去最大です!!
これで日本の債務は約900兆円を超えます!
ダントツ・トップの世界一の借金大国です!!

鳩山政権が誕生して3ヶ月が経過しました。
未だに何も決められない鳩山首相・・・リーダーシップを発揮できません!!
普天間基地来年度税制八ツ場ダムJAL・・・未だに決まっていません。
また景気対策も何ら実施されず、日本の景気は低迷したまま・・・。
さらにたった3議席の国民新党に振り回され・・・
何も決定できず、ズルズルと時間だけが経過していきます。
一国の首相がリーダーシップをとれないとは・・・。
実行力の欠如、これじゃぁ・・・ダメ!!

さらに偽装献金問題・・・毎月1,500万円の鳩山手当て!!
ま~マザコン総理ですから・・・。
鳩山一族は金で腐敗した一族に見えてきます。
 友愛⇒鳩山手当て(1,500万円/月)
さらに9億円の贈与に対する贈与税の脱税問題・・・。
過去の判例から1億円以上の脱税は逮捕、起訴されています。
この件で鳩山一族から逮捕者が出ないのは矛盾しています。
逮捕、起訴されなければ東京地検特捜部に何らかの
圧力(政府からの圧力?)があるのかと疑います。
ま~地検も国家機関ですから・・・信用できませんね!!

先日の事業仕分けも約6,800億円しか削減できず、
何のための事業仕分けだったのでしょうか??
こうなると単なるパフォーマンス的な見世物でムダな興行だったようです。


話は本題に戻って・・・
今年、TOMIXから新規に発売されたマニ36をイジっていきます。
e0120143_2271785.jpg
マニ36は2輌購入し、そのまま放置していました・・・。(汗)
e0120143_2272643.jpg
車輌を見ていきます。
ディティールも良く、なかなかの完成度です。
ぶどう色2号の塗装はちょっとツヤがあります。
e0120143_2273659.jpg

e0120143_2274931.jpg
側面や妻面には表記類はありません。
e0120143_228783.jpg
まずは台車のカプラーを当鉄道管理局の標準仕様である
KATOカプラーに変更します。
e0120143_2281669.jpg
室内パーツはグレーに材料着色されています。
これをクリーム色に塗装します。
e0120143_2282556.jpg
さらに側面の窓ガラスパーツの壁面部を薄緑色に塗装します。
これで室内灯を点灯させた時に、室内が明るくなり、
さらに荷物車輌らしく見えるようになります。
e0120143_2283467.jpg
そして室内灯を取付けていきます。
床下シャシにはテールライト用の基盤がありSWが付いています。
この基盤から室内灯用の電源を取ります。
e0120143_2284373.jpg
床下シャシの基盤から室内に通電させるために導線を取付けます。
e0120143_2285112.jpg
室内灯ユニットの白色LED等をハンダ付けします。
e0120143_228591.jpg
導光板にムラ対策を施工し反射用のアルミ箔を貼り付け、
車輌に取付けます。
そして点灯確認します。
ムラも少なく明るく点灯しています。
e0120143_2291670.jpg
部屋を暗くして再度、室内灯の点灯確認をします。
い~い感じで点灯しています。
これで床下シャシ側は完成です。

今日はここまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-12-15 22:13 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
EF64-1000をイジる その3
各方面で来年3月に能登の廃止が話題となっています。
ついに能登も廃止とは・・・残念です!!
夜行バスに乗客を奪われ、乗車率の低迷が影響しているそうです。
さらに北陸も定期列車からなくなるようです。

リンクさせて頂いていますくたさんのサイトによりますと
北斗星&カシオペア運用のEF510-500
川崎重工で製作されているそうです。
ボディーは青色をベースに中央部には金色の帯のようです。
これでついにEF81も廃止となってしまうのでしょうか・・・!?
国鉄型車輌を嗜好するモノとしては寂しい限りです!!


話は本題に戻って・・・
先日から作業を開始したKATOのEF64-1000の続きです。
今回で完成となります!!
e0120143_22452036.jpg
動力ユニットで窓から見える部位をプライマー塗装した後に
薄緑色に塗装します。
e0120143_2245329.jpg
パンタもいつもと同じように塗装します。
e0120143_22454099.jpg
動力ユニットにボディーを搭載しジャンパ栓を接続します。
e0120143_22454715.jpg
パンタを搭載して完成です!!
完成を記念して、ブログ撮影用のジオラマで記念撮影です。
e0120143_22455812.jpg

e0120143_22461773.jpg
スカート周辺のゴチャゴチャしたところがカッコいいです!
これが好きですねぇ~!!
窓下や屋根上の手すりはモールドのままにしました。(←手抜き?)
ボディーを全塗装する場合は各部位の手すり類を別パーツ化するのですが、
時間も手間も掛かるので、今回はパスしました・・・。

これで放置車輌も徐々に加工が進んできました。
脱線することなく、また放置車輌をイジっていきます。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-12-10 22:46 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(14)
EF64-1000をイジる その2
昨日は阪神競馬場でジャパンカップダートが開催され、
いつものように東京競馬場へ出撃しました。
今年のJCDは、なかなかのメンバーが揃い人気も分散されていました。
ということで、ちょっと手広く馬券を購入します。
本線の軸としては・・・
 ②サクセスブロッケン
 ⑫シルクメビウス
 ⑯ワンダーアキュート

この3頭を軸に手広く・・・
⑤マコトスパルビエロ、⑬スーニー、⑭ワンダースピードで勝負しました。
さらに押さえで人気馬の①エスポワールシチー、④ヴァーミリアンを
馬連を購入しました。
またいつものようにJRAサイン馬券も小額ながら購入!!

人気に応えて1番人気の①エスポワールシチーが優勝しました。
先週のJCに続いて2週連続で的中できました!!
しかし手広く購入したため薄利益です・・・。
ま~勝ちですのでヨシとしましょう!
この勢いで年末までのGⅠを全的中させ今年の収支をプラスとしたいです!!


話は本題に戻って・・・
先日から作業を開始したKATOのEF64-1000の続きです。
e0120143_23185287.jpg
ジャンパ栓の取付けに続いてボディーへ手を加えます。
コレもいつものようにマスキングをして、パンタ台座を
ねずみ色1号に塗装します。
e0120143_2319724.jpg
そして製造銘板のインレタと△インレタを貼ります。
やはりインレタ貼りは苦手ですので、ちょっと緊張・・・。
e0120143_23192017.jpg
インレタを貼りましたので、このインレタを保護するために
半ツヤクリアを塗装します。
e0120143_23192967.jpg
前方の屋根上に避雷器と発炎筒を取付けます。
当鉄道管理局の設定時期に合わせて、無線アンテナの取付け穴を塞ぎ、
調色した青15号で塗装します。
e0120143_23193869.jpg
前面に別パーツのワイパーを取付けます。
ワイパーの別パーツ化によりシャープに見えますので
お気に入りです。
e0120143_23194863.jpg
そしてガラスパーツを取付け、開放てこも取付けます。
ナンバープレートは他車とダブらないように1020号機とします。

今日はここまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-12-07 23:21 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
EF64-1000をイジる その1
鳩山由紀夫首相元公設第1秘書起訴されました。
以前、鳩山首相は秘書の責任は議員の責任と公言していました。
元秘書の起訴により、今後の鳩山首相の動向はどうなるのでしょう!?
何らかの対応がなければ、納得いきませんねぇ~!!
一体、アノ発言はなんだったのでしょうか?

さらに母親から毎月約1,500万円約9億円もの政治献金・・・。
知らなかったとは言えない、ケタ外れの金額、
国民の感覚からは考えられない金額です。
矛盾だらけ、金まみれの鳩山首相・・・。

さらに鳩山首相の弟である鳩山邦夫衆議院議員にも同様の献金が!?
政治一族だけに金まみれの鳩山一族!!
また、さらなる政治不信・・・。

先日、政府からデフレ&円高&株安のための第2次補正予算を組むと
発表がありましたが、超~超~遅すぎ!!
さらに景気対策のための対策をドンドン打ち出すべきですね!
マニフェストより景気対策を第1優先すべきです。
不況によって税収が不足するのはサルでも解ること・・・。
どの政治家も信用できません・・・。
鳩山くん、可及的速やかに政界から消えて!!


話は変わって・・・
先日、コレが届きました。
e0120143_22182823.jpg
いつものように㈱東日本旅客鉄道からお手紙が・・・。
e0120143_22184398.jpg
09年度上期の配当金、55円/株と太っ腹です!!
e0120143_22185734.jpg
さらに09年度上期・中間報告書です。
いつもJR東で最新の車輌が表紙を飾っています。


話は本題に戻って・・・
以前、KATOのEF64-1000がちょっとリニューアルして、
誘導員手すり&補助灯を別パーツ化したモデルを購入していましたが、
コレも放置車輌となっていましたので、今回はこのEF64-1000を
イジっていきます。
e0120143_2214165.jpg
ちょっとリニューアルされたEF64-1000です。
e0120143_22141080.jpg
今回、この車輌で新たに追加で使用するパーツです。
このEF64-1000と言えばスカート周辺のゴチャゴチャしたところが
カッコ良くアクセントにもなっています。
e0120143_22141875.jpg
まず、ここでガラクタ箱にあったEF64-1000のジャンパ栓のパーツを
2分割します。
e0120143_22143570.jpg
そして車輌をバラしスカートからイジっていきます。
エアーホースの取付け穴をあけます。
そしてジャンパ栓ケーブルを取付ける部位のジャンパ栓を
カットします。
そこにKATOのEF63のジャンパ栓のパーツを使って
開状態のジャンパ栓にします。
その部位に2分割したEF64-1000のジャンパ栓を取付けます。
何とかコレで開状態のジャンパ栓が表現できます。
e0120143_2214485.jpg
スカートをねずみ色1号で塗装しエアーホースを取付けます。
エアーホースと運転台を塗装し、カプラーを取付けてスカートは完成です。
e0120143_22145776.jpg
次にボディーをイジっていきます。
ジャンパ栓の取付け部位をプラ板で塞ぎます。
e0120143_221598.jpg

ここに穴をあけ、銀河のジャンパ栓パーツを取付けます。
e0120143_22152225.jpg
さらにこのジャンパ栓の上に付属パーツのジャンパ栓を薄~く削って
取付けます。
こちらのボディー側もジャンパ栓の開状態が表現できます。

今日はここまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-12-02 22:20 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(8)
   

鉄ヲタ復活!!
by seasidemintblue-A
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> 以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> 最新のコメント
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:49
鶴見線クモハ11いいです..
by トータン at 09:33
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:47
製品化されていない車両、..
by トータン at 21:56
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:41
> 検索
> ブログジャンル