> 最新の記事
205系1000番台 南武支..
at 2017-06-23 23:40
KATO オハ61系客車 追..
at 2017-06-19 23:12
205系1000番台 南武支..
at 2017-06-15 23:24
KATO 43系旧客をイジろう
at 2017-06-09 22:48
KATO 115系300番台..
at 2017-06-06 22:55
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • ブログの記載内容と関連のないコメントは削除しブログに嫌悪感のある方はアクセス不要です
  • ブログの記載内容には自己責任にて対応して下さい
<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ED75-700 大改造 その6 完成編
今日、米ドル売り円買いが進み為替相場で一時88円前半まで
円高が推移しました。
その影響で東京市場では日経225平均が一時10,00円割れしました。
終値では何とか1万円台をキープ・・・。
今後の為替と株価は注視しなくては・・・2番底懸念も!?

亀ちゃんのモラトリアム&藤井ちゃんの軽率な発言はヤメてくれぇ~!!
ま~亀ちゃんの国民新党は存在感が無いので、
ここでアピールしているのかな??
調子に乗るなよ亀ちゃん&藤井ちゃん!!

いつものように本題から脱線した話しは終わって本題に戻ります。
先日から開始したED75-700の大改造の続きです。
いよいよ今回で完成となり最終です。
e0120143_22451145.jpg
側面の運転席側にED79の型式のインレタを各側面4ヶ所に貼ります。
さらにエンド表記、換算表記、ATS表記、検査表記類の
インレタも貼ります。
これらの表記インレタは非常に小さいので失敗もあります・・・。
e0120143_22453423.jpg
側面全体はこんな感じになります。
e0120143_22455073.jpg
正面にもED79の型式のインレタを貼ります。
e0120143_2246921.jpg
これでインレタ貼りは終了です。
e0120143_2246253.jpg
忘れてはならない正面貫通扉の周辺を黒色に塗装します。
e0120143_22464420.jpg
さらに側面のモニター窓のHゴムも黒色に塗装します。
ここにガラス(クリアパーツ)がないのは残念です。
最後に半ツヤクリアを塗装します。
e0120143_22471064.jpg
ワイパーを取付け、窓ガラス、テールライトのレンズを入れます。
e0120143_22472076.jpg
側面の窓をサッシ型にします。
これでボディーは完成です。
e0120143_22473644.jpg
ボディーを動力ユニットに搭載します。
e0120143_22475515.jpg
あっ、忘れていました・・・。
乗務員の乗降扉の手すりを忘れていましたので、ここで取付けます。
e0120143_22481269.jpg
2次側にいつものように真鍮線を曲げて自作した
ジャンパ栓ケーブルを取付けます。
取付け後、ツヤ消し黒色に塗装します。
e0120143_22483032.jpg
屋根上を取付けて完成です!!
e0120143_22484940.jpg
ここで試しにテールライトの点灯を確認します。
ちょっと暗いです・・・さらにスカート上部から光モレが・・・。
要改修ですね!?
e0120143_2249936.jpg

e0120143_22492238.jpg
完成しましたので改造車輌一時留置線のジオラマで記念撮影です。
なかなかイイ感じで、思った以上に良く出来たと思います。
e0120143_22494124.jpg
さらにED79-0と並べての記念撮影です。
e0120143_2249589.jpg
今回、改造したED79-50はガラクタ箱にあり休車でしたので
専用ケースがありません・・・。
そこで余っていたKATOの貨物用のクリアケースにサイズに合わせて
カットしたウレタンインナーを入れたケースに収容します。
ED79-50は車輌が短いので、ちょうど収まります。

ボディーを全塗装して他の車種にするのは、とても面白いですねぇ~!!
また機会がありましたら、このように全塗装して車輌イジリしたいです!
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-09-28 22:49 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(9)
ED75-700 大改造 その5
金融担当相の亀ちゃんが債務返済を3年程度猶予する
返済猶予制度の導入について発言し各方面への影響が・・・。

この返済猶予制度は、銀行などの金融機関に
一方的な負担となる懸念があります。
猶予期間中に貸出先が破綻することも危惧されます。
それが不良債権化し金融機関の財務体制や自己資本に影響を与えます。
その影響で金融機関の貸し渋りや貸し剥がしが増加する。
結果、最終的には借り入れ企業自身が苦しくなってしまう・・・。
 債務返済猶予
    ↓
 金融機関・自己資本比率低下
    ↓
 貸し渋り
    ↓
 資金流量低下
    ↓
 景気悪化

また財務相の藤井ちゃんがガイトナー米財務長官との初会談で
為替介入せずと円高容認発言!!
内需拡大??日本は人口減少、外需依存度が高いにもかかわらず・・・。
国内企業の財務が厳しくなり、さらなる景気悪化も!?

鳩山政権内での各大臣のさらなる暴走が顕著に現れています!!
やはりバラバラな連立政権・・・民主党もダメ!!!

来週の9月29日(火)にはKATOから14系さくら長崎編成
工場出荷の予定となっています。
いよいよ来週末には当鉄道管理局にEF65-500P&14系さくらが
入線する予定です。
今から楽しみです!!


話しは本題に戻ります。
先日から開始したED75-700の大改造の続きです。
e0120143_23232023.jpg
いよいよボディーの全塗装に着手します。
赤2号に塗装した乗務員ドア部をマスキングします。
KATOのEF65-1000前期型JRF仕様を基準に調色します。
まずは調色したディープブルーを塗装します。
e0120143_23233889.jpg
次にマスウキングしてライトパープルに塗装します。
このライトパープルも当方にて調色しています。
塗装のセオリーとは矛盾した順に塗装していますが
手すりやステーなど凸部が多くマスキングの関係で
このような順に塗装します。
ま~ライトパープルが染まってくれればOKです。
e0120143_23235776.jpg
ここで全てのマスキングを剥がしてみます。
e0120143_23241875.jpg

e0120143_2324304.jpg
特にモレや染み込みなどもなく上手くマスキングでき
ツートン塗装出来たようです。
さすがにエアーブラシは塗装しやすいですね!!
e0120143_2324472.jpg
次に上部を残しマスキングします。
そしてこれまた調色したスカイブルーを塗装します。
e0120143_23251750.jpg
予想以上にイイ感じに仕上がりました!!
e0120143_23252747.jpg
先日、改造した屋根上をボディーに搭載してマスキングします。
そしてねずみ色1号を塗装します。

このようにボディーが赤2号からJRF色に変わっていく姿は面白いです!!

この状態で何の電機カマへ改造しているか判ると思います。
そうです、ED79-50番台です!!
本来は前面窓部が5°傾斜していますが、そこまで改造する技量が
ありませんので、そのままです・・・。

今日はここまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-09-25 23:29 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(6)
ED75-700 大改造 その4
シルバーウイークの残すところ、あと1日です。
このシルバーとは敬老の日を含めているのでシルバー・・・と
名付けたとばかり思っていました・・・。(汗)
しかし4~5月のゴールデンウイークの次に長い連休と言うことで
このシルバーウイークと名付けられたそうです。

日本は年間18日もの祝日があります。
先進国の中ではダントツに多いらしいです・・・。
ちょっと祝日が多いような・・・でも有給取得率はダントツ最下位なので
±0ってことなのでしょうか??

ま~当方にはSWは関係ないんですけど・・・。
おっ、SWって以前、当方が乗り回していたトヨタの名車MR2みたい!?


ところで国交省の大臣に就任した前原誠司国土交通相の趣味は
蒸気機関車の撮影らしいです。
どうやらSLの撮り鉄のようです。

趣味と実益を兼ねて国交省相になったのでしょうか!?
SL好きということで、鉄に関連した何かをヤッてくれるかな??

国交省と言えば八ツ場ダムは一体どうなってしまうのか・・・??
さらに親方日の丸体質の日航は??
難題山積です!!


いつものように本題から脱線した話しは終わって本題に戻ります。
先日から開始したED75-700の大改造の続きです。
e0120143_23254746.jpg
改造中の電機カマの屋根上には遮断器がありますので
プラ板にて2ケ自作します。
e0120143_2326224.jpg
これを屋根上に取付けねずみ色1号に塗装します。
e0120143_23261745.jpg
さらに屋根上の高圧配線を改造します。
e0120143_23263015.jpg
ガイシ部と高圧配線をバラします。
e0120143_23265099.jpg
ガイシ部の上部に穴をあけ真鍮線を通します。
取付け位置に合わせて真鍮線を曲げ高圧配線を取付けます。
e0120143_23265771.jpg
あとはパンタを取付け屋根上は完成です。
e0120143_23271274.jpg
次にこの車輌は休車状態でしたので床下機器のパーツがありません
そこでED75の床下機器を外して、また複製します。
e0120143_23272733.jpg
前回、使用したおゆまるを使います。
床下機器は大きいので、前回使用したおゆまるに未使用分のおゆまるを
合わせて床下機器を覆う大きさにします。
使用方法は前回と同じです。
おゆまるの冷却は自然冷却(放置)します。
説明書では水で冷却となっていますが、再利用するため
自然冷却します。
e0120143_23274194.jpg
上手く型ができました。
e0120143_23275675.jpg
前回同様、この自作したおゆまるの型に作業性を良くした
ポリパテを流し込みます。
e0120143_2328934.jpg
一度、失敗していまいました・・・。
が2度目は上手くできました。
e0120143_23282132.jpg
今回使用したおゆまるですが、再度熱湯に入れ柔らかくして、
専用ケースのサイズに合わせて形状を整えます。
これでケースに収納します。
また機会があれば再利用します。

再利用するにはおゆまるの冷却を自然冷却(放置)した方が良いようです。
説明書では水で冷却となっていますが、5~10分くらい放置し
自然冷却します。
これでおゆまるは何度か再利用できるようです。

今日はここまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-09-22 23:29 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(10)
ED75-700 大改造 その3
いよいよ民主党政権が発足し鳩山新内閣が組閣されました。
閣僚は名を知られていないようなマイナーな大臣も・・・。

早くも民主党の暴走が各方面にて散見されます。
また新閣僚からは無責任な発言も・・・
・原発推進の反対
   温暖化ガス排出量を25%低減できるのか?
・郵便4社の再国有化
   また戻すとなると、そのコストが・・・?
・八ツ場ダムの建設中止
   地元住民の困惑・・・!?1都5県への影響!?
・高速道路の無料化
   温暖化ガス排出量の増加!!
・財源が不鮮明なバラマキ   
   子ども手当て、高速道路無料化、授業料無料化・・・
   バラマキより社会保障の充実、セーフティーネット強化でしょう!!
・法人税率のUP
   企業が国内から逃げてしまい雇用が減少!!
   ※現状でも他の先進国比べると法人税は非常に高い
・円高容認発言
   諸外国以上に外需依存が高いため企業利益減少→雇用の減少

暴走する民主党を危惧してしまいます・・・。
やっぱり民主党はダメだった・・・という結果も見えてきます!?


先日、KATOから10系客車の能登の発売が発表されましたが、
その第2弾として489系能登も発売が発表されました。
10系能登には飛びつきましたが489系能登は軽~くパスです。

話しは本題に戻ります。
先日から開始したED75-700の大改造の続きです。
e0120143_22494768.jpg
今回は屋根上から着手します。
ED75-700は屋根上がスッキリしたタイプですが、
形状を変更するため、一部を切り欠き
プラ板で穴埋めしパテで成形します。
e0120143_2250393.jpg
改造する車輌にはこのような抵抗器カバーがあります。
そこで、これを元に同様の抵抗器カバーを製作します。
e0120143_22502091.jpg
今回、初めて使用する新アイテムです。
いろいろなサイトで取り上げられたおゆまるです。
100均(ダイソー)で購入してきました。
これは簡単な形状の製品であれば容易に型を取って
複製できるという優れモノです。
e0120143_2250505.jpg
これを使って同様の抵抗器カバーします。
まずはおゆまるを適当な大きさにカットします。
e0120143_2251171.jpg
これを沸騰したお湯の中で柔らかくします。
e0120143_22511771.jpg
2~3分で柔らかくなります。
火傷に注意しながらおゆまるを取り出します。
e0120143_22513487.jpg
これに抵抗器カバーを押し付け型を取ります。
この時にエアーが入らないように注意が必要です。
ちなみに塗装の層間剥離の原因となる離型剤は不要です。
e0120143_2251519.jpg
しばらく放置し温度が下がってきたら抵抗器カバーを外します。
上手く型が取れました。
e0120143_225273.jpg
この型にポリパテを流し込みます。
ポリパテはみなさんと同じ方法で作業性を良くしてから
型に流し込みます。
e0120143_2252247.jpg
エアーが混入しないように注意しながらポリパテを流し込みます。
何だか鋳造しているみたいです。
プラ成形では真空引きしながら型に素材を投入していますが、
当鉄道管理局には、そのような高価な設備はありません・・・。
e0120143_225239100.jpg
数時間後、固まったのを確認したらおゆまるから取り出します。
e0120143_22525575.jpg
思った以上に上手く複製できました。
取り出した抵抗器カバーの余分な部位をカットします。
e0120143_22531330.jpg
複製した抵抗器カバーを屋根上に取付けます。
e0120143_22533027.jpg
確認のため屋根をボディーと搭載してみます。
e0120143_22534799.jpg
さらにボディーを動力ユニットに搭載し全体のバランスを確認します。
製作目標の電機カマのような雰囲気になってきました。

今日はここまで・・・。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-09-17 22:56 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(8)
ED75-700 大改造 その2
明日でリーマン破綻から1年になります。
もうあれから1年とは・・・早いものです。
今年の3~6月頃に景気は底を打った(?)ようですが
まだまだ2番底があるかもしれません!?

先週末から今日にかけて、米ドル安が進み90円/ドルを突破する
勢いがありましたが、何とか90円台をキープしているようです。
日本は外需依存度が高いので90円を突破するような事態になると
企業の収益が悪化し景気回復が更に遅くなる恐れがあります。


話しは本題に突入します。
先日から開始したED75-700の大改造の続きです。
e0120143_23132724.jpg
おフロに入っていたボディーを引き上げます。
古い製品ですので充分にアカが落ちません・・・。
入浴後、薄めた中性洗剤で軽~く洗い、さらに流水でも洗います。
e0120143_23134556.jpg
テールライトを点灯させますので銀河のテールライトの
パーツを取付けます。
e0120143_2314064.jpg
この状態で、一度サフを塗装しボディーの仕上がりを確認します。
表面が荒れた部位を修正します。
e0120143_2314176.jpg
真鍮線で自作した誘導員の手すり及びHMステーを取り付けます。
e0120143_23143312.jpg
2次側にはジャンパ栓のパーツを取付けます。
e0120143_23144893.jpg
さらに運転席側に何かのカバー(フタ?)がありますので、
プラ板をカットして、それもどきを作成します。
e0120143_2315449.jpg
そのカバーをボディーに取付けます。
e0120143_23152083.jpg
日曜日は天気も良く温湿度も下がってきましたので、
試しに乗務員ドアを赤2号に塗装します。
e0120143_23154973.jpg
このボディーにヒサシを取付けます。
以前、EF81-137を製作した時に余ったヒサシパーツです。
その際に酸洗浄してありますので、軽く薄めた中性洗剤で洗い、
後は流水でキレイにし乾燥させます。
酸洗浄は希釈した硝酸(約3%)で洗浄してあります。
家庭用洗剤(サ〇ポー〇)などは何が含まれているか判りませんので、
使用しません。
また真鍮線で自作した手すり類も取付けます。
e0120143_23164260.jpg
ヒサシを2分割しボディーに取付けます。
e0120143_23165671.jpg
試しにこの状態でボディーを動力ユニットに搭載します。
この状態で何の電機カマに改造しているかバレバレでしょう!?

今日はここまで・・・。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-09-14 23:19 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
ようやくDE10入線!!
今日は先物オプションSQ算出日です!!
SQ値は10,541円92銭と予想以上に高い水準でした。
ここ最近の円高の影響もあり、このSQ値を上抜くことなく
下げてしまいました・・・。
このSQ値が上値の目処となり株価上昇の重しに
なってしまうのでしょうか!?

また日航が米国のデルタ航空の傘下に・・・驚きです!!
第1四半期は赤字990億円と過去最高の赤字額を計上しています。
未だに親方日の丸の体質が抜けていないからでしょう!?

今日、予約していたアレが到着しました。
e0120143_23152090.jpg
いつも予約している店から到着です。
e0120143_23153518.jpg
今日、ようやくKATOかたリニューアルしたDE10(耐寒形、暖地形)×3輌が
入線しました。
e0120143_231548100.jpg
さっそくTOMIXのDE10と並べて記念撮影です。
以前、TOMIX車には手を加えてあります。
e0120143_2316352.jpg
正面から比べてみます。
どちらも良いできですねぇ~!!
e0120143_23161629.jpg
両社の全長を比べてみます。
ほぼ同じ全長のようです。
e0120143_23162971.jpg
リニューアルしたKATOのDE10をじっくり見てみます。
テールライトが別パーツとなりレンズが入っています。
ジャンパ栓も含め手すりなどのモールドもシャープで
完成度が高くなっています、さすがKATO!!
e0120143_23164650.jpg
下回りを見てみると・・・。
5軸全てが駆動輪となっています。
前回品と比較すると走行性能はUPしているのでしょうか??
e0120143_23165778.jpg
今回、入線した3輌のDE10を並べての記念撮影です。

またこれで3輌の放置車輌が追加されました・・・。
年内には着手は難しいでしょう!?
順次、放置車輌に手を加えていきます!!

今月下旬にはEF65P+14系さくら(フル編成)が入線予定です。


さらにKATOから発売予定のEF80、EF58-35、能登、ゆうずるを予約しました。
財政はキビしいですが、民主党とは違い財源を確保できそうですので
奮発しての決断です!!
但し年内は節制して遠出や衝動買いは厳禁です!!
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-09-11 23:26 | ディーゼル機関車Nゲージ | Trackback | Comments(12)
ED75-700 大改造 その1
昨日、民主党の鳩山代表が2020年までに日本の温暖化ガスの排出量を
1990年比で25%削減するとの中期目標を表明しました。

現状、毎年5~10%(前年比)の温暖化ガスの排出量が増加しています。
特に一般家庭からの排出量は増加の一途です。
一般家庭への温暖化ガス排出規制をするでしょうか??

高速道路の無料化による温暖化ガスの排出量が増加するというのは
誰でも判ることです。
事実、今年のお盆時期は排出量が前年比10~20%増加したそうです。
また無料化ということは民営化した高速道路会社を、
再度、国有化するという意味でもあります。

民主党は先日の衆議院選挙の結果を勘違いしているような・・・??
自民党NOを突き付けるため、仕方なく民主党としたのではないでしょうか!?
どうせ民主党でも同じで変わらないだろうが、
一度政権を担当させてみようということではないでしょうか??

先日の選挙でも自民党、公明党、民主党を記入しませんでした。


今回も話しは脱線しましたが、話しは戻って・・・

先日のEF81-137ヒサシ付への改造で塗替えも面白そうで、
さらにSumiさんに塗替えを薦められましたので全塗装に挑戦します!
温湿度も下がってきましたので、塗装には良い季節です。
e0120143_23323992.jpg
当鉄道管理局にはフライホイールのない古いタイプの
ED75-700があります。
一部のパーツ類もなく、ほぼ休車状態です。
エアーブラシでボディーの全塗装を試してみたくなりましたので、
このED75-700にて挑戦します。
何の電機カマに改造するかは、追々・・・。
e0120143_23321082.jpg
このED75-700はフライホイールがない仕様ですので
パワフルですが低速走行はイマイチ・・・。
そのためレールクリーニングカーの牽引機として活躍しています。
e0120143_2333369.jpg
全塗装に備えてボディーのパーツ類をバラします。
e0120143_2333253.jpg
モールドを削り手すりの穴をあけます。
e0120143_23334770.jpg
そしてアカ(赤2号)を落とすためにフロに入ってもらいます。
このフロを超音波振動器にIPAを入れて塗装剥離している方がいますが、
非常にデンジャラスですねぇ~!!
昔、仕事で超音波振動器メーカーにテストさせて頂こうとしましたが、
やはり危険物はダメということでテスト出来ませんでした。
塗膜剥離の原理を考えれば、危険というこは誰でも判りますね!!
IPAはアルコール類で危険物に指定されています。
物性につきましてはMSDS(安全データシート)を参照して、
今後の使用に役立てて下さい。
e0120143_2354730.jpg
一応、危険物取扱者(乙4)を持っています。
ローリーの運ちゃんやGSができます。
試験前日の夜から一晩徹夜すれ誰でも合格できます。
e0120143_23444883.jpg
その間に動力ユニットに着手します。
動力ユニットですが、ご覧の通り床下機器がありません・・・。
e0120143_2345447.jpg
まずはスカートを外します。
e0120143_23452023.jpg
スカートのエアーホース類を車輌に合わせて付け替えます。
e0120143_23453638.jpg
できたスカートを動力ユニットに取付けます。
e0120143_23455116.jpg
また2次側のテールライトを点灯させるため、動力ユニットの一部を
ノコギリで無理やりカットします。
非常に雑な作業です・・・。
ここにチップLEDを埋め込むようにします。
e0120143_2346775.jpg
そのテールライトとするチップLEDをハンダ付けします。
基盤上にハンダ付けしていますので、失敗なくチップLEDを
ハンダ付けできます。
e0120143_23462488.jpg
ハンダ付けが終わったら点灯確認します。
チップLEDをムダにすることなく点灯しました。
e0120143_2346404.jpg
このテールライトのチップLEDを切り欠いたボディーにセットし
通電さ点灯確認します。
無事に点灯です!!
技術力があればON/OFFのSWを付けたいのですが・・・、
ムリですので断念します。

今日はここまで・・・。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-09-08 23:56 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(6)
KATOが変わる!?
各サイトでKATOからスニ41が混結された能登セットが
発売されるということで話題沸騰です!!

ゆうづる&能登、さらにEF80&EF58-135の購入は、ほぼ決定しています。
後は購入内容を検討します。


各方面のサイトを見ていると、みなさんスニ41単品販売を
希望しているようです。
もちろん、当方も単品販売を切に希望します。

ということで、ムダとは思いますがKATOのHPにご意見窓口があります。
そのサイトへスニ41の単品発売の旨、希望しました。


数年前、KATOは横軽シリーズを推進し展開てきました。
が、ナゼEF62を発売しないのでしょうか??
今回、能登が発売されるので国境超えの補機EF16
発売されるかなぁ~!?
このEF16の商品から派生してEF15、さらにEF57のリニューアルも!
調子に乗って磐越西線で活躍したED77、さらに仙山線で活躍したED78
発売して欲しいです!!
これらの電機カマの新発売もKATOのご意見窓口へリクエストしました。
スニ41単品販売、新商品のリクエストしましょう!!

今回発売される能登とは車種がダブりますが、KATOから
八甲田津軽おが越前などが発売されるのかなぁ~??


先日、関西人さんのコメントされた内容が気になり、
購入するパーツもありましたので東京競馬場の帰りに寄り道して、
いつも行く近所の鉄道模型店に様子を伺ってきました。

店主から詳しい内容や時期について教えて頂きました。
やはり関西人さんのコメントの通り、パーツ販売方法を変更するそうです!

時期は9月下旬発売予定の583系からだそうです。
その内容や要因について非常に細かく教えて頂きましたが、
とても書き切れない内容ですので割愛します。

今後、パーツによる単品GETは不可能になるそうです。
もちろん、話題のスニ41もパーツ単品を集めて車輌にするのは
ムリのようです。
どうやら一部の不届きな輩が原因のようです。

ということで・・・
e0120143_2316913.jpg
今日、購入したパーツです。
能登&ゆうづる購入のため節制しなければならないのですが、
今日はチョビ勝ちしましたので散財してしまいました・・・。
e0120143_2317386.jpg
そのスニ41に関してですが、リンクさせて頂いていますそうたさん
ワサフへの車輌改造を開始されています。
当方としては興味津々です!!
当方もワサフ&スニ41改造を計画しネタを仕入れていましたが、
そのまま放置しています・・・。
左側がスニ41、右側がワサフを製作するための材料です。
上にあるスニ40のボディーは以前改造した残骸です。
これは4~5年前、同様にスニ40からスニ41へ改造した時に
余ったパーツです。
放置車輌が片付きましたら、これらワサフ&スニ41改造へ着手します。
e0120143_23185083.jpg
以前、スニ41へ改造した車輌です。
e0120143_23185916.jpg
使ったパーツはKATOのスニ40、GMのマニ44妻面パーツ、
GMのオユ10側面パーツです。

完成度はイマイチで、ツッコミ所が満載です。
次に改造する時は完成度をUPさせたいですね!

今後、KATOから489系能登さよなら24系あさかぜの発売が
予定されているようです。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-09-06 23:25 | 鉄道模型全般 | Trackback | Comments(8)
KATOから・・・スニ41!!
各サイトで話題となっています!!
なんとKATOから能登が発売されるそうです。
KATOのHPによると・・・

 
 10系寝台急行「能登」 7両基本セット
 10系寝台急行「能登」 6両増結セット
 EF58-35


13輌編成でスニ41が連結された時代を考証すると
77~79年頃の編成となるのでしょうか??
ちなみに当時の編成は・・・
  
  スニ41
  オロネ10
  オハネフ12
  スハネ16(オハネフ12)
  スハネ16
  スハネ16
  スハネ16(オハネフ12)
  スロ62
  オハ47
  オハ47
  オハ47
  オハ47
  スハフ42

あくまでも個人的な見解ですが・・・こんな感じの編成でしょうか!?

このような編成になった場合、スニ41以外は全て生産販売されています。
スニ41だけ新規に金型を製作するだけです。
いつものように発売が遅れることがなく予定通りの発売になるかも・・・!?
このスニ41は80年頃のKATOカタログに発売予定と掲載されていました。
が、いつの間にか消滅・・・。

ここでKATOへお願いしたい事が・・・
 スニ41 単品販売!! 

また、さらにEF80(1次型)24系ゆうずるも新規に発売されるそうです。

MAから鳥海、八甲田が再生産され、さらに24系ゆうづるが
既に発売されています。
見事に車種がカブっています。
今後、MAの動向はどうなることか・・・??
KATO&TOMIX派の当方としてはMAの動向は影響はありません。

能登、ゆうづる・・・当方のようなブルトレ世代を狙った商品展開です。
祖父や伯父から引き継ぐ国鉄の血が騒ぎます!!
もちろんEF80、EF58-35、能登(フル編成)、ゆうづる(フル編成)で
予約します。
全部で・・・諭吉くん6人以上!!
しかし財政がキビしい・・・今後、節制した生活です。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-09-04 00:12 | 鉄道模型全般 | Trackback | Comments(10)
EF81-137 ヒサシ車改造 その2
先週末の総選挙で大方の予想通り民主党が308議席と圧勝しました!!
与党であった自民党は惨敗公明党は小選挙区で全敗
散々な結果となりました。

公明党は党の要職者が全員落選しタダの人(一般人)に落ちぶれました。
ここで一句・・・
 総選挙 落選すれば タダの人
   (↑:太田 北側 冬柴)
自民党は重複立候補した比例で復活したことで
全閣僚は議席を確保できました。

ここでちょっと不思議なのは小選挙区と比例区の重複立候補です。
小選挙区で立候補したら比例では立候補できないように
するべきではないでしょうか!?
せっかく小選挙区で落選させたのに復活とは・・・何か変です!!

比例区での名簿順は党の上層部から連ねているため
若手や新人が当選することが出来ません!!
このまま自民党は腐敗した旧体質の官僚政治が続くでしょうねぇ~!?
やはり自民党は既得権益の腐敗党のまま変わらないようです。

小選挙区で立候補したら比例区では重複立候補できないように
公職選挙法を改正すべきです!!


ちなみに選挙前に仕込んだ民主党関連銘柄は選挙翌日の寄りで
利食いショートしちょっとした小遣い(メシ代)になりました・・・。


いよいよ来週9/8(火)にはKATOからEF65-500P
14系寝台さくら佐世保編成(6輌)が出荷されるそうです。
しかし長崎編成(8輌)は9月下旬だそうです。
これら全てを予約していますので、
この全てが発売されないと発送されません。
EF65-500Pと14系さくらは今月下旬の入線予定です。

またDE10(耐寒型)も同じ日に出荷されるそうです。

来週、ようやくDE10の3輌(暖地型×2、耐寒型×1)が当鉄道管理局にも入線します。
DE10の3輌は予約のため暖地型&耐寒型の両方が発売されないと
発送しないように依頼していますので暖地型&耐寒型が揃うまでは
入線しません・・・。
来週のDE10が楽しみです!!


話しは本題に戻って・・・
EF81をヒサシ付の137号機への改造作業の続きです。
e0120143_22565658.jpg
まず台車に速度検出器を取付けます。
e0120143_22571630.jpg
前面ガラスにはワイパーがモールドされています。
e0120143_22573318.jpg
このワイパーを別パーツ化しますので前面のガラスにモールドされた
ワイパーを以前と同じ方法で除去します。
e0120143_22574867.jpg
この前面ガラスを慎重にボディーへ戻します。
イイ感じになりました!!
e0120143_2258388.jpg
ほぼボディーができましたので動力ユニットに搭載します。
e0120143_22581787.jpg
屋根上の機器カバーに真鍮線で自作した吊り具を取付けます。
e0120143_22583060.jpg
さらに屋根上にも真鍮線で自作した吊り具を取付けます。
e0120143_2258453.jpg
屋根上パーツをボディーに取付けて完成です。
e0120143_22591763.jpg
正面から見てみます。
e0120143_2259313.jpg
側面からも見てみます。
e0120143_22594482.jpg
一時留置線に載せてみます。
なかなかイイ雰囲気だ出ているような・・・!?
e0120143_230038.jpg
改造前のJR東仕様(赤2号)のEF81と並べてみます。
この2輌の違いが良く判ります。
e0120143_2301437.jpg
この2輌を一時留置線に載せてみます。
ヒサシ付もカッコいいですねぇ~!!
e0120143_2302924.jpg
前回、ブログにてLTDpegasusさんから依頼のあった
正面を側方からみた写真です。
今回、試しに取付けたHMステーなどは、こんな感じです。
参考になるでしょうか??

購入して放置している車輌が多々ありますので、
のんびりとマイペースで着手していきます。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2009-09-02 23:03 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
   

鉄ヲタ復活!!
by seasidemintblue-A
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
> 以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> 最新のコメント
教祖さま、こんばんは! ..
by 動力車操縦者 at 22:50
お尋ねしたいのですが、塗..
by 教祖 at 12:28
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:49
鶴見線クモハ11いいです..
by トータン at 09:33
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:47
> 検索
> ブログジャンル