> 最新の記事
クモル24020をつくろう ..
at 2017-03-17 23:03
KATOのクモハ11-400..
at 2017-03-09 23:03
KATOのクモハ11-400..
at 2017-03-01 23:01
KATO ED75-700を..
at 2017-02-22 22:48
KATO クモハ12052を..
at 2017-02-14 22:36
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • ブログの記載内容と関連のないコメントは削除しブログに嫌悪感のある方はアクセス不要です
  • ブログの記載内容には自己責任にて対応して下さい
<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ED75(耐寒型)・動力なし!?
KATOのED75(耐寒型)のボディー、パンタ、カプラーセットがあったので
こんなものを製作しました。
e0120143_2252415.jpg
動力ユニット、動力台車は持ち合わせがなかったので
ガラクタ箱にあったEF81用の中間台車(DT139)が数個あったので
ED75(耐寒型)のトレーラー車(動力なし)を製作しました。
ED75の台車はDT129だったと思いますが・・・。
当鉄道管理局の標準仕様であるエアーホース、手すり、開放てこ、
ナックルカプラーを取付け、スカートとパンタを塗装しました。
2次側にはジャンパ栓を取付けてあります。
e0120143_2254587.jpg
シャーシと床下機器はプラ板で自作しました。
e0120143_226744.jpg
オリジナルのテールライトはボディーと一体成形で、
あまり良くなっかったのですが冷や水鉄道さんのブログを見て
銀河モデルのテールライトが非常に良かったので、
先日テールライトを初めて購入しました。
e0120143_2264519.jpg
取付けてみたらオリジナルよりもディティールUPされたような・・・?
そこで気が付いたのですが、テールライトはボディーを貫通しています。
e0120143_227880.jpg
せっかくなので、このテールライトを点灯さるため、
台車には集電シューを改造して入れ、LEDを取付けました。
e0120143_2273517.jpg
ボディーを載せて点灯させてみました。
なかなかいい感じ!?銀河モデルのテールライトで
ボディーが引き締った感じで気に入りました。
e0120143_228079.jpg
このED75は動力なしのトレーラー車ですので、当鉄道管理局所属の
ED75で牽引して甲種回送などとして走らせたいと思います。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-06-27 22:16 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
総本山 ホビセンカトー
梅雨入りしたというのに梅雨らしくない天気・・・。
e0120143_22504693.jpg
今日の昼間はヒマで晴天(6月なのに暑い!!)だったので
久しぶりにホビセンに行ってきました。
e0120143_2251947.jpg
購入したのは、いつもながらパーツだけ・・・。
101系南武支線(2輌編成)を再現するためのパーツを購入しました。
ボディーがなかった・・・残念。
その他に電機カマのパーツも購入。
e0120143_22513940.jpg
途中、新宿のヨドバシカメラに寄ってスプレーとガンダムマーカーも購入。
やま♪さんのブログでガンダムマーカーは作業性が良いことを
教えてもらいましたので早速購入しました。

来週は近所の鉄道模型店に行って101系総武緩行線のボディーを
GETしてきます。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-06-23 22:52 | 鉄道模型全般 | Trackback | Comments(2)
北斗星☆ その2
TOMIXの北斗星Ⅱの続きです。
e0120143_2323449.jpg
ようやく12輌全ての室内を塗装し、室内灯取付けが終わりました。
テールライトとトレインマークにはLEDに交換しました。
e0120143_23232213.jpg
食堂車です。
やま♪さんの寝台急行銀河好きのブログを参考に室内を加工しました。
客間だけ室内灯を取付けず、テーブルライトを引き立たせました。
テーブルを白、イスはワインレッドに塗装しました。
テーブルライトはカサ部分のみが光るように脚を遮光しました。
e0120143_23291116.jpg

なかなかいい雰囲気を出しています。ミニミニ・レイアウトを敷設して全車輌を連結してみました。
当鉄道管理局では唯一のフル編成です。(予算の都合で・・・)
フル編成は迫力があっていいですねぇ~!
何に牽引させるか・・・ん~悩みます。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-06-22 23:30 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(6)
北斗星☆ その1
今年1月にTOMIXから発売された北斗星Ⅱ(基本+増結)です。
購入して満足(?)したのか、ず~っと放置してしまいました。
しかしリンクさせていただいているやま♪さんの寝台急行銀河好きのブログでの
乗車記を見てイジりたくなったので、室内塗装と室内灯取付けなどを行いました。
e0120143_22171219.jpg
本来はTOMIXのケースに入っていたのですが、ケースのツメ部分の止め具が
あまり使い勝手がよくなく、車輌ケースは全てKATOで統一していますので
KATOの車両ケースC(4輌用)にウインのウレタン・インナーを敷いて
12輌入れられるようにしました。
e0120143_22173180.jpg
とりあえず12輌を連結して最後尾から眺めました。
何もしていないと寂しい・・・。
e0120143_22175573.jpg
2日前から工事着手しました。
室内を塗装し、室内灯を取付けしています。
ようやく半分の6輌が終わりました。
カニ24にも室内灯を取付けました。
室内灯を付けると、いい雰囲気になります。

この勢いで残り6輌も継続したいと思います。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-06-20 22:22 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
キハ48にLED室内灯を取付けの続き
キハ48への室内灯取付けの続きです。
e0120143_2291681.jpg
床下側に抵抗、小型ブリッジダイオードをハンダ付けします。
ブリッジダイオードも極性があります。
e0120143_2210134.jpg
先ほど作製したLED発光部を車輌にセットしハンダ付けします。
点灯テスト!非常に明るいです!
e0120143_2211276.jpg
ボディーを取付けます。
写真では判りにくいですが、発光部側の方が明るくムラがあります。
e0120143_2211482.jpg
そこで再度、ボディーと床下を分割します。
発光部側の導光板へ両面テープでアルミ箔を写真のように貼付けます。
e0120143_22122680.jpg
再度、ボディーを取付けます。
またまた写真では判りにくいですが明るさのムラが解消されました。

こんな感じで所属車輌の電車と客車に室内灯を取付けていきます。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-06-17 22:13 | 気動車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
キハ48にLED室内灯を取付け
当鉄道管理局の標準仕様であるLED室内灯、室内、連結器などを取付けます。
e0120143_0325993.jpg
今回、室内灯を取付けるのはKATOのキハ48(6022)です。
e0120143_0333532.jpg
まずは標準パーツ(アンテナ、発炎筒)を取付け、
当鉄道管理局の標準仕様であるカトカプを取付けます。
e0120143_0343169.jpg
連結面のドアをグレーに塗装します。
e0120143_040558.jpg
床下側の室内は床とシートが一体化で白色となっていて味気ない仕様です。
e0120143_0433120.jpg
室内灯パーツはKATOの新室内灯セット6輌分(11-206)を使用します。
なぜ白色室内灯セットを使わないか・・・KATOの白色室内灯はちょっと暗い?
また車種によっては電球色にしたいということもあります。
さらに白色室内灯よりも新室内灯セット+LED+その他パーツの方が
少し安く購入できます。
e0120143_044097.jpg
室内灯セットの通電部品の通電不良対策のためプレス加工時に発生した
車輌側先端のバリを取ります。
e0120143_0445879.jpg
白色LED(φ3)とそれに必要な電子部品です。
抵抗、小型ブリッジダイオードです。
e0120143_0455276.jpg
まずは新室内灯セットの発光部の電球を撤去し、
そこへ白色LEDをセットします。
LEDには極性がありますので注意します。
e0120143_0465036.jpg
ボディー裏側には反射用アルミを貼り付けた導光板をセットします。
e0120143_0472285.jpg
床下パーツのシートをブルーに塗装します。
筆塗りなので、ちょっと雑ですが・・・。

今日はここまで・・・

エキサイトでサーバーのメンテをしたそうですが、未だに表示されなかったり、アクセスできなかったり・・・。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-06-16 00:51 | 気動車Nゲージ | Trackback | Comments(2)
テールライトON!
KATOのスハフ42(旧製品5019-4)に電球色LEDの室内灯と
LEDのテールライトを取付けました。
また室内をブラウン、シートをブルーで塗装しました。
e0120143_22191142.jpg
旧製品のスハフ42です。
テールライトがなく寂しい仕様です
e0120143_22202760.jpg
後ろから見るとなんとも・・・。
e0120143_22205259.jpg
電球色LEDの室内灯とLEDのテールライトを取付けました。
レンズ部分にφ0.8mmの穴をピンバイスで空け
KATOのEF66用のテールレンズを取付けています。
e0120143_22211371.jpg
後ろから見てみます。
やっぱりテールライトが点灯するのはGOODです!
e0120143_22214720.jpg
旧製品のため屋根のツメ部分から室内の光が漏れてしまっています。
この部分は室内側から遮光のテープを貼付けようかと・・・。

旧製品のスハ43系が7輌在籍していますので
残り4輌にも電球色LEDを取付けます。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-06-12 22:25 | 客車Nゲージ | Trackback | Comments(4)
EF81をちょっと改造! その3
先週からのKATOのEF81・JR東日本の改造の続きです。
昨日(日付が替わった今日)から作業開始!
e0120143_13594561.jpg
動力側にスカート、スノープロー、カプラーを取付けします。
取付け後、運転台パネルを薄緑色で塗装します。
カプラーの干渉がないか首振りを確認します。OKです。
e0120143_1403184.jpg
パンタグラフを塗装し、ガイシ部位を緑色に塗装します。
e0120143_1414273.jpg
ボディー側を慎重に組み立てます。
e0120143_1423996.jpg
ボディーと動力ユニットを合わせて完成です!
e0120143_1435551.jpg
側面です。
JRマークの跡が判らなくなっています。
e0120143_144554.jpg
前面です。
なかなかいい感じです。
e0120143_1452786.jpg
今回、改造した2台のEF81を並べてみます。
奥のEF81にはKATOのEF63の双頭カプラーを取付けました。
スノープローと密連カプラーが干渉し、また双頭カプラーの位置が低いので
双頭カプラーを連結側とボディー側に分解し上下逆に組み直します。
これでカプラー高さは良くなりました。
電車も客車も両方牽引できるマルチ電機カマになりました。

こんな感じで電機カマを改造していきます。
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-06-09 14:07 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
EF81をちょっと改造! その2
先日のKATOのEF81・JR東日本の改造の続きです。
e0120143_21391398.jpg
パーツを取付ける前に削った部位を赤2号でタッチアップします。
手すりと開放テコを取付け赤2号で塗装します。
外れないようにボディー裏から瞬間接着剤で接着します。
e0120143_21395048.jpg
この間に屋根上配線を塗装します。
下地処理のためプライマーを塗装します。
塩害対策のテフロンとするためガイシを緑色にします。
厚手のプラ板に適当に穴を空け、パーツを固定して塗装しました。
e0120143_21404536.jpg
次にスカートにエアーホースとジャンパ線を取付けます。
e0120143_21413113.jpg
今回使用するエアーホースは銀河モデルのエアーホースです。
e0120143_2142112.jpg
エアーホースの位置にφ0.5mmのピンバイスで穴を空け
モールドをカッターで削り落とします。
またジャンパ栓の位置にもφ0.5mmの穴を空けます。
e0120143_21435482.jpg
ジャンパ線は販売されていませんのでφ0.4mmの真鍮線を
現物合わせで自作しました。
e0120143_21484054.jpg
スカートにエアーホースとジャンパ線を取付け塗装します。
下地処理のためプライマーを塗装します。
エアーホースのバルブはツヤ消し白色、ホースとジャンパ線は
ツヤ消し黒色で塗装します。
パーツが外れないように裏から瞬間接着剤で接着します。
e0120143_21495950.jpg
先日消したボディーのJRマーク跡を処置します。
JRマーク跡を中心に半ツヤクリアを軽く吹付けます。
写真では判りにくいかもしれませんが、違和感はなくなりました。

今日はここまで・・・
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-06-06 21:51 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(0)
EF81をちょっと改造!
今日はKATOのEF81・JR東日本を改造します。
第8次債務車として2台購入したものです。
2台とも同じ手順、内容にて改造していきます。
e0120143_1616031.jpg
KATOのEF81・JR東日本です。
付属部品とナックルカプラーを取付けてあります。
車体側面の『JR』マークが気になります・・・。
本当は交直電機カマの標準色である赤13号が良かったのですが、
どの店にも在庫がないため、仕方なく購入しました。
e0120143_1617146.jpg
e0120143_16182123.jpg
ボディーと床下を分割します。
ボディーとそのパーツです。
可能な限りパーツを取り外します。
パーツを外す際には細心の注意が必要です。
e0120143_1619331.jpg
外したパーツは無くさないように空いているクリア・ケースに入れます。
e0120143_16224483.jpg
動力側で外から見える部位を薄緑色に塗装します。
室内色に合う色がないため緑色+白色+黄色+黒色で
調色して自作しました。
また座席シートを青色で塗装します。
e0120143_16254666.jpg
ボディー側面のJRマークです。
このJRマークは印刷塗装されています。
さっそく消します。
e0120143_1627846.jpg
これを消す方法ですが・・・
 ①アクリル系溶剤を1~2滴滴下します。
 ②10~20秒後にきれいな柔らかい白ウエスで、その部位を拭き取ります。
 ③まだ残っている場合は、もう一度上記②を行います。
消した部位はテカテカになってしまい周囲と違和感があります。
そこでJRマーク跡とその周囲に半ツヤのクリアを軽く吹付けします。
これで違和感がなくなります。
自動車の補修塗装などで良く使われている『ボカシ』という手法です。
e0120143_16295082.jpg
ボディーへ手すりと開放テコを取付けます。
手すりはモールドされています。
e0120143_1634264.jpg

手すりのモールドをカッターで削り落とします。
削った部位に手すりパーツの取付け穴(φ0.4mm)を空けます。
穴位置は手すりパーツに合わせて空けます。(現物合わせ!)
また開放テコの取付け穴(φ0.4mm)も空けます。
これもパーツに合わせて・・・現物合わせ。
さらに屋根上に発炎筒を取付けます。

今日はここまで・・・

これからジンギスカンを食べに行ってきます!
[PR]
by seasidemintblue-A | 2007-06-02 16:35 | 電気機関車Nゲージ | Trackback | Comments(5)
   

鉄ヲタ復活!!
by seasidemintblue-A
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> 以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
> 最新のコメント
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:49
鶴見線クモハ11いいです..
by トータン at 09:33
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:47
製品化されていない車両、..
by トータン at 21:56
トータンさん、こんばんは..
by 動力車操縦者 at 22:41
> 検索
> ブログジャンル