> 最新の記事
KATO 16番クモハ12 入線
at 2017-08-14 23:00
追加入線したKATO オハ6..
at 2017-08-09 22:57
KATO 211系2000番..
at 2017-08-01 22:45
歴代の南武支線
at 2017-07-12 22:54
205系1000番台 南武支..
at 2017-07-03 22:55
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • ブログの記載内容と関連のないコメントは削除しブログに嫌悪感のある方はアクセス不要です
  • ブログの記載内容には自己責任にて対応して下さい
<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
EF65-1001 無動力車を製作 その3
先日から製作を開始したEF65-1001の続きです。
e0120143_22583549.jpg
床下シャシへ集電用のパーツを取付けます。
今回使用するパーツはGM集電パーツです。
e0120143_22585746.jpg
長さを合わせて集電パーツを取付け、上に押さえのプラ板と
ウエイトを取付けます。
e0120143_22591390.jpg
ヘッドライト、テールライトを取付ける側の室内です。
真ん中はヘッドライトが入るようにしてあります。
e0120143_22593377.jpg
テールライトに使用するパーツです。
これはガラクタ箱にあったKATOのLEDテールライトです。
ちょうど赤のLEDです。
e0120143_22594851.jpg
これを床下シャシにセットします。
e0120143_230345.jpg
併せてヘッドライトのLEDも取付けます。
e0120143_2301966.jpg
点灯確認です。
ヘッドライトが眩しく点灯しています、OKです。
e0120143_230364.jpg
いつものごとくTOMIXのエアーホースのパーツを
取付け塗装します。
これで床下シャシ側は完成です。

今日はここまで・・・

明日、10月30日はJR東とJR西の07年9月中間決算が発表されます。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-10-29 23:01 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
EF65-1001 無動力車を製作 その2
先日から製作を開始したEF65-1001の続きです。
e0120143_22565555.jpg
カプラーセットです。
e0120143_22572041.jpg
カプラー、スノープローを外し、ホース用の穴(Φ0.5mm)を明けます。
作業上、邪魔になるのでスカート塗装、ホース取付けは後にします。
e0120143_22574056.jpg
このカプラーセットを先ほど製作した床下シャシに取付け
また台車も取付けます。
さらにナックルカプラー、スノープローも取付けます。
e0120143_22575924.jpg
EF65-1000を相手にカプラーの高さを確認します。
だいたいOKのようです。
高さ調整は台車内にプラのワッシャーを入れて
調整しています。
e0120143_22581910.jpg
この床下シャシにボディーを載せボディー高さも確認します。
これもだいたいOKのようです。

今日はここまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-10-26 23:00 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
EF65-1001 無動力車を製作 その1
EF65-1000番台について。
1969年に客車牽引(P型)と貨物牽引(F型)に区分されていたEF65を
両方の機能を1形式でこなす目的で新規に製造されました。
基本構造は500番台に準じています。
初期製造の車両は東北本線・上越線での運用を考慮し
スノープローなどの耐寒耐雪装備があります。
また重連総括制御機能を備えているため前面には貫通扉が付いています。
客車牽引(P型)と貨物牽引(F型)両方の機能を備えているため
PF型と呼ばれています。
パンタグラフは1056号機以降から下枠交差のPS22Bとなっています。

せっかくなので1000番台のトップナンバー1001にします。
EF65-1001は1969年に東洋汽車で製造されました。
当初、スノープローが取付けられていましたが、
後に撤去されています。
製作するのは製造初期の状態です。
特徴としては・・・
・ヘッドライトのヒサシ無
・列車無線アンテナ無
・スノープロー付
e0120143_231899.jpg
今回の製作で使用する主なパーツ(KATO)です。
この他のパーツはバラクタ箱にあるものを使います。
e0120143_2313112.jpg
まず車体のベースとなる床下シャシを製作します。
KATOのEF65-1000番台から採寸します。
それからAutoCADで床下シャシを図面を作成します。
e0120143_2314957.jpg
図面を元に製作した床下シャシです。
1.5mmのプラ板で製作しました。
e0120143_232792.jpg
先ほど製作した床下シャシに台車の中心ピンを取付けます。
e0120143_2322273.jpg
今回製作するのは無動力車ですので、片側のみヘッドライトと
テールライトを点灯させます。
そのため台車から集電するためのパーツを製作しました。
TOMIXとKATOの集電パーツをハンダ付けします。
これを2台車分、4ヶ製作します。
e0120143_2324151.jpg
この製作した集電パーツを台車にセットします。
e0120143_2325761.jpg
今回使用する台車3ヶです。

今日はここまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-10-22 23:04 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
101系関西線を組立
関西線の101系のボディーが中途半端にありましたので
またまた近所の鉄道模型店に行って必要なパーツを
購入し組立てします。
e0120143_2244159.jpg
家にあった101系関西線色のボディーと余っていた103系の床下です。
e0120143_22442180.jpg
追加購入したボディーです。
e0120143_22444310.jpg
101系と103系は全長が同じですが、床下とボディーのツメの位置が
合わないので、窓のクリアパーツを写真のように加工しました。
ちょっと汚いですが、見えない部位なのでOKです!
e0120143_2245252.jpg
ボディー正面の室内側から、余っていた何かのテールレンズを入れます。
e0120143_2245273.jpg
運転室側と客室の間に仕切りを取付けました。
e0120143_22455542.jpg

ボディーと床下を組上げ、ジャンパ栓、パンタ、台車を取付けて、
とりあえずは完成です!!
e0120143_22461383.jpg

動力なしですので自走できません・・・これも甲種回送?
ボディーは101系、床下は103系とバラバラな仕様となっています。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-10-20 22:48 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
ED75を4台まとめてディティールUP その2
先日の続きでED75のディティールUPです。
e0120143_2363980.jpg

リンクさせて頂いているやま♪さんのリクエストにお答えして
動力ユニットの側面をUPします。
筆塗りで下手です・・・でもボディーを載せたら、
あまりわからなくなるのでOKとします。
e0120143_2314191.jpg
ボディーです。
フロントガラスのHゴム部は印刷塗装されています。
しかし、印刷塗装ゆえに奥まで塗装されていません・・・。
奥のボディー色(赤2号)が目立っています。
e0120143_232593.jpg
そこでフロントガラス周囲をグレー(GMねずみ色1号)で塗装します。
また発炎筒がボディーと一体成型されていますので、
別パーツを取付けます。
e0120143_2321853.jpg
ボディーに手すりと開放てこを取付けます。
e0120143_2323998.jpg
手すりと開放てこを赤2号で塗装し
動力ユニットと合体です。
e0120143_2331661.jpg
フロントです。
フロントガラスのHゴム部の塗装の効果はあると思います。
e0120143_2333635.jpg
パンタグラフをプライマー&グレーで塗装します。
ガイシは耐寒型、一般型は白色、700番台は緑色に塗装します。
この緑色は塩害対策です。
e0120143_2335814.jpg
パンタグラフを取付けて完成です。
せっかくなので4台並べてみます。
e0120143_2341768.jpg
正面です。
室内を薄緑色で塗装したのが、若干見えます。効果あり!?
e0120143_2343922.jpg
せっかくなので当鉄道管理局に所属するED75を全て並べてみます。
全部で6台あります。
・耐寒型×4台(含む無動力車)
・一般型×1台
・700番台×1台
e0120143_2345368.jpg
これだけED75など電機カマがあるのですが、牽引する客車が少ないので
実際に活躍する場が少ないです・・・ちょっと多すぎかもしれません!?
さ~次は・・・??
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-10-16 23:11 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
ED75を4台まとめてディティールUP その1
当鉄道管理局の最大在籍数をほこるED75を4台まとめて
ディティールUPしました。
・耐寒型×2台
・一般型×1台
・700番台×1台
仕様はいつもと同じです・・・進歩ありません。
e0120143_22554639.jpg
まずはいつもの通りに分解します。
ボディーはBOOK型ケースに入れておきます。
e0120143_22561025.jpg
今回、3機種ですので、少しずつパーツが異なるため
その他のパーツは、それぞれのケースに入れます。
e0120143_22562760.jpg
まずは動力ユニットを当鉄道管理局の薄緑色に塗装します。
e0120143_22564653.jpg
カプラーセットも、いつもと同じ仕様です。
ホースはTOMIXの分別パーツです。
4台分をまとめて改造すると流れ作業のようになるので
非常にラクです。
まるで量産体制のようです。
e0120143_2257350.jpg
できあがったカプラーセットを動力ユニットに取付けします。
これで動力ユニット側は完成です。

とりあえず今日はここまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-10-13 22:57 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(8)
ED75のテールライト
以前ディティールUPしたKATOのED75耐寒型に
テールライトを付けました。
でも点灯しません・・・。
e0120143_22131867.jpg
現状、ディティールUPした状態で、今までの仕様と同じです。
ボディーは現状のロットですが、前のロットから
あまり変化がなく、テールライトはボディーと一体です。
e0120143_22134231.jpg
今回、使用するのは銀河の国電切妻用テールライトです。
e0120143_2214016.jpg
まずはボディーと動力ユニットに分解します。
テールライトの位置にφ1.0mmの穴あけをします。
その上でテールライトのケースを取付けます。
e0120143_22142638.jpg
取付けたテールライトのケースを交流電機の標準色である
赤2号で塗装しレンズを入れます。
裏から瞬間接着剤で接着します。
e0120143_22144335.jpg
ボディーと動力ユニットを組合わせて完成です!
これでオリジナルよりも、ちょっとは良くなったでしょうか!?
このテールライトが点灯すれば、もっといいのですが・・・。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-10-09 22:16 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
唯一のE
当鉄道管理局で唯一のE付型式(東日本のE)のE231です。
国鉄型式ではないのですが、
現在、東北本線上野口の顔ですので
昨年、KATOのE231を15輌(基本10輌+付属5輌)購入しました。
当鉄道管理局では最長編成です。
いつものごとく室内灯を取付けました。
e0120143_2237565.jpg
15輌ということでケースは2分割です。
e0120143_22372586.jpg
作業は慣れてきて単純作業ですが、
さすがに15輌となると工数がかかります。
さっそく点灯確認です。
e0120143_22374491.jpg
試運転です。
さすがに15輌ともなると圧巻です!
ヘッドライト、行先表示はLEDが標準ですので
そのままにしました。
行先表示、列車番号も貼付けました。
e0120143_223834.jpg
ダブルデッカーのサロの1階がちょっと暗いです。
e0120143_22382151.jpg
部屋の照明を消してみます。
1階部分がますます暗いのが判ります。
何か対策したいところですが、技術力不足で何もできません・・・。
光源から細い光ファイバーを持ってくるか!?
今後、要検討です!
e0120143_22383774.jpg
部屋の照明を消して試運転です。
非常に明るくて15輌編成の醍醐味があります。

この15輌編成ではミニ・レイアウトはツライです・・・。
当鉄道管理局の営業本線のレイアウトを敷設したくなります。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-10-05 22:39 | 電車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
   

鉄ヲタ復活!!
by seasidemintblue-A
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> 最新のコメント
教祖さま、こんばんは! ..
by 動力車操縦者 at 22:50
お尋ねしたいのですが、塗..
by 教祖 at 12:28
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:49
鶴見線クモハ11いいです..
by トータン at 09:33
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:47
> 検索
> ブログジャンル